初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

フィアット500X新型がマイナーチェンジして発売開始!高級感アップで価格や燃費は

イタリア大手自動車メーカー・フィアットが、マイナーチェンジされた新型500Xを発売しました。世界中の自動車ファンが愛してやまないお洒落感自動車、フィアット500Xはどのような変化を遂げたのでしょうか。本記事では、フィアット新型500Xの安全性能や価格や変更点についてお伝えしていきます。

フィアット新型500Xがマイナーチェンジして発売開始!

2017 フィアット 新型 500X 全体図

イタリアの自動車メーカー・フィアットが販売する小型SUVであるフィアット500Xがマイナーチェンジされ、7月1日より全国のフィアット正規ディーラーにて販売開始されました。
本記事ではマイナーチェンジされたフィアット新型500Xの価格や燃費、外装や内装デザインをお伝えしていきます。

公開されたフィアット500XのCM

フィアット 500Xとは?

旧型 フィアット500X

フィアット 新型 500X 外装

500X(チンクェチェント・エックス)とは、イタリアの自動車メーカー・フィアット(FIAT)が販売する小型SUVであり、ワイルドなアウトドアにも、おしゃれな街乗りにも対応できるフィアットが誇る人気モデルとなります。
500Xに設定されるグレードは3タイプあります。
必要十分な機能装備を持つ4×2モデルの「Pop Star」と、レザーシートをはじめとする装備の充実により質感を高めた「Pop Star Plus」、専用エクステリアや9速AT、ルーフレールなどによりクロスオーバーの魅力を高めた四輪駆動モデルの「Cross Plus」です。

フィアットに関連する記事はこちら!

フィアット 500Xのマイナーチェンジでの主な変更点は?

2015年10月にデビューした500Xが、今回始めて仕様変更を果たしました。
フィアット新型500Xの主な変更点は以下の通りです。

■安全性能
・クラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付の前面衝突警報の採用
・バイキセノンヘッドランプの搭載による良好な視界の確保
・レーンデパーチャーウォーニング(車線逸脱警報)の標準装備
・車間距離を自動調整するアダプティブクルーズコントロールの採用(Pop Star PlusとCross Plusのみ)

■外装(エクステリア)
・新デザインの17インチアロイホイールを採用
・ボディカラーに新色のベージュ/カプチーノを採用
※Pop Star Plusのみ、三層パール仕上げパールペイントのイエローを新たに設定(オプション)

■内装(インテリア)
・センターコントロールの意匠を刷新
・シートカラーに新たにアイボリー/ダークグレーを設定(従来、Pop Starのシートカラーはブラック/ダークグレーのみ)

マイナーチェンジされたフィアット新型500Xの外装(エクステリア)

2017 フィアット 新型 500X 外装

新たに採用された17インチアロイホイールや、ボディカラーを強調するバンパーのスタイリング、高い品質を際立たせるクロームのディテールを身にまとったスタイルが、フィアット新型500Xの都会的なムードを演出します。
ワイルドなSUV車でありながらもイタリアブランドならではのこだわりがつまった新型500Xは、アウトドアや街乗りなど、幅広く活躍してくれることでしょう。

イタリア車に関するおすすめ記事はこちら!

フィアット新型500Xの内装(インテリア)デザイン

2017 フィアット 新型 500X 内装全体図
2017 フィアット 新型 500X 内装全体図 ブラック
2017 フィアット 新型 500X 椅子

優れた居住性や利便性が備わっているフィアット新型500Xは、その全てはドライバーのために考え抜かれたものです。
今回のマイナーチェンジにより新色が追加されたシートは、優れた快適性が得られるよう設計されており、幅が広く包み込むような形状です。
ダッシュボードは、500X専用のハイクオリティな質感と仕上げ、および素材で構成され、最上の手触りでドライバーを迎え入れます。
フィアット新型500Xが持つ力強さや快適さは、イタリアンデザインが持つ魅力の集大成とメーカーは謳っています。

お洒落でかっこいい車に関する記事はこちら

フィアット新型500Xスペック

欧州仕様 FIAT 500XCity ブラウン

全長全幅全高
4,250~4,2701,7951,610~1,625
ホイールベース車両重量乗車定員
2,5701,5455
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

新型500Xは、状況に応じてAuto/Traction/Sportの3つのドライブモードを選択することができます。
Tractionモードとは、雨天時や路面凍結時でも安定して運転できるようなシステムであり、これを搭載しているフィアット新型500Xは、安心してアウトドアを楽しんでいただけるSUV車になります。
なお、マイナーチェンジにおける大きなスペックの変化は見られませんでした。

