初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【セダンからワゴンへ】トヨタJPN タクシーは2017年から続々登場!次世代TAXIの価格は

トヨタは、今までタクシー/ハイヤーの専用車両として販売していたクラウンコンフォートから変わる新型タクシー専用車両として、 JPN TAXI(ジェイピーエヌ タクシー)を2017年度内に発売を予定です。次世代型の新型JPNタクシーをスペックや価格などをご紹介したいと思います。

トヨタJPN TAXIはどんな車?コンセプトモデルを紹介!

トヨタ JPNタクシー 2015年

JPN TAXI(ジェイピーエヌ タクシー:以下 JPNタクシー)は、トヨタが東京モーターショー2013にコンセプトモデルを発表し、これから市販化が予定されているタクシー専用の商用車です。
トヨタの開発コンセプトは、日本の街の風景を変え、日本ならではの“おもてなしの心”から生まれた次世代タクシーであり、乗客の居心地の良さを向上するために、ワゴンタイプの車両を採用しています。

【最新情報】トヨタJPN TAXIの案内会が開催!今後の展望とは?

トヨタは、トヨタ次世代タクシー案内会を2017年1月に国土交通省や沖縄県宜野湾市の宜野湾マリーナでも開催しました。
官公庁やマスコミだけでなく、タクシー業界関係者にも招いて行われたため、すでに導入を決めているタクシー会社は多いと思われます。
また、トヨタは2020年東京オリンピック開催までに都内を走るタクシーの3分の1を次世代型タクシーであるJPNタクシーにしていくことを目標としています。

トヨタJPN TAXIの外装(エクステリア)デザイン

トヨタ JPNタクシー 2015年
トヨタ JPNタクシー 2015年
トヨタ JPNタクシー 2015年

新型JPNタクシーのボディサイズは、正式な寸法は公開されていませんが、2013年発表のコンセプトモデルでは以下のようになっています。

全長全幅全高
4,3501,6951,700
ホイールベース車両重量乗車定員
2,750-
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

2013年発表のコンセプトモデルと、正式に発表された新型JPNタクシーのデザインはほとんど変わらないため、ボディサイズもコンセプトモデル同様の大きさになるでしょう。
全高はワンボックスカー並みの170mmもあり、乗車口と室内の床までの段差が低く設計されています。
また、後部座席はスライドドアを採用しているため、道路脇に車両を停めた際の乗り降りは、セダンタイプの車両から格段に良くなっています。

デザインのイメージはロンドンタクシー?

ロンドンの街中を走るロンドンタクシー

ロンドンタクシー

©everystockphoto.com/ Carey Evans

新型JPNタクシーを見た時、頭に浮かぶのはロンドンの街中を走るブラックキャブ、通称ロンドンタクシーです。
トヨタは、新型JPNタクシーを上画像の伝統的なロンドンタクシーを意識してデザインしたと思います。
ロンドンタクシーの車両を生産していた英マンガニーズ・ブロンズは2012年10月に経営破綻し、中国の企業に買収されました。
これにより日産はブロンズ社製ロンドンタクシーの後を狙い、NV200をタクシー車両として売り込んでいます。
しかし、その時のNV200タクシーがロンドンタクシーの伝統的なデザインに反し、街の景観を損なうと非難されたため、ロンドンタクシー向け車両のNV200はデザイン変更したことがありました。
トヨタ新型JPNタクシーがロンドンタクシーを意識したデザインを採用したことは、イギリスのタクシー業界に日産NV200の対抗馬として売り込むためとも考えられます。

トヨタJPN TAXIの内装(インテリア)デザイン

新型JPNタクシーの内装は、今までのセダンタイプの車両とは大きく異なります。
まず、車内の機能拡充のため携帯電話などの充電が可能なUSB端子も装備しています。
ラゲッジスペースは大サイズのスーツケース2個と小サイズ2個を縦に積むことが可能で、ゴルフバッグであれば4個も可能です。
複数で旅行やゴルフをしたとき、タクシー移動で荷物の置き場に困ることはないでしょう。

車いすのお客さんも乗車可能

新型JPNタクシーはワゴンになったことで、シートを倒して車いすのお客さんも乗車できるようになりました。
積載している折りたたみ式スロープをセットし、ドライバーが車いすを押して車内に迎えたあと、タイダウンベルトで車いすを固定ができます。
車いすの乗車位置はJIS規格の車いすの横幅に合わせて設計しているため、大半の車いすが乗車可能です。
これにより付き添いの人が居なくても、タクシーが車いすのお客さんの移動に貢献することができるようになります。
また、付き添いの人が車いす右側の座席に座ることも可能です。

トヨタJPN TAXIのパワートレイン

トヨタ シエンタハイブリッドG

トヨタ シエンタ HYBRID G 2015年

パワートレインは、シエンタの1.5Lエンジンを基本にLPG仕様となっています。
カム駆動は直打式からローラーロッカータイプとなり、ピストンとピストンリングも専用のものに変更されています。


※LPG:Liquefied Petroleum Gas(液化石油ガス)

LPGハイブリッドシステムを採用

新型JPNタクシーは、 LPGエンジンと電気モーターを搭載したハイブリッドシステムを採用しています。
パワーは、エンジンが最高出力74ps/最大トルク11.3kgm、モーターが最高出力61ps/最大トルク17.2kgmとなると見ています。
燃費はJC08モード燃費値は、17.8km/Lとなることが予想され、同じLPG仕様のクラウンコンフォートより相当良くなることが期待されます。

トヨタ シエンタハイブリッドについての記事はこちら

トヨタJPN TAXIの安全装備

トヨタセーフティセンス

新型JPNタクシーは、衝突回避支援システムにトヨタセーフティセンスCが搭載されます。
また、車内にはSRSエアバッグ、SRSサイドエアバッグ、SRSカーテンシールドエアバッグなどの安全装備が採用され、万が一の時も乗客とドライバーを守ってくれます。

トヨタセーフティセンスCについての記事はこちら

サイドエアバッグ・カーテンエアバッグについての記事はこちら記事はこちら

トヨタJPN TAXIの発売日は?

カレンダー 2017年10月

新型JPNタクシーは、2017年10月27日(金)~11月5日(日)に開催される第45回東京モーターショー2017にて量産モデルを正式発表すると見られます。
具体的には、10月25日(水)か10月26日(木)のプレスデーに発表されるでしょう。
全国のトヨタ店、トヨペット店を通じて販売することは公式で発表しており、販売開始は発表の翌日26日(木)または27日(金)になると見られます。

第45回東京モーターショー2017についての記事はこちら

トヨタJPN TAXIの新車価格やグレード構成

トヨタ コンフォートSG

トヨタ コンフォートSG

トヨタJPNタクシーの新車価格がいくらになるかは、今までのタクシー車両として販売していたコンフォートSGを参考にしたいと思います。
コンフォートはトヨタが販売していたクラウンセダンをベースに2.0L LPGエンジンを搭載した車で、SGは最上級グレードでトランスミッションにECT-iEを搭載し、多くのタクシー会社で使われている車両です。
コンフォートSGの価格は233万円ですが、新型JPNタクシーは機能拡充やハイブリッド化したことにより50万円ほどアップするでしょう。
新型JPNタクシーの新車価格は280万円ぐらいになると予想します。
しかし、新型JPNタクシーは車いす用のスロープが標準装備になるため、購入の際に60万円の補助金が出る見込みです。

トヨタ クラウンコンフォートについて記事はこちら

トヨタJPN TAXIのライバル車は?

日産 NV200タクシー

日産 NV200 タクシー

日産 NV200 ロンドンタクシー仕様

日産 NV200 ロンドンタクシー 2014年

新型JPNタクシーのライバル車は、日産NV200タクシーです。
日産NV200タクシーは、2015年6月に日本から販売され、アメリカではニューヨーク市内のタクシー・イエローキャブでも採用されています。

一足先にワゴン車をタクシーに取り入れた日産に、トヨタは新車導入を検討しているタクシー会社に売り込みをかけていきます。

日産NV200バネットについての記事はこちら

タクシー協会も新型JPNタクシーへ優先切り替えを示唆

東京モーターショー2013出展車両 JPN TAXI Concept

2013年 トヨタ JPN TAXI コンセプト

トヨタ新型JPNタクシーについて紹介していきましたが、いかがでしたか。
新型JPNタクシーに関して、東京ハイヤー・タクシー協会は、2020年の東京オリンピック開催までに既存車両をトヨタJPNタクシーへ優先的に切り替えていくことを示唆しています。
東京ハイヤー・タクシー協会会長兼、日本交通株式会社代表取締役会長の川鍋一朗氏は、東京オリンピック開催までに、ガソリン燃料のハイブリッドとは別に、東京を走るタクシーの2~3割までをトヨタJPNタクシーへ切り替えることを言及しています。
来年には、トヨタJPNタクシーが街中を走る姿を頻繁に見ることができるでしょう。

東京オリンピック特別ナンバーについての紹介

2017~2020年までの新型車・モデルチェンジについての記事はこちら

Moby編集部推薦!熱海でのタクシーグルメ旅レポート

タクシーに関する記事はこちら

この記事の執筆者

池田ゆうきこの執筆者の詳細プロフィール

車も好きですが、実はバイクも好き。車の得意分野は1980年代・1990年代の国産ピュアスポーツカーと軽自動車で、国内・海外のモータースポーツは常にチェックしています。最近はイギリス車やフランス車にも興味有り。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ビッグモーター、ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK