初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【車のエアコンの臭いの原因】エバポレーターの洗浄方法と業者の料金で比較してみた

夏車に乗る時の必需品、エアコン。そんな車のエアコンの匂いが気になったことはありますか?車のエアコンから匂いがするということは、何らかの理由があります。自分でエバポレーターを洗浄する方法から業者に頼んだ場合の料金などまとめてご紹介します。

車のエアコンが臭い!

女の人 臭い

©Shutterstock.com/ Anetlanda

毎日暑い日が続き、本格的な夏の到来を予感させる今日この頃。
車のエアコンも使う頻度が増えたと思います。
しかし、中にはエアコンが異臭を発していて、使いたくても使えないという人もいるはずです。

そこで本記事では、自分でできる車のエアコンの臭いを解消する方法について紹介しているので、是非ご覧になっていってください。

車のエアコンの臭いの原因とは?

エバポレーターのカビが原因!

エアコンには「エバポレーター」という装置が組み込まれていることをご存知でしょうか?
エアコンの送り出す空気は、このエバポレーターを介して冷却されるのですが、その際に空気中の水分が結露します。
そして、この水分がエバポレーターに「カビ」を発生させ、エアコンの臭いの原因となってしまうのです。

家庭用のエアコンには、エバポレーター内の水分を乾燥させる機能があるので、カビが繁殖しづらくなっているのですが、車のエアコンにはその機能が無く、停車中であれば風通しが悪くて日の当らないという、カビにとって天国のような場所になってしまうのです。

カビの生えたエバポレーターを介してエアコンを作動させるということは、カビの胞子を車内に撒き散らしていることにもなるので、エアコンが臭いと感じたら、すぐに洗浄することをおすすめします。

エバポレーターの洗浄方法

洗浄方法を解説した動画

エバポレーターの洗浄は自分で簡単に行うことができます。
用意するものもエバポレーター洗浄液のみで、専門工具などは必要ありません。

ステップ1:グローブボックスとフィルターケースを外す

まずはじめに、車のグローブボックスを取り外してフィルター部分を露出させます。
フィルターケースも外したら、エバポレーター洗浄液を噴霧する部分が見えるはずです。

ステップ2:車両の準備

エバポレーター洗浄液を噴霧する前に、車の窓とドアを開けて、洗浄液がかかる恐れのあるフロアマットや電装品類を新聞紙等で養生しておきましょう。

ステップ3:エバポレーター洗浄液をセットする

エバポレーター洗浄液のノズルをエアゾール缶に取り付け、フィルター内のファン中心部にノズルが向くようにセットします。

ステップ4:エアコンの設定を行う

エバポレーター洗浄機をセットしたら、エアコンの設定を行います。
設定は説明書で確認してください。

ステップ5:エバポレーター洗浄液の噴射

エアコンを設定したら、エバポレーター洗浄液を全量噴射します。
約3分で缶が空になります。

ステップ6:エアコンのA/CスイッチをONにする

エバポレーター洗浄液を全量噴射できたら、ステップ4で行ったエアコン設定はそのままに、A/CスイッチをONにしましょう。
これにより、エバポレーター内に発生した結露水が洗浄液と一緒に汚れを洗い流します。
約5分間エアコンを作動させれば、エバポレーターの洗浄は完了です。
フィルターケースとグローブボックスを元に戻しましょう。

エバポレーター洗浄液はこちら!

DRIVE JOY クイックエバポレータークリーナーIII

【使用可能回数】
・車一台分
【効果期間】
・抗菌効果約6カ月

エバポレーターを洗浄し、消臭と抗菌処理も行います。
非常に簡単に施工することができるので、おすすめです。

この商品のAmazonレビュー

ディーラーでも使っているとの事なので購入しました。
ハイエース200系で使いましたが、グローブボックスさえ外せば即使用可能です。
今回効果を高める為、フィルターと一緒に交換しましたが、嫌な臭いは無くなりました。
多少気になる点としては、使い始めに微香がしました。でも嫌な臭いではありません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

あまり車に詳しくないのですが、やってみたら難しいことはありませんでした。以前はディーラーで洗浄をしてもらっていたのですが、この商品が使われていたみたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

この商品の購入はこちらから!

業者の料金とも比較!

整備士

エバポレーターの洗浄を業者やディーラーに頼むと、大体5,000円程度の料金がかかるようです。
所要時間は30分程度なので、自分でやるのが面倒くさいという人は、定期点検などの際に頼むといいでしょう。

自分でやった場合、かかるお金は洗浄液代のみ(約3,000円程度)で、所要時間も慣れている人なら10分程度で済みます。
自分でやった方がお金はかかりませんが、それなりに手間はかかるので、時間があるときに行いましょう。

エバポレーターの洗浄でエアコンの臭いをリフレッシュ!

エアコン 吹き出し口

エバポレーターの洗浄方法について紹介して参りましたが、いかがでしたでしょうか?

エバポレーターの洗浄は本当に簡単なので、愛車のエアコンが臭くて困っているという人は、是非試してみてください。
強い香りの芳香剤で誤魔化すよりも、劇的な効果が望めるはずですよ!

エアコンに関連するおすすめ記事はこちら!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す