アウトドアに関する記事はこちら

フィアット新型500Xのエンジン性能は

欧州仕様 フィアット 500X Cross 赤

Pop Star/Pop Star PlusCross Plus
エンジン種類直列4気筒 マルチエア 16バルブインタークーラー付ターボ直列4気筒 マルチエア 16バルブインタークーラー付ターボ
排気量1.4L1.4L
最高出力103 (140) / 5,000125 (170) / 5,500
最大トルク230 (23.5) / 1,750250 (25.5) / 2,500
トランスミッション6速乾式デュアルクラッチオートマチック9速オートマチック
駆動方式前輪駆動4輪駆動
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

Pop StarとPop Star Plusは前輪駆動、Cross Plusは4輪駆動と、グレードによってエンジン性能に違いがあります。
今回のマイナーチェンジでは、新エンジンの搭載や大幅なエンジン改良はありませんでした。

フィアット新型500Xの燃費性能は

燃費
JC08モード燃費13.1~15.0
実燃費-
[単位]km/L

燃費性能は上記のとおりです。
START&STOPシステムとよばれるアイドリングストップ機能を標準装備し、優れたパフォーマンスを発揮する新型500Xは、燃料消費率とCO2排出量の低減を実現しています。

フィアット新型500Xの燃費

燃費性能に関して大幅な変更がなかったため、実燃費に関しても旧型500Xとさほどの変化はないといえるでしょう。
旧型ポップスタープラスに関して、14.5km/L、11.0km/L、15.5km/Lという口コミの平均をとって13.6km/Lというのが実燃費になります。
もう一方で旧型クロスプラスに関しては9.0~11.5km/L、11.5~12.0km/Lという値の平均は11.0km/Lになります。

フィアット新型500Xの安全性が向上!

フィアット 500X Safety Package

フィアット新型500Xのマイナーチェンジにおける最も大きな変化は、安全性能が向上したことでしょう。
詳細は以下のとおりです。

・クラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付の前面衝突警報の採用
・バイキセノンヘッドランプの搭載による良好な視界の確保
・レーンデパーチャーウォーニング(車線逸脱警報)の標準装備
・車間距離を自動調整するアダプティブクルーズコントロールの採用(Pop Star PlusとCross Plusのみ)

フィアット新型500Xは今回のマイナーチェンジにより、長距離移動や天気不良の日にも安全かつ快適な運転が行える上質な車へと変化しました。

安全性能に関する記事はこちら!

フィアット新型500Xの価格は

旧型 フィアット 500X

フィアット新型500Xのグレード別価格
Pop Star288万円~
Pop Star Plus312万円~
Cross Plus339万円~
[単位]円(消費税込み)

旧型車の価格と比べると、Pop Starに関しては2万円の値上げ、Pop Star Plusに関しては5万円の値下げ、Cross Plusに関しては5万円の値下げとなっています。

フィアット新型500Xとライバル者との比較

近年コンパクトSUVは多くの自動車メーカーから発売されており、ライバル車の多いカテゴリーです。
1.0~1.5リッターのエンジン排気量でライバルとなる小型SUVのアウディQ3 1.4TFSI、プジョー 2008アリュール、日産 ジューク15RXとでフィアット500Xを比較してみたいと思います。

フィアット500Xとライバル車との比較
フィアット新型500X1.4L:288万円(Pop Star)
アウディQ3 1.4 TFSI1.4L:369万円
プジョー2008アリュール1.2L:262万円
日産ジューク1.5L:198万円
[単位]円(消費税込み)

パワーや燃費面でまさる、アウディQ3 1.4TFSIが最も高価格となっています。
やはり、フィアット新型500Xとドイツの高級車との技術力の差が出ているかもしれません。
プジョー2008アリュールは、新型500Xに比べてエンジンや排気量が劣るため、新型500Xより20万円ほど安くなっています。
一方、日産ジュークは低燃費かつ低価格を売りにしている国産車だけあって、他社よりも低価格な値段設定になっています。

人気SUV車について、詳しくは以下の記事でご紹介しています。

フィアット新型500Xに期待!

フィアット 500X 外装 ロゴ

フィアット新型500Xのマイナーチェンジ情報はいかがでしたでしょうか?
フィアット新型500Xは内装や外装が変化しただけではなく、安全性能も大きく変化しました。
スモールSUVを求められる方にとっては、ワンランク上の安全性と利便性の高い魅力的な車と言えるでしょう。
車選びに悩まれている方は、ぜひ新型500Xを検討してみてはいかがでしょうか!

フィアット新型車に関連する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK