初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

パナソニックのポータブルナビ「ゴリラ」の価格と評価|地図更新や電源はどう?

カーナビを取り付けるに当たって、まず悩むことはオンダッシュタイプのポータブルナビにするか、埋め込みタイプの2DINナビにするかではないでしょうか?見栄えの理由からポータブルナビは候補に入らないという人もいるかもしれませんが、近年は輸入車をはじめ視認性を確保する目的でメーカー純正ナビであってもダッシュボード付近に配置されている車種は増えています。さらに、機能はひと昔前のポータブルナビとは比較にならず、デザイン性も非常に高くなってきています。そんなポータブルナビのスタンダードになりつつあるのが「ゴリラ」なのです。

ポータブルナビに特化したゴリラ

パナソニックのポータブルナビ「ゴリラ」シリーズは、持ち運びが容易なコンパクトなボディと本格的なナビ機能を持ち味としています。

現行モデルのディスプレイサイスは5インチと7インチで構成されており、車種や用途によって最適なサイズを選べるようになっています。
もちろんパナソニックにはオーディオ一体型の2DINナビもラインナップされていますが、ポータブルナビ「ゴリラ」の魅力はどこにあるのでしょうか?

今回はゴリラのおすすめポイントや他メーカーのナビとの違いをご紹介していきます。

このカーナビの購入はこちら!

カーナビ・カーオーディオのