初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

道路に置かれた箱が凄い邪魔!スクーターが通り抜けようとしたところ驚きの展開に…!?

無造作に道路に置かれた5つの箱を上を歩く少年。とても楽しそうですが車やバイクが道路を通過できる隙間はありません。そして紹介する動画ではスクーターが登場してしまいます。停止せずに直進を続けるスクーター。いったいどうなってしまうのでしょうか…?

道路に置かれた5つの箱が邪魔すぎる!

道路 箱

©YouTube

インドの道路に5つの箱が置かれてしまいました!
子供は楽しそうに箱の上を歩いていますが、これでは車やバイクは通ることができません。

その問題の道路にスクーターが現れます。

道路 箱

©YouTube

スクーターが通れる隙間は中央にはありません。
しかし、スクーターはそのまま直進してきます!
いったいどうやって通過するのでしょうか…?

驚きの展開をご覧ください!

 
 
どういうことなんでしょう。
なにもなく普通に通過してしまいました!

この箱は「3Dペインティング」というだまし絵のようなものだそうです。
横断歩道では渡りたい人がいても減速しないで運転する方も多くいるのでしょう。
その対策として、道路の上に「もの」があるように見せることで、減速を促して歩行者の安全を確保するという試みのようです。

発想は素晴らしいですが、歩行者も運転者もマナーを守り3Dペインティングの必要がない、お互いが気持ちよく過ごせる社会になると良いですね。

3Dペインティングを道路に配置する動画はこちら

こちらの記事も読まれています

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す