初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

オリコカードザポイントプレミアムゴールドはETCカード無料、レンタカー割引特典も

オリエントコーポレーションが発行する「オリコカードザポイント」の上位カード「オリコカードザポイントプレミアムゴールド」は、電子マネー利用時やオリコモール経由でのショッピングでのポイント還元率がさらに加算。1,950円(税込)の格安年会費で海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで自動付帯と、充実した内容のクレジットカードです。

オリコカードザポイントプレミアムゴールドの特徴

今なら、最大8,000円分の
\ ポイントが貰えるキャンペーン中!/

発行会社 オリエントコーポレーション ポイント還元率 1.0%~18.0%
年会費 1,950円(税込) 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高100万円
ETCカード年会費 無料 ETCカード発行手数料 無料

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)の上位カードで、ゴールドカードとしては格安の年会費1,950円(税込)のクレジットカードです。
オリコカードザポイントは海外旅行傷害保険が付帯していないことがデメリットなのですが、オリコカードザポイントプレミアムゴールドには、海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで自動付帯しており、隙のない充実した内容になっています。

また、電子マネー利用時にポイントが0.5%加算され、1.5%の還元率でショッピングができるようになっており、オリコモールを経由してのポイントもオリコカードザポイントよりも0.5%多く加算されるようになっています。

ポイントについて

通常ポイント還元率は1.0%

通常ポイント還元率は、Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)と同様に100円利用ごとに1オリコポイントが貯まる還元率1.0%のカードです。
一般的なクレジットカードは0.5%なので、オリコカードザポイントプレミアムゴールドは常に2倍のポイント還元率がポイントが貯まるということです。

入会から半年間はポイント還元率2倍!

通常時でもポイント高還元率のオリコカードザポイントプレミアムゴールドですが、カード入会から半年間はポイント還元率が2.0%にアップし、100円につき2オリコポイントが貯まります。
※上限5,000オリコポイントまで

オリコモール経由でのカード利用でポイント還元率1%加算、最大18.0%還元

オリエントコーポレーションが運営する「オリコモール」というショッピングモールサイトを経由して、楽天市場やAmazon.co.jp、Yahoo!ショッピングといったオンラインショッピングサイトでオリコカードザポイントプレミアムゴールドを利用して買い物をすると、ボーナスポイントが1.0%付与されて、最大で18.0%のポイント還元を受けられます。

一般カードのOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)だと、このオリコモール経由ポイントが0.5%の加算だったのに対し、ゴールドカードのプレミアムゴールドは、オリコモール経由ポイントが1.0%になっています。

ショップ名ボーナスポイント
Amazon.co.jp0.5%
楽天市場最大15.0%
Yahoo!ショッピング0.5%
ヤフオク0.5%
ベルメゾンネット0.5%
じゃらんnet1.0%
楽天トラベル0.5%
LOHACO1.0%
ZOZOTOWN0.5%
DHCオンラインショップ0.5%
ユニクロ0.5%
チケットぴあ0.5%
ドクターシーラボ1.0%
エクスペディア2.5%

電子マネーの利用でもポイント0.5%特別加算

一般カードのOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)には電子マネー機能はあるものの、ポイントの加算はありません。
しかし、オリコカードザポイントプレミアムゴールドは、電子マネーを利用すると通常ポイント還元率1.0%に0.5%のポイントが加算され、合計1.5%のポイント還元率でショッピングをすることが可能です。

最近では、コンビニやスーパーなどでも電子マネーが利用できる店舗が増えているので、iD(アイディー)やQuicPay(クイックペイ)が対応していればポイントを貯めるチャンスです。

リボ払いを利用することで0.5%加算

オリコカードのリボ払い「あとリボ」を利用することでも、ポイント還元率が0.5%特別加算され、1.5%でショッピングが利用できるようになります。

リボ払いとは、月々の支払金額を任意で設定できる支払い方法で、設定金額を超えた分は自動的に分割払い扱いになり、リボ払い手数料がかかるという仕組みです。
このリボ払い手数料は、月をまたぐごとに大きな金額になってしまうので、月々の設定金額をできるだけ大きくして、常に一括払いにするよう設定しておくのがおすすめです。

ETCカード利用でもお得にポイントを貯めていきたいという方は、リボ払い設定にしておくことで1.5%の還元率でポイントを貯めていくことができますよ!

