初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【総額2億円の黒尽くめ】BMW i8 & ロールスロイス・ブラックバッジが六本木に集結!ただいま開催中

2017年6月30日〜7月2日まで、六本木ヒルズアリーナで「ロールス・ロイス」と「BMW」が国内初となる夢の共演イベントが開催されます。この「ロールス・ロイス・モーター・カーズ BMW i ショーケース」イベントでは、両メーカーともに黒を基調した特別なモデルが展示されます。

ロールス・ロイスとBMW i8 国内初コラボイベント

6月30日〜7月2日開催@六本木ヒルズアリーナ

ロールス・ロイス「ブラックバッジ」全ラインナップと、BMW i8 プロトニック・フローズン・ブラックが六本木ヒルズに集結します!
世界に名だたる高級車のロールス・ロイスとBMWのブラック塗装の特別仕様車が中心となる、まさに黒尽くめの高級車イベントです。

ロールス・ロイスは、世界に1台しかないオーナーの思い通りにカスタマイズできる注文形態を、VRを使ってバーチャルに体験できるコーナーが設けられ、ロールス・ロイスの魅力に触れるまたとない機会となっています。

20台限定!BMW i8 プロトニック・フローズン・ブラック

BMW i8 「Protonic Frozen Black(プロトニック・フローズン・ブラック)」は、2017年3月4日から販売受付を開始した限定車で、その名の通りの専用マットカラー「フローズン・マット・ブラック」で塗装された特別なモデルです。

日本には20台限定(左ハンドル車、右ハンドル車各10台)となっており、前述の専用マットブラック塗装に合わせて内側をマットブラック塗装に施した20インチのWスポークアロイホイールや、専用のレザーシートやベロアフロアマット、シフトレバーなどが装備されています。

BMW i8 とは?

通常モデルのi8も展示

BMW i8 とは、充電された電力のみで走行できるEVと、ガソリンエンジンとモーターの両方の出力で走行が可能なハイブリッドエンジンの療法が組み合わせられた2ドア・スポーツクーペです。

前輪の駆動はモーター、ガソリンエンジンは後輪を駆動する4WDシステムを搭載した画期的なスポーツカーです。

BMW i8 のスペック

ボディサイズ全長 4,690 × 全幅 1,940 × 全高 1,300(mm)
車両重量1,510kg
エンジン直列3気筒1.5L DOHCツインターボ + モーター
システムトータル出力266kW [367PS]
駆動方式4WD
燃費JC08モード燃費:19.4km/L
EV走行時:40.7km/L
乗車定員4名

BMW i8はノブコブ吉村さんの愛車

ロールス・ロイス「ブラックバッジ」とは?

ロールス・ロイスは、イギリスの高級車メーカーで、現在、4ドアサルーンと2ドアクーペ、オープンカーの「ファントム」、4ドアサルーンの「ゴースト」、2ドアクーペの「レイス」、オープンカーの「ドーン」の4車種が販売されています。
どのモデルも車両価格が3,000万円を下らない超高級車です。

この4車種の内、ゴーストとレイスには通常モデルに加えて「ブラックバッジ」と呼ばれる内外装を黒でまとめた特別な仕様のライナップが加わっています。
ドーンについては、現在ブラックバッジは販売されていませんが、6月28日にロールス・ロイス社は、イギリスで6月30日に開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード」にてドーンの「ブラックバッジ」を初公開すると発表しました。

ロールス・ロイス「ゴースト」のスペックや車両価格

ボディサイズ全長 5,400 × 全幅 1,950 × 全高 1,550(mm)
車両重量2,490kg
エンジン6.6L V型12気筒 48バルブ 
最高出力450kW [612PS] / 5,250rpm
最大トルク840N・m 85.7[kgf・m] / 1,650 - 5,000rpm
トランスミッション電子制御8速AT
駆動方式FR
燃費非公表
乗車定員5名
0-100km/h加速4.8秒
新車車両価格(税込)3,795万円

ロールス・ロイス「レイス・ブラックバッジ」のスペックや車両価格

ボディサイズ全長 5,280 × 全幅 1,945 × 全高 1,505(mm)
車両重量2,430kg
エンジン6.6L V型12気筒 48バルブ 
最高出力465kW [632PS] / 5,600rpm
最大トルク870N・m 88.7[kgf・m] / 1,700 - 4,500rpm
トランスミッション電子制御8速AT
駆動方式FR
燃費非公表
乗車定員4名
0-100km/h加速4.5秒
新車車両価格(税込)3,999万円

発表されたロールス・ロイス「ドーン」

6月28日にロールス・ロイスが公開したドーン・ブラックバッジ

ロールス・ロイス ドーン ブラックバッジ
ボディサイズ全長 5,295 × 全幅 1,945 × 全高 1,500(mm)
車両重量2,560kg
エンジン6.6L V型12気筒 48バルブ 
最高出力436kW [593PS] 
最大トルク839N・m 85.6[kgf・m] 
トランスミッション電子制御8速AT
駆動方式FR
燃費非公表
乗車定員4名
0-100km/h加速4.9秒
新車車両価格(税込)未発表(参考:現行モデル 3,740万円)

ドーン ブラックバッジのスピリットオブエクスタシーは黒色

ロールス・ロイス ドーン ブラックバッジ スプリットオブエクスタシー

ブラックバッジではないモデルも展示

「ロールス・ロイス・モーター・カーズ BMW iショーケース」イベント案内

開催日2017年6月30日(金)〜7月2日(日)
開催時間6月30日(金)15時〜18時
7月1日(土)・2日(日)10時〜20時
場所六本木ヒルズ アリーナ

この週末は総額2億円の高級車黒尽くめイベントへ!【無料】

イベント準備中を撮影

展示車両6台の車両価格をすべて足すと2億円軽く上回ります。
ロールス・ロイスは、車両車両価格はあくまでベース、オーナーは個々の思い思いにカスタマイズし車両価格はさらに上がります。

夢のような車ではありますが、黒を基調にした2つの高級車メーカーの共演は必見の価値ありです!

六本木ヒルズの開放スペースで展示、入場は無料です。
この週末、六本木に行くならぜひ立ち寄ってみてください!
この5台を見に行くだけの目的でも損はしないかも!

ロールス・ロイスについての記事

この記事の執筆者

MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK