初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ランドローバー新型レンジローバー】モデルチェンジ予定は?発売日と価格や燃費などのスペックまとめ

近々派生モデルが新型にモデルチェンジしたり、完全新型が登場したりと、盛り上がりを見せるレンジローバーブランドです。基幹となる無印レンジローバーの次期フルモデルチェンジの予定はどうなっているでしょうか?本記事では、ランドローバー レンジローバーのフルモデルチェンジの可能性や、現行モデルのスペック・価格・燃費などの情報をご紹介していきます。

ランドローバー レンジローバーとは?

ランド・ローバー レンジローバー 2016年

ランドローバー レンジローバーとは、オフロード車や四輪駆動SUVを専門とする、イギリスのランドローバー社が1970年より製造・販売しているオールパーパスSUVを指します。
レンジローバーは、車名の「レンジ(Range)」が、「広域」「山脈」を意味するように、あらゆる路面環境、全ての目的(All Purpose)に適う走行性能を持ちながら、高級自動車と等しい快適性を持っています。
英国王室や数々のハリウッドセレブが愛用し、日本でも人気のモデルです。

ランドローバーの歴史についてはこちら

ランドローバーとレンジローバーの違いについてはこちら

レンジローバーの次期フルモデルチェンジの予定は?

先に結論を言うと、残念ながらランドローバー レンジローバーの次期フルモデルチェンジの情報は入っていないというのが現状です。
一度、レンジローバーのモデルチェンジ周期を見てみましょう。

・初代 :1970~1996年(26年間)
・2代目:1995~2002年(7年間)
・3代目:2002~2013年(11年間)
・現行 :2013年~

ご覧の通り、レンジローバーのモデルチェンジ周期には非常にムラッ気があります。
モデルチェンジ周期からの次期モデルチェンジの予想も、なかなか厳しいところです。

ランドローバーの現行車種についてはこちら

他モデルの躍進でレンジローバーはしばらくこのまま?

レンジローバー イヴォーグ

ランドローバー レンジローバー イヴォーグ 2012年

レンジローバー ヴェラール

レンジローバー ヴェラール 2017

ランドローバー レンジローバーの次期フルモデルチェンジの時期予想がなかなか立てられないことには、まだ理由があります。

現在、レンジローバーの派生モデルである「レンジローバー イヴォーグ」のフルモデルチェンジが控えており、さらに今年の9月に新型モデル「レンジローバー ヴェラール」が発売されるなど、しばらくレンジローバーが動くまでもないような状態なのです。

イヴォーグとヴェラールの情報については、以下の記事リンクをご参照ください。

レンジローバー イヴォーグの新着情報

レンジローバー ヴェラールの新着情報

現行ランドローバー レンジローバーの特徴

というわけで、ここからは現行4代目のランドローバー レンジローバー(L405)についての基本的な情報を紹介していきます。
4代目レンジローバーは、SUVでは世界初となるオールアルミニウム製モノコックボディーが採用されており、先代モデルのボディーより39%軽量化しています。

路面状況に最適応するエンジン、ブレーキなどの制御を自動化する「テレイン・レスポンス(第2世代)」が特徴的で、通常の舗装道路や砂利・雪・泥・砂場など、あらゆる走行パターンを想定したプログラムが組み込まれています。

安全性能も充実しており、レーダーセンサーによる死角監視システム「ブラインドスポットモニタリング」、日本で活躍するかは微妙ですが、トレーラーけん引時の駐車をサポートする「トレーラーリバースパークガイダンス」といった機能を搭載しています。

新型レンジローバー/レンジローバースポーツPHEVについてはこちら

ランドローバー レンジローバーのスペック

先述のように、アルミボディによって劇的に軽量を達成したレンジローバーですが、それでも本格SUVとしての十分なボディーサイズを誇ります。
以下に3代目と4代目のボディスペックを掲載しますので、サイズと重量の数値に注目してみてください。

現行モデル3代目モデル
全長5,0054,950
全幅1,9851,956
全高1,8351,877
ホイールベース2,9222,880
車両重量2,3402,560
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ランドローバー レンジローバーの高級車たる価格設定

ランドローバー レンジローバーは、本格SUVであるだけでなく、英国の高級自動車です。
以下に現行グレード毎の価格を掲載しますが、BMWやメルセデスベンツの価格設定を軽く超えてしまう、非常に高価なラインナップとなっています。

ランドローバー レンジローバー
3.0V6SUPERCHARGED VOGUE1,338万
3.0 V6 SUPERCHARGED VOGUE LWB1,422万
5.0V8SUPERCHARGED VOGUE1,612万
5.0V8SUPERCHARGED Autobiography BLACK LWB2,629万
Autobiography1,801万
[単位]円(消費税込み)

ランドローバー レンジローバーの豪快な燃費

レンジローバー イヴォーク 新型 スパイショット 2017

ランドローバー レンジローバーは、「4WD駆動・スーパーチャージャー・ハイオク」という、省燃費からかけ離れた豪快な原動力を持っています。
そんなレンジローバーの燃費は、以下の通りです。

AutobiographyAutobiography以外
JC08モード燃費5.38.5
実燃費--
[単位]km/L

ランドローバー レンジローバーの新型情報に期待

ランドローバー レンジローバー 2013年型

ランドローバー レンジローバーのモデルチェンジの可能性や、現行モデルのスペック・燃費・価格情報についてご紹介してきました。

イヴォーグの次期モデルは来年発売の見通しで、ヴェラールは今年の9月に確定しており、畳み掛けるようなレンジローバーブランドの躍進が見られます。
しばらくレンジローバーに動きはないという見方もあれば、この躍進に続くように、そう遠くない内に次期の情報が発表されるという見方もできます。

どちらにせよ、追加情報に期待しましょう。

レンジローバーの新型についてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK