初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車用ラジオアンテナおすすめランキングTOP10|FM&AM対応製品も

車のカスタムは様々ですが、まずはあまり手のかからない箇所からはじめたいという人も多いでしょう。 今回ご紹介するラジオアンテナは価格もお手頃かつ交換も容易なものが多く、初心者にはおすすめのカスタムなのです。純正のラジオアンテナが気に入らない、感度があまり良くないという人は交換を検討してみても良いかもしれません。 今回は、購入者の口コミなども参考に人気のラジオアンテナをご紹介していきます。

車のラジオアンテナ

車 アンテナ

©iStockphoto.com/ rukawajung

車のアンテナは、多くの方がご存知のようにラジオの電波を受信するためのものです。

近年は車のスタイリングを重視したシャークフィンアンテナが主流になってきていますが、もっとノイズの少ない綺麗な音でラジオを聴きたい、アンテナが長すぎて駐車場の屋根に当たるなどの問題から、純正のアンテナから交換を検討している方も多いかもしれません。

そこで今回は、ラジオアンテナの種類や人気ランキングをご紹介したいと思います。

ラジオのアンテナは大きく分けて2種類

ロッドアンテナ

ロッドアンテナはスタンダードなアンテナで、細長い棒のような形状をしています。

ラジカセやワンセグなどでも、電波状況を良くするためにアンテナを上に伸ばすので、アンテナは長さがある方が有利ということですね。

ドライブに行くときにラジオを綺麗な音で聴きたいという方にはおすすめですが、あまり長すぎても車との調和がとれなくなってしまうので、スタイリングを重視する方には好まれない傾向にあります。

最近では受信感度を保ちつつ長さを抑えたショートアンテナというものもあります。

こちらの商品は以下から購入できます。

折りたたみ式アンテナ

ロッドアンテナほど長いアンテナだと、車庫入れの際に邪魔になったり、最悪破損させてしまうこともあります。

そういった方におすすめなのが、この折りたたみ式のアンテナです。
ワンタッチでアンテナを寝かせられるので、天井の低い駐車場や機械式駐車場などでは重宝するアンテナです。

それでも、車庫入れのたびに、折りたたまなければならないと考えると手間と感じてしまう人もいるでしょうか?

こちらの商品は以下から購入できます。

シャークフィンアンテナ

「ドルフィンアンテナ」の名称でも呼ばれているこのアンテナは、近年非常に人気のあるアンテナです。

車体と同色にすることで一体感が生まれ、まとまりも良いので純正採用しているメーカーが多くなってきています。
近年のセダンやスポーツカーではほとんどがこのシャークフィンアンテナを採用しており、現在の主流と言っても過言ではないでしょう。

車の高さがほとんど変わらないのも利点です。
ただ、純正品であればそこそこの電波状況が約束されますが、社外品についてはAMが聴けなくなった、郊外に出ると電波状況が悪くなるといった報告もあります。

こちらの商品は以下から購入できます。

おすすめランキング10位 【E-Drive】 汎用 ルーフSUV シャークフィンアンテナ

お手頃価格のシャークフィンアンテナで、カラーは日産のエクストレイルをモチーフにしています。
全6色で車体色に合わせるもよし、別のカラーにすればアクセントにもなります。

SUV用ですが、他のボディタイプの車に取り付けて楽しんでいる人も見受けられます。
ただし、アンテナとボディの隙間を埋めるゴムパーツがなく、取り付けには加工が必要かもしれません。

アンテナの感度に関しては可もなく不可もなくといったところのようです。

全長:約16.9cm
横幅:約7.7cm
高さ:約6.3cm
AM/FM対応

購入者の口コミ

プリウスに装着。絨毯用の両面テープを後ろ半分に重ね張りしてカーブ面と合い、隙間なしに装着。満足。
不満な点は、両面テープがすでに張ってあったこと。加工するときにやりにくい。

出典:https://www.amazon.co.jp/

シャークフィンは底に水漏れ防止のゴムの部分がないと必ず隙間ができます。
こちらの商品はゴム部分がなく、全部プラスチック(?)製です。
エクストレイルT32に付けましたが浮きました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング9位 タント ショートアンテナ

タント用として発売されているアンテナですが、もちろんサイズさえ合えば、どの車種にも取付け可能です。
人気の秘密は、短いながらも折りたたみ機能を搭載していることです。
せっかくショートタイプのアンテナに交換しても、高さ制限で引っかかってしまっては元も子もありません。
このアンテナなら万が一の時は、折りたためるので安心です。

FMがほとんど聞こえなくなったという声もあります。

重さ:45g
AM/FM対応

購入者の口コミ

純正のアンテナはたためず、洗車機に入れる際にいちいち取り外さなければならないのでラジオは聴かない前提で外したままにしていましたので不便極まりなく、色々検索してこの商品にたどり着き即購入。
取り付けも簡単で見た目も非常に良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

純正のアンテナは車を中古で購入した時から付いてなかったため、アンテナ感度は比べれませんが、普通にラジオを聞けるので問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング8位 CUSCOショートアンテナ ブラック

国産メーカー対応(一部車種除く)のショートタイプラジオアンテナです。
ヘリカル構造で短いながらも純正同等の感度を発揮するという反面、AMを受信しにくくなるという声も。

純正アンテナのロッドを交換するだけで簡単に交換できることも魅力です。
ネジ形状を2タイプ設定しているので、多くの輸入車にも対応可能です。

重さ:41g
AM/FM対応

購入者の口コミ

こちらは安価でかなり短いですが、純正と遜色ない受信感度です。
ちなみに流山市周辺で、FM横浜がクリアに受信できたのは驚きです。
またロードスターの場合、付属のスペーサーは不要です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

純正アンテナが折れてしまったんで、購入しました。感度はFMはクリアに受信出来ますが、AMは今ひとつ、と言った所です。
でも、価格に見合うだけの性能はあると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング7位 starPG 汎用 シャークフィンアンテナ カーボン調

カーボン柄をあしらったシャークフィンアンテナで、ルーフのドレスアップに最適な一品です。
グレーやブラックなどシックなカラーの車に映えそうなデザインですね。

どの汎用シャークフィンアンテナにも言えることですが、ルーフが大きくカーブしている場合は取り付けにアンテナを削るなどの加工も必要となってきます。

全長:約15cm
横幅:約7.5cm
高さ:約7cm
AM/FM対応

購入者の口コミ

形も良いし取り付けも簡単、おまけに純正品より感度も良くなった。

出典:https://www.amazon.co.jp/

本品の下側はストレートで対象車両のルーフ形状に合わないので少し下側をカーブさせて削ります。もちろん樹脂パッキンを外してからです。本体の下腹にネジ止めで内枠がはまっていてそれがパッキンを挟んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング6位 CLOS ウルトラショートアンテナ

写真はブラックですが、その他ブルー、レッド、シルバーがあり、愛車の配色に合わせてカスタム可能です。
ウルトラショートというだけあり、アンテナ部分は随分と短いです。

当然、受信の感度は落ちますが、愛車をスタイリッシュに決めたい人にはおすすめです。
取付けは回してつけるだけなので、ドルフィンアンテナのような手間がないのも魅力です。

重さ:50g
AM/FM対応

購入者の口コミ

電波受信する部分が短いので、電波状態の悪いところでは少し雑音が入りますが・・・アンテナは色々出回ってますが、珍しくてクールですね。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ベース部分との隙間は皆無で非常にスッキリしています。感度は家の近所(横浜市旭区)を走行している分には全く問題なく、遠出した時もこのアンテナを意識した事は有りません。今思うとアクセントに、ブルーも良かったかな?と感じています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング5位 【SR-tools】汎用 ドルフィンアンテナ

現在人気のシャークフィンタイプのアンテナです。
ロッドアンテナが好みでない方は、試しに付けてみてもいいかもしれません。

ただ、感度が落ちたという声もあるので、性能よりもスタイル重視の製品となります。
作りは価格相応でやや安っぽいという指摘も見受けられますが、そんなにまじまじと見るものでもないのでそこまで気にする必要もないのではないでしょうか。

全長:約170mm
高さ:約66mm
AM/FM対応

購入者の口コミ

形状のデザインはとても良い方だと思う。
この類の製品で少し高い物でも後ろからの見た目がデブでとても悪いものが多い中、この製品は後ろからの見た目が良いと思う。
ただ残念なのはとてもちゃっちいこと。

出典:https://www.amazon.co.jp/

正直な所、値段相応なら何かあっても諦めが付くかな?と思いダメもとで購入しました。が!違う意味での期待を裏切り(笑)金額以上のクオリティーで大満足しております。両面テープも3M製でガッチリ付きますし、元アンテナベースを収納?する為の穴も大きく汎用性が多いかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング4位 AUTOMAX izumi カーボンアンテナ

車のカスタムに人気なカーボン柄をあしらったショートタイプのアンテナです。
長さが変わるだけでも随分スタイリッシュな見た目に変化します。

車高が高い車でなければアンテナを装着したままでも車庫入れなどはできてしまうでしょう。
ただ、レビューを見る限りでは価格が安い分、耐久性もそれなりとのこと。
そこは消耗品と割り切った方が良さそうです。

FMがほとんど聞こえなくなったという声もあります。

長さ:120mm
AM/FM対応

購入者の口コミ

取り付け後しばらくすると、黒色がはげて金ピカになりました。。。
でも、ラジオはよく聞こえるので良しとします。

出典:https://www.amazon.co.jp/

DE系デミオの純正アンテナ交換として購入しました。
取り付け、取り外しは簡単でカーボン調もよいのですが、感度ガタ落ちです。
FMはほとんど入りません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング3位 T32 シャーク フィン アンテナ ニッサン スバル 汎用

日産、スバル車に向けた汎用品のシャークフィンアンテナです。
カラーは純正色に近いものを使用しているので違和感がないとのこと。

口コミでは日産車に取り付けている方が多く、問題なく取り付けできているようです。
中にはトヨタのプリウスαなど他メーカーの車に取り付けている人もいます。

気になる感度はAMが若干落ちるという声もありますが、大きな支障はないとのこと。
シャークフィンアンテナにしては値段も手ごろなので日産・スバル車にお乗りの方にはおすすめできそうです。

全長:約17cm
横幅:約7.5cm
高さ:約6.5cm
AM/FM対応

購入者の口コミ

商品の作りも綺麗ですし、塗色も綺麗ラジオの受信感度はあまり良いといえないですけどあまり気にする程ではないようです。両面テープも3M製で
非常に強力に接着しています。商品的には安価で良い商品ではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp/

レビューで伺ってましたが、何ら説明書きがありませんので事前に手順を決めなければいけませんね。現品は問題なし、カラーもピッタリです。感度もいくらかAMが…って感じますが、FMやTVは支障ありません。品質とあわせ、コスパは抜群でしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング2位 ビートソニック ロングポールアンテナ FPA2

従来ロッドタイプのアンテナは、依然として人気があります。
販売元のビートソニックは、多数のアンテナを取り扱っており、信頼性も高いです。
オーソドックスなタイプのデザインなのでどんな車にも違和感なく取り付けられるというメリットもあります。

山間部やビルの谷間に強い、ヘリカルコイル式ロングタイプアンテナを採用しています。
現在使用しているアンテナの感度が悪いという方は試してみる価値はあります。

交換も非常に容易で、純正のアンテナをボルトのように回して外し、同じように取り付けるだけです。

長さ:400mm
重さ:59g
AM/FM対応

購入者の口コミ

この製品を調べていると、長くなった分風圧を受け倒れやすくなる様でしたので、高速を走り倒れないか調べてみました。結果は、時速100kmでも倒れることはありませんでした。
 本製品に純正アンテナから取替え、受信感度は上がり聞きやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

電波の届くギリギリでラジオを聴きたくて購入しましたが
純正と差はありません。
ビルの多い都心部や木々が多いところでは効果を少しだけ感じますので
そう言った場所で利得を上げたい方には重宝するかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

おすすめランキング1位 パイオニア ステレオ アンテナ

1位はラジカセのように伸縮するタイプのアンテナでした。
やはり、見た目よりも、音質重視の人が多いという結果の表れなのでしょうか?
ただ、使用しない際には収納しておけるので、臨機応変な使い方ができることも人気の理由かもしれません。

取付け場所は自由自在なので、車の形状によって好きな位置に取り付けができます。
手頃な値段の分、作りが雑と言った声もあります。

長さ:最大320mm
重さ:85g
AM/FM対応

購入者の口コミ

ソケット部がややひん曲がっていて、一見して雑な造りです。何故か大手カー用品メーカーと同じく、CAR MATEと書かれてあるがよく見るとロゴが微妙に違う。ただ、受信感度は良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

琵琶湖のど真ん中でも感度バツグンです。
ボートにカーオーディオで使用してますが、快適ですよ。特に問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このアンテナの現在の価格はこちらでご紹介

好みのアンテナでドライブ中のラジオを楽しもう

ドライブ中のカップル

ラジオアンテナについてご紹介してきましたがいかがでしたか?

複数人のドライブで音楽を流すと好みが分かれるので、選曲のセンスが問われがちです。
ラジオならそういった面倒なことを考える必要がなく、内容が話題の種になったり、懐かしい曲が流れて気持ちが和んだりすることもあります。

特に山間部ではラジオの電波が届きにくくなることもあるため、ラジオアンテナとは重要なパーツのひとつなのです。

好みのアンテナを見つけて、ドライブをもっと楽しくしましょう!

車の周辺機器・パーツに関するおすすめ記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す