ポイント交換のしやすさにも優れている

一般的なクレジットカードは、せっかくポイントを貯めても交換可能な商品や、移行したいポイントの選択肢が少ないということがありますが、オリコカードザポイントプレミアムゴールドは500ポイントから多種多様な交換先を選べるなど、ポイント交換のしやすさにも優れています。

例えば、下の表のようなオンラインクーポンや他サービスのポイントに移行することが可能です。

ポイント交換可能なオンラインクーポン

ポイント交換商品 交換に必要なポイント
Amazonギフト券 500円分・2,000円分・5,000円分 500オリコポイント 2,000オリコポイント 5,000オリコポイント
iTunesギフトコード 500円分・1,500円分 500オリコポイント 1,500オリコポイント
LINE ギフトコード 500円分 500オリコポイント
nanacoギフト 1,000円分 1,000オリコポイント
EdyギフトID 1,000円分 1,000オリコポイント
ファミリーマートお買い物券 500円分 500オリコポイント
すかいらーくご優待券 5,000円分 5,000オリコポイント
オリコモールクーポン 2,000円分 1,000オリコポイント

オリコポイントから移行可能なポイント

ポイント移行 交換に必要なポイント
オリコプリペイドカードへのチャージ 500円~49,000円(1円単位) 500~49,000オリコポイント (1オリコポイント単位)
電子マネーWAONポイント 1,000WAONポイント 1,000オリコポイント
Tポイント 1,000ポイント 1,000オリコポイント
楽天スーパーポイント 1,000ポイント 1,000オリコポイント
Pontaポイント 1,000ポイント 1,000オリコポイント
ベルメゾン・ポイント 1,000ポイント 1,000オリコポイント
ニッセンお買い物券 1,100円分 1,000オリコポイント
ANAマイレージクラブ 600マイル 1,000オリコポイント
JALマイレージバンク 500マイル 1,000オリコポイント
dポイント 1,000ポイント 1,000オリコポイント
WALLET ポイント 1,000ポイント 1,000オリコポイント

また、通常のクレジットカードであれば、ポイントを交換するのに1週間~1か月ほどかかってしまう場合も多いのですが、「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」「LINEギフトコード」「T-POINT」「nanacoギフト」「すかいらーくご優待券」「ファミリーマートお買い物券」への交換は、ポイント交換して即時利用可能な「リアルタイム交換」にも対応していることが魅力です。

年会費について

ゴールドカードの年会費は1万円程度のものが多いなか、オリコカードザポイントプレミアムゴールドの年会費は1,950円(税込)と格安です。
ゴールドカードの中には、ヤングゴールドカードという、若い人向けゴールドカードもあるのですが、それでも5,000円くらいのことが多く、2,000円から3,000円くらいのゴールドカードとなると、MUFGカードゴールド(2,057円)と楽天ゴールドカード(2,160円)と、オリコカードザポイントプレミアムゴールド(1,950円)くらいです。

中にはイオンゴールドカードやエポスゴールドカードといった年会費無料のゴールドカードもあるのですが、これらは一般カードを作って、毎月一定額以上利用しているユーザーに特別な招待状が届いた方だけが申し込めるカードです。

ETCカードは年会費無料

クレジットカード自体の年会費が無料でも、楽天カードのようにETCカードに年会費(500円+税)がかかってしまうものや、VIASOカードのように発行手数料(1,000円+税)がかかってしまうカードがありますが、Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)はETCカードの年会費も発行手数料も無料です。

家族カードは1名まで年会費無料

クレジットカードには「家族カード」という、生計を共にする家族(高校生を除く18歳以上)に、まったく同機能のカードを発行することが可能です。

オリコカードザポイントプレミアムゴールドは、本人会員には年会費が1,950円(税込)かかるのですが、家族カード会員は1名まで年会費無料でカードを発行できます。
家族会員と一緒にポイントを貯められるので、効率的にポイントが貯められるメリットがあります。

審査について

申込資格

オリコカードザポイントプレミアムゴールドの申し込み資格は、「原則として年齢20歳以上 安定した収入がある方」となっているため、未成年者や専業主婦の方は申し込めないようになっています。
また、アルバイトやパートでも、収入が安定しないとみなされることが多いため、審査に通るのは厳しいでしょう。

審査期間

オリコカードザポイントプレミアムゴールドの審査期間は、早ければ2、3日以内には審査回答のメールが届きますが、長ければ1か月近くかかります。
審査回答後、最短で8日でカード発行し、申し込みをした住所にカードが送付されます。

各種保険が付帯

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)のデメリット面として、旅行保険が付帯していないことを説明しましたが、プレミアムゴールドには海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで自動付帯しています。
※自動付帯とは、旅行代金をクレジットカード払いする必要なく、カードを持っているだけで保険が適用対象になることです。
金額の高さで言うと充実しているといは言えませんが、それでも損害・疾病治療費用が200万円まで補償されているので、海外で最も利用されるケガや病気の対応に関しては問題ない金額です。

また、利用付帯ですが国内旅行傷害保険も最高1,000万円、ショッピング保険が100万円まで付帯しています。

海外旅行傷害保険補償内容

補償内容 金額
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
携行品損害 20万円(免責1事故3,000円)
賠償責任 2,000万円
救援者費用等 200万円

国内旅行傷害保険補償内容

補償内容 金額
死亡・後遺障害 1,000万円

ショッピングガード

ショッピング保険 100万円(免責金額10,000円)

割引特典

オリコカードザポイントプレミアムゴールドを持っていることで受けられる割引特典について説明します。

ホテルやテーマパーク、映画などが割引になる「Orico Club Off」

オリコカードザポイントプレミアムゴールドとオリコカードザプラチナの会員は、「Orico Club Off」というサイトを利用して、国内のホテルや旅館が最大90%OFFで利用できたり、テーマパークが最大75%OFFで利用できたり、映画の干渉チケットが最大500円OFFで利用できたりします。

レンタカーを割引料金で利用できる

オリコカードザポイントプレミアプゴールド会員は、国内、海外でのレンタカーを5%~20%OFFの料金で利用できるサービスがあります。
レンタカーの割引条件は、国内だと電話予約をする際に「オリコカード優待割引で」と伝えることで、海外の場合はオリコの公式サイトの「海外レンタカー予約サービス」ページから、ハーツレンタカー、ダラーレンタカーにオンライン予約をするか、電話予約をすることで割引対象になります。

割引対象になるレンタカー

レンタカー会社 割引率 ご予約・お問合せ先
ニッポンレンタカー 約5%OFF 0800-500-0919(フリーダイヤル)
日産レンタカー 5%OFF 0120-00-4123
オリックスレンタカー 5%OFF 0120-00-0543
タイムズカーレンタル 5%OFF 0120-31-5656
三菱レンタカー 20%OFF 0120-111-300

国際ブランドが利用しやすい3種類から選べる

オリコカードザポイントプレミアムゴールドは、Mastercard(マスターカード)、VISA(ビザ)、JCB(ジェーシービー)から国際ブランドを選べます。
国際ブランド(またはカードブランド)が対応していなければ、クレジットカード払いが可能なお店でもカード払いができないということになります。
海外でもクレジットカードを利用する可能性があるのならMastercardかVISAがおすすめです。

申し込みページ上部には、Mastercardブランドへの申し込みボタンしか置かれていませんが、ページの下の方に行くとVISAやJCBへの申し込みボタンがあるので、マスターカード以外のブランドへはこちらから申し込むようにしてください

オリコカードザポイントプレミアムゴールドのデメリット

ゴールドカードだけど空港ラウンジは利用できない

クレジットカードのゴールドカードといえば、国際線利用時の空港ラウンジを無料で利用できるというイメージを持っている人も多いと思いますが、オリコカードザポイントプレミアムゴールドには空港ラウンジサービスを無料で利用できません。

オリコカードの持つポイント高還元率で、空港ラウンジサービスを利用したいのであれば、「オリコカードザワールド」というゴールドカードをおすすめします。
国内主要ラウンジが利用できる上に、海外でのポイント還元率が2倍(2.0%)になり、海外旅行傷害保険の最高金額も5,000万円までに跳ね上がります。

ポイント有効期限が1年間と短め

セゾンカードの永久不滅ポイントという例外もありますが、基本的にはクレジットカードを使って貯まるポイントには有効期限があり、オリコカードザポイントプレミアムゴールドのポイント有効期限が12か月(1年間)と短めに設定されているのがデメリットと言われています。

クレジットカードのポイント有効期限は、2年~3年のものが多く、中にはポイントが付与されるごとに有効期限が更新されるので実質無期限というカードもある中で短いのではないかと思われてのことです。
ですが、500ポイントからウェブやスマホアプリで簡単にポイント交換が可能なので、ポイントが貯まりきらないで消滅することや使い忘れということは、オリコカードザポイントプレミアムゴールドをメインカードとして利用していればあまりないと思います。

発行会社 オリエントコーポレーション ポイント還元率 1.0%~18.0%
年会費 1,950円(税込) 付帯保険 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高100万円
ETCカード年会費 無料 ETCカード発行手数料 無料

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す