初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【レクサス スポーツカー一覧】現行・海外モデルから名車LFAと新型車まで

レクサスが現在販売している現行スポーツカーから、すでに販売終了したクーペ/スポーツカーを全てご紹介します。伝説のLFAから、最新のLC500/500h、GS Fなどのスペックから価格、燃費性能まで解説。さらには現在開発が噂されている新型 LC Fについても。

レクサススポーツカー一覧を大紹介

レクサス IS IS F RC RC F GS F LFA LC SC

レクサスは2005年に日本上陸してから、さまざまなスポーツカーを発表してきました。
レクサスのスポーツカーはハイパワーなスポーツセダンからフェラーリのようなスーパーカーまで、欧州高級車ブランドにも負けない車を発売しています。

国内/海外レースの参戦も積極的に行い、ニュルブルクリンク24時間耐久レースやスーパーGTでの活躍などもあり、高級スポーツカーとしての認知度も高くなっています。

レクサスのスポーツカーを、現行モデルから旧モデルまで全てご紹介します。まずは現在販売されている、最新のスポーツカーをご紹介します。

【最新情報】レクサス新型 LC Fが発売?

LFA後継スーパーカーとなるか

新型 レクサス LC-F レンダリングCG

新型 レクサス LC-F レンダリングCG 2017-04-20

レクサスが現在販売しているラグジュアリークーペ「LC500」および「LC500h」のハイパフォーマンスモデル「LC F」の登場が噂されています。
上記の画像は2017年4月に入手したLC Fの予想CGです。

新型LC Fは、レクサスがかつて製造したスーパーカー「LFA」の後継車種にあたるスーパーカーになると予想されています。

レクサス 新型LC Fの最新情報については以下の記事をご覧ください。

レクサス LC F最新情報はこちら!

レクサス GS F(現行モデル)

レクサス GS F 2016

レクサスGS Fは、レクサスを代表するEセグメントセダンであるGSに5.0L V型8気筒エンジンを搭載したスポーツカーです。
こだわりはV8エンジンだけではありません。
ボディはレーザー溶接、スポット打点を増やし、振動の減衰特性を高める「構造用接着剤」、断面変形を抑制する「レーザースクリューウェルディング」、ガラスとボディ間の結合力を高める「高剛性ガラス接着剤」など、特種な設計をしたことで軽量・高剛性を実現しています。

またブレーキ、サスペンションも専用のものを使用し、エアロパーツも独自のエアロダイナミクスを用いています。
現行のレクサス車で、究極のスポーツセダンといえるでしょう。

レクサス GS Fのスペック

全長全幅全高
4,9151,8551,440
ホイールベース車両重量乗車定員
2,8501,8305
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類V型8気筒DOHC
排気量5.0L
最高出力351 [477] / 7,100
最大トルク530 [54.0] / 4,800〜5,600
トランスミッション8-Speed SPDS (電子制御8速オートマチック)
駆動方式FR
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

レクサス GS Fの燃費

JC08モード燃費8.2
実燃費5.3~8.0
[単位]km/L

レクサス GS Fの価格

レクサス GS Fのメーカー希望小売価格
GS F1,111万
[単位]円(消費税込み)

レクサス GS Fの中古車情報


中古車情報
システムメンテナンス中


レクサス GS F/GSに関連する記事はこちら

レクサス LC(現行モデル)

レクサス LC 500 2018年モデル

レクサスLCは2012年にデトロイトモーターショーで公開されたコンセプトカーLF-LCを市販化したモデルであり、車体にはGA-Lプラットフォームやマルチステージハイブリッドシステム、 電子制御10速オートマチックなど、レクサスの最先端技術の採用したフラッグシップスポーツクーペです。

ハイブリッドシステムには世界初となるマルチステージハイブリッドシステムを採用。
ハイブリッドシステムに有段ギヤを組み合わせたことで、低速域から高速域まで、EV走行領域でのシステム効率が高い動作点を選択し、エモーショナルな走りと燃費性能に優れた快適なクルージング走行を両立しています。

レクサスLC 2017スーパーGT選手権第3戦 九州オートポリス

国内最高穂の箱車レースであるスーパーGT選手権 GT500クラスでもレクサスLCがベース車両に採用されており、レーシングカーとしての認知度も徐々に高まっています。

レクサス LCのスペック

全長全幅全高
4,7701,9201,345
ホイールベース車両重量乗車定員
2,870LC500h:2,000
LC500:1,940
4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
LC500hLC500
エンジン種類V型6気筒DOHCV型8気筒DOHC
排気量3.5L5.0L
最高出力220[299] / 6,600351[477] / 7,100
最大トルク356[36.3] / 5,100540[55.1] / 4,800
モーター最高出力132[180]/--
最大トルク300[30.6]/--
トランスミッション電気式無段変速機電子制御10速オートマチック
駆動方式FRFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

レクサス LCの燃費

LC500hLC500
JC08モード燃費15.87.8
[単位]km/L

レクサス LCの価格

レクサス LC メーカー希望小売価格表
LC500h “L package”1,350万
LC500h“S package”1,450万
LC500h1,350万
LC500“L package”1,300万
LC500“S package”1,400万
LC5001,300万
[単位]円(消費税込み)

レクサス LCについての記事はこちら

レクサス RC(現行モデル)

レクサス RC200t

レクサス RC200t

レクサスRCはクーペタイプのスポーツカーであり、レクサスが日本で展開してからSCの次に発売されたクーペ専用モデルです。
エクステリアは「アヴァンギャルド・クーペ」をテーマに、フロントからリヤまで曲線的で流麗(りゅうれい)な佇まいを感じさせます。
これは、販売終了となったトヨタ・スープラを思わせるエアロダイナミクスです。

スポーツクーペでありながら、ターボエンジンやハイブリッドエンジンを含めた3種類のパワーユニットが用意されており、ユーザーの用途に合わせた選択を可能としているところは素晴らしい点です。

レクサス RCのスペック

全長全幅全高
4,6951,8401,395
ホイールベース車両重量乗車定員
2,870RC350:1,690
RC300h:1,740
RC200t:1,680
4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
RC350RC300hRC200t
エンジン種類V型6気筒DOHC直列4気筒DOHC直列4気筒DOHC
インタークーラー付ターボ
排気量3.5L2.5L2.0L
最高出力234[318]/ 6,400131[178]/ 6,000180[245]/ 5,800
最大トルク380[38.7]/ 4,800221[22.5]/ 4,200~4,800350[35.7]/ 1,650~4,400
モーター最高出力-105[143]/--
最大トルク-300[30.6]/--
トランスミッション電子制御8速オートマチック電気式無段変速機電子制御8速オートマチック
駆動方式FRFRFR
使用燃料ハイオクハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

レクサス RCの燃費

RC350RC300hRC200t
JC08モード燃費9.823.213.0
実燃費7.0~10.413.2~20.06.4~9.6
[単位]km/L

レクサス RCの価格

レクサス RCメーカー希望小売価格
RC350 “version L”663万
RC350 “F SPORT”681万
RC350599万
RC300h “version L”629万
RC300h “F SPORT”627万
RC300h “version L”565万
RC200t “F SPORT”585万
RC200t583万
RC200t521万
[単位]円(消費税込み)

レクサス RCの中古車情報


中古車情報
システムメンテナンス中


レクサス RCについての記事はこちら

レクサス RC F(現行モデル)

レクサス RC F

2017 レクサス RC F

レクサスRC Fは、レクサスRCよりもさらにハイパワーでアグレッシブルな本格的プレミアムスポーツカーです。
レクサスの最上級スポーツグレード「F」を継承するRC Fは、5.0L V8エンジンにトランスミッションを8-Speed SPDS(電子制御8速オートマチック)を搭載。
さらに、ボディ、サスペンション、ブレーキ、内装も専用設計であり、軽量な外装を身に着けたRC F“Carbon Exterior package”もラインアップされています。

レクサスRC F FIA-GT3マシン

レクサス RC F GT3

レース専用のFIA GT-3マシンを開発し、世界中のレーシングチームに供給しています。

レクサス RC Fのスペック

全長全幅全高
4,7051,8501,390
ホイールベース車両重量乗車定員
2,730RC F:1,790
RC F“Carbon Exterior package”:1,780
4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類V型8気筒DOHC
排気量5.0L
最高出力351[477]/ 7,100
最大トルク530[54.0]/ 4,800~5,600
トランスミッション電子制御8速オートマチック
駆動方式FR
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

レクサス RC Fの燃費

JC08モード燃費8.2
実燃費6.2~9.2
[単位]km/L

レクサス RC Fの価格

レクサス RC F のメーカー希望小売価格
RC F“Carbon Exterior package”1,044万
RC F967万
[単位]円(消費税込み)

レクサス RC Fの中古車情報


中古車情報
システムメンテナンス中


レクサス RC Fについての記事はこちら

レクサス LFA(販売終了)

レクサス LF-A(2012年)

2012 レクサス LFA

レクサスLFAは、2010年から2012年にかけて限定生産・販売されたレクサスのスーパースポーツ&スーパーカーです。
500台のみ生産され、ユーザーや自動車評論家など多くの方面からはトヨタの幻のスポーツカー2000GTの再来ともいわれるほどハイスペックかつ希少な車です。

エンジンは2000GT同様にヤマハ発動機と共同開発され、エンジンサウンドは、「天使の咆哮(ほうこう)」と呼ばれる高揚感あるサウンドテイストを実現しています。

2012年ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦するGazoo Racing レクサスLFA

2012年ニュルブルクリンク24時間耐久レース GAZOO Racing LEXUS LFA

2009年から2015年までレクサスチーム/Gazoo Racing チーム(いずれもトヨタワークスチーム)は、レクサスLFAでニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦し、SP-PROクラス優勝も果たしました。

トヨタ自動車株式会社代表取締役社長の豊田章男氏も「モリゾウ」というドライバー名を名乗りニュルブルクリンク24時間耐久レースでレクサスLFAのドライバーを務めたことでも話題になりました。

レクサス LFAのスペック

全長全幅全高
4,5051,8951,220
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6051,4802
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類V型10気筒DOHC
排気量4.8L
最高出力421[560]/ 8,700
最大トルク480[48.9]/ 7,000
トランスミッション電子制御6速オートマチック
駆動方式FR
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

レクサス LFAの燃費

レクサスLFAの燃費値は公開されていません。

レクサス LFAの価格

レクサス LFAのメーカー希望小売価格
LFA3,750万
[単位]円(消費税込み)

レクサス LFAについての記事はこちら

レクサス IS F(販売終了)

レクサス IS F 2013年モデル

レクサス IS F 2013年

レクサスIS Fは、2007年12月から2014年5月まで生産・販売された4ドアスポーツセダンです。
ベースとなるレクサスISは、2005年に日本のレクサスで初めて導入したDセグメントセダンです。
さらに元をたどればトヨタのスポーツセダン「アルテッツァ」であり、スポーツカーとしての素質が高く、またレクサスで初めて最上級スポーツグレード「F」を継承した車です。

ISが2013年に2代目へとフルモデルチェンジしたとき、IS Fは初代モデルのスタイルまま販売を継続していましたが、ついに2014年5月18日に販売が終了します。
その後「F」の名はGS Fへ継承されました。

レクサス IS Fのスペック

全長全幅全高
4,6601,8151,415
ホイールベース車両重量乗車定員
2,7301,6904
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類V型8気筒DOHC
排気量5.0L
最高出力311[423]/ 6,600
最大トルク505[51.5]/ 5,200
トランスミッション電子制御8速オートマチック
駆動方式FR
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

レクサス IS Fの燃費

JC08モード燃費8.1
実燃費4.9~7.3
[単位]km/L

レクサス IS Fの価格

レクサスIS Fのメーカー希望小売価格
IS F "ダイナミックスポーツチューニング"1,080万
IS F833万
[単位]円(消費税込み)

レクサス IS Fの中古車情報


中古車情報
システムメンテナンス中


レクサス ISについての記事はこちら

レクサス SC(販売終了)

レクサス SC 2010年モデル

レクサス SC 2010

レクサスSCは、日本にレクサスが展開されたと同時に発売されたスポーツカーで、レクサス初のクーペおよびコンバーチブルモデルです。

レクサスSCは、トヨタ4代目ソアラがビッグマイナーチェンジされた時に、ソアラのレクサスブランドモデルとして販売されました。当時同時に販売されていたトヨタ セルシオのエンジンを搭載し、電動格納式ハードトップを採用しています。

2011年スーパーGT選手権 セパンサーキット ZENTチーム38号車

レクサスが2005年に日本に展開されてから、スーパーGT選手権のGT500クラスに参加していたトヨタチームはレクサスチームへと変更されました。
その際レクサスチームが初めて使用した車がSCであり、日本におけるスポーツカーとしての認知度は高いです。

レクサス SCのスペック

全長全幅全高
4,5351,8251,355
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6201,7404
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類V型8気筒DOHC
排気量4.3L
最高出力206[280]/5,600
最大トルク430[43.8]/3,400
トランスミッション6速オートマチック
駆動方式FR
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

レクサス SCの燃費

JC08モード燃費8.7
実燃費6.0~9.0
[単位]km/L

レクサス SCの価格

レクサス SC430のメーカー希望小売価格
SC430710万
[単位]円(消費税込み)

レクサス SCの中古車情報


中古車情報
システムメンテナンス中


レクサス SCについての記事はこちら

レクサスはラグジュアリースポーツカーの最高穂

イギリスのTV番組でもLFAを絶賛

レクサスのスポーツカーは世界中から注目を集めており、特にLFAは世界最高の自動車情報番組といわれる英国BBCの「トップ・ギア」では、主要出演者の3人(ジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジャームズ・メイ)がレクサスLFAを今まで乗ったスーパーカーで最も素晴らしいと絶賛し、ジェレミー・クラークソンはプライベートでも所有していると言われています。

レクサスは、国内のみではなく海外の自動車メーカーをふくめてもラグジュアリースポーツを展開する自動車ブランドの最高峰といっても過言ではありません。
これからもレクサスは世界中のドライバーを魅了するスポーツカーを世に出してくれることでしょう。

レクサスLFAのライバル車に関する情報はこちら

レクサス車に関連するおすすめ記事!

スポーツカーに関連する記事はこちら!

この記事の執筆者

池田ゆうきこの執筆者の詳細プロフィール

車も好きですが、実はバイクも好き。車の得意分野は1980年代・1990年代の国産ピュアスポーツカーと軽自動車で、国内・海外のモータースポーツは常にチェックしています。最近はイギリス車やフランス車にも興味有り。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ビッグモーター、ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー(東証マザーズ上場)約211社10社