MOBY

車のタイヤ交換方法の手順や必要な工具について|ジャッキを使えば自分で出来る

あなたは間違った知識でタイヤ交換をしようとしていませんか? タイヤの交換を、タイヤショップやガソリンスタンドで依頼するのであれば知識は不要ですが、自分の愛車のタイヤ交換くらいは自分でチャレンジしてはいかがでしょうか。タイヤ交換を自分で行うには危険が伴うので正しい手順で安全に作業する必要がありますが、安全なポイントを理解できれば何も難しい作業ではありません。あなたの愛車と触れ合うコミュニュケーションと思えば楽しい時間の使い方になります。

タイヤ交換に必要な工具

車載工具

出典:http://www.newrayton.co.jp/

初めてのタイヤ交換は不安はありますが、準備をしていくに従って次第に不安は解消されていきます。

ジャッキ

↓パンタジャッキ

パンタジャッキ

出典:http://goo.gl/

↓フロアジャッキ

フロアジャッキ

出典:http://www.autobacs.com/

↓ジャッキスタンド

ジャッキスタンド

出典:http://www.shift-motoring.com/

車載工具として常時積まれているパンタジャッキを使用しても問題ありませんが、フロアジャッキとジャッキスタンドを用いたほうが安全です。

十字型レンチ

十字型レンチ

出典:http://hapikara.jp/

ホイールナット(タイヤを車両にとりつけるためのナット)を緩める・締める際に必要です。
車載工具に積まれているレンチはナットを十分に締めたり緩めるには不十分であり、外れてケガをする怖れがある為に使用するのは危険です。

レンチには十字型レンチの他に、電動レンチや十字型ではないL字型のレンチがあります。

電動レンチには充電式や車の電源使用式などがありますが、慣れないとナットを締める時にボルトのネジ山を潰したり、最悪はパワーがあるのでボルトが折れる場合もあるのでタイヤ交換に慣れてから使用するのがいいでしょう。

L字型レンチは初心者には力が入れずらいので十字型レンチを購入しましょう。

十字型レンチのメリットは他に4種類のナットに対応しているのでほとんどの車に使用出来るのでオススメします。

タイヤの下に敷く角材等

スロープ

出典:http://goo.gl/

ジャッキアップポイントにジャッキが入らないほど車高が低い場合にのみ必要です。

タイヤスロープか、角材等に乗り上げてジャッキアップポイントのスペースを確保します。専用スロープがあればよいですが、角材でも代用が可能です。角材は輪留めとしても使用できるのであると便利です。

安全なタイヤ交換の方法

広い平地の確保

平地

出典:http://www.jpcoast.com/

車をジャッキで持ち上げる際は、必ず広い平地で行います。傾いた路面や未舗装路で行うと車がバランスを崩す可能性が高まり危険です。

ジャッキアップからタイヤ交換まで

出典:https://us.fotolia.com/

まずサイドブレーキを引き、ジャッキを上げる反対側のタイヤの前後に必ず輪止めをします。

ジャッキを上げる前に全てのタイヤのナットを緩めます。
(注意しなければならないのは緩めるだけです)

ナットが硬くて緩まない場合はレンチの上に足を乗せて体重をかけて緩めても大丈夫です。

交換するタイヤを車の側に置いて準備をします。

タイヤ交換する箇所からジャッキを上げます。

ジャッキを上げたら交換しない方のタイヤを車の下に入れます。(もしジャッキが外れた場合のキケン回避)

レンチを回してナットを外します。(紛失するのでナットを地面に置かない)

タイヤを交換してナットを手で奥まで締め付けてからレンチで仮止めします。(ボルトのネジ山の潰れ防止)

まだジャッキが上がった状態なので、外れると「キケン」なので、あくまでも軽く仮止めします。

●ジャッキをゆっくり下げます

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

車の下に入れたタイヤを取り出してジャッキをゆっくりと下ろします。

以上の手順を他の3本も作業します。

全てのタイヤの交換が終了したら、ナットを本締めします。

十字レンチを左手で引き上げながら右手で押し下げ要領で締め付けていきますが、絶対に足を乗せてレンチを締め付けないでください。(トルクオーバーとなりボルトが損傷します)

締め付けてが心配であればトルクレンチの使用もオススメします。

もう一度ナットにレンチをかけて車の周りを1週して確認します。

タイヤの空気圧のチェックを最寄りのガソリンスタンド等で忘れずに行いましょう。

●気を付けなければならないポイント

出典:http://www.everystockphoto.com/

●必ずサイドブレーキと輪止めをします。
●最悪の状態を想定して、車の下に手や足を入れなで、使用しないタイヤを車の下に入れて置きます。
●ジャッキを斜めにかけたり一部分をかけたり不安定な状態にしてはなりません。
●ジャッキの上げ下げはゆっくりと、ジャッキを上げてる状態でドアを開けたり、車に乗ってはなりません。
●タイヤ交換をしていると子供が興味で寄って来るので注意しましょう。
●ケガをする怖れがあるので正しい工具を使用してムリな力を加えてはなりません。

●ガレージジャッキを使用する場合は必ず「ウマ」や「リジットラック」を使用しましょう。

●最後に愛車のタイヤ交換を楽しむ為に

タイヤ

出典:http://www.yokohama-tire.com/

正しい知識を得て正しい工具を使用して正しい手順で作業して行けばタイヤ交換は難しい作業ではありません。

レベルアップすればガレージジャッキを使用したり、電動工具を使用したり、エァツールを使用したりとあなたのカーライフが楽しくスキルが身につきます、是非トライしてみてください。

新しいタイヤの購入はこちら

タイヤ&ホイール国内最大級のオートウェイ

タイヤに関連するおすすめ記事!

車のトラブルに関連するおすすめ記事!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す