初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

パイオニア ドライブレコーダー全2機種を徹底紹介!機能や操作性、基本機能についても

カーナビなどの車載機器の大手メーカーであるパイオニア。2017年現在、2種類のドライブレコーダーをラインナップしていますが、パイオニアファンにも使いやすいと人気の商品です。本記事では2017年上半期最新版パイオニアのドライブレコーダーをご紹介します。

パイオニアは車載機器の大手メーカー

パイオニアはカーナビの『カロッツェリア』ブランドで世界トップの技術とシェアを持つようになり、オーディオメーカーの技術を生かしてカーオーディオ分野に進出しました。

パイオニアはカーナビの大手ですが車載機器のノウハウをもとに、2015年にドライブレコーダー業界に参入しました。
近年ドライブレコーダーの分野でも人気があり、現在2機種を販売しています。

大人気の車載機器メーカーのパイオニアのドラレコについてご紹介します。

パイオニアのナビ『カロッツェリア』ブランドに関する記事はこちら

ドライブレコーダーのおすすめ比較ランキングはこちら

他の車載機器との互換性も ND-DVR1

ドライブレコーダーの設置を考えている人で、すでに他の車載機器をつけている場合もあるでしょう。
そういった方に向けて2015年3月に初めてパイオニアが発売したドライブレコーダーがND-DVR1です。
パイオニア製品に興味のある方は、お手持ちの機器が生かせることはお得ですね。

カーナビやモニターとの連携

ND-DVR1の長所はドライブレコーダーのカメラ部のコンパクトさに加え、ユーザーが既に持っている機器(カーナビやその他のモニターなど)と接続して映像を見ることができる点です。
そのため専用のモニターが不要で、ダッシュボード周りが煩雑になりません。

ただし、カーナビやモニターはこの機種の映像出力端子であるAUX(4極オス)に合うものでないと接続ができませんので注意してください。

特にパイオニアのカーナビとの連携が非常に良く、『サイバーナビ』や『楽ナビ』で『ドライブレコーダーリンク機能』を搭載している機種であれば、カーナビ本体からドライブレコーダーの設定や映像の録画・再生・消去など、各種の操作が行えます。
また、カーナビのGPS情報と連動し日時や車両の位置、速度などの情報を高精度で映像とともに記録できます。

機能と操作性

本機は少し古い機種になりますが、ドライブレコーダーの基幹機能となる映像の質もしっかりしています。
フルHDの画質かつWDR(画像の明暗補正)機能付きで、夜間の記録も他のドラレコと遜色ありません。

さらに、エンジン始動(停止)と同時に録画開始(終了)するのでつけ忘れ、消し忘れの心配もありません。
常時電源を供給するようにできれば、駐車時の記録録画もドライブレコーダーが振動を感知して自動で行うこともできます。

また、カメラ部と操作ボタンのついたリモコンのような本体はセパレートタイプなので、カメラを取り付けしても目立たないうえ操作が容易にできます。
ドラレコのボタンはカメラのそばに配置されていることが多く、ボタン位置によっては運転席から操作がしにくい機種がありますが、本機はそのような不便さとは無縁です。

機器概要

希望小売価格20,000円(税別)
モニターサイズ-
画素数207万画素
音声記録
運転支援-
駐車時記録

使いやすい最新モデル ND-DVR10

旧モデルは現在もなお評価が高いですが、その後に発売されたのが通常タイプのドライブレコーダー「ND-DVR10」です。

こちらの製品はカメラと液晶画面、操作ボタンがすべて一体型となったよくある使いやすいモデルとなっています。

基本機能について

前のモデルのフルHD画質とWDR(画像の明暗補正)機能はそのままに、新しく搭載されたモーションセンサー(駐車監視)、スタンドアロン型のためGPSも備わっています。
ただし、映像記録画角が若干狭く水平105°、対角は127°となっています。

記録容量と内臓バッテリー

付属のmicroSDカードは32GBとそこそこの容量があるので、長距離ドライブに出かけるのでなければ別途用意しなくてもよいでしょう。
バッテリーも内臓されているので、クルマから少し離れて買い物するくらいの時間であれば駐車監視も可能です。
しかしバッテリーのフル充電に時間がかかるため、多用するのは難しいかもしれません。

専用再生ソフトがない

パイオニアのドライブレコーダーに共通することですが、専用の再生ソフトがないので、パソコンではQuick Time Player や Windows Media Playerなどの汎用の再生ソフトを使います。
しかし、映像を滑らかに再生できないケースがあったり、Google Mapと連動して見ることができませんので、パソコンなどで映像を確認したい場合は注意してください。

機器概要

メーカー希望小売価格:オープン価格16,715円
モニターサイズ2.4インチ
画素数207万画素
音声記録
運転支援-
駐車時記録

車載機器では人気のパイオニア製ドラレコの今後に期待!

パイオニアは車載機器の大手メーカーとして、車載機器をオールラウンドに取り扱いしているというのが強みなのでしょうが、今のところドライブレコーダーは2機種しか販売していません。

全メーカーの総合人気ランキングでも、パイオニアのドライブレコーダーはTOP20以内にこの2機種が入っており、人気の高さがうかがえます。

現在販売中のものは基本機能をキッチリおさえた使いやすい製品なので、今後のパイオニアのドライブレコーダーのラインナップの充実が期待されるところです。

その他のメーカーのドライブレコーダーに関する記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す