MOBY

渋い「オトナ」吉川晃司さんの気になる愛車は?【芸能人の愛車】

ミュージシャン、シンガーソングライター、俳優として活躍されている吉川晃司さん。 渋い「オトナ」としての、カッコいいライフスタイルも注目されていますよね! そんな彼の「オトナ」の愛車が知りたいです! というわけで、調べてみましたよ!

フェラーリ「512TR」


「512TR」は、イタリアの自動車メーカーであるフェラーリが1991年から1994年まで販売していたスポーツカーです。
2280台が製造されました。

フェラーリ「テスタロッサ」の後継車として開発されました。
「512TR」の「5」は5.0Lの排気量、「12」はV型12気筒エンジン、TRは「テスタロッサ」を意味しています。

ちなみに「テスタロッサ」とはイタリア語で「赤い頭」を意味するのですが、その名の通り真っ赤なボディが印象的です。
しかし、吉川晃司さんは黒の「512TR」を所有しています。
彼の「オトナ」なイメージにピッタリですね!

テスタロッサの基本デザインを受け継ぎながら、メカニズム的に大幅な改良を受けたトップ・オブ・フェラーリ。12気筒の豪快な加速、迫力あるスタイリング、洗練されたハンドリングを持ちます。

出典:http://www.ag-motoyama.com/

「テスタロッサ」とはここが違う!


外観としては、ヘッドライトや角型テールライトのデザインなど、大半が「テスタロッサ」を踏襲していますが、タイヤサイズは16インチから18インチに変更され、エンジン出力は390馬力から425馬力へと引き上げられました。

また、車体剛性を高めるためにフレームをモノコック方式に変更したり、安定性を高めるためにエンジンの重心を下げるなどの、改良も行われています。

「テスタロッサ」の正統進化系が「512TR」なのです。

1993 フェラーリ512TR
■全長×全幅×全高:4480×1975×1135mm ■車両重量:1650kg ■エンジン形式:180度V型12気筒DOHC(F113) ■排気量:4943cc ■最高出力:425ps/6750rpm ■最大トルク:50.0kg-m/5500rpm ■トランスミッション :5MT ■最高速度:314km/h ■93年時の新車価格:2380万円(512TR)
(価格は日本での正規販売価格です。年度や仕向け地によって、スペックは異なることがありますので参考値です)

出典:http://www.ag-motoyama.com/

上質なインテリア

出典:http://www.ag-motoyama.com/

最高級の本革をふんだんに使用した、落ち着いた趣のあるシンプルなインテリア。
まさに「イタリア」の顔である、「フェラーリ」のデザインの美しさを凝縮したような、上質な大人の空間を提供してくれます。

試乗動画

「512TR」の試乗動画です。
エンジン音が心地よく響きます。

「オトナ」の車

いかがでしたでしょうか? 「512TR」カッコイイですよね!

「512TR」の持つ洗練されたデザイン、上品な雰囲気、爽快な走りの全てが、「オトナ」の車であることを物語っています。
もちろんお値段の方も大人のお値段です!

そんな「512TR」は、吉川晃司さんのイメージにピッタリです。
黒のボディカラーもそれを引き立てます。

愛車は乗り手に似るといいますが、その通りなのかもしれませんね!

ベッキーさんは意外にも車好きなのをご存知ですか?

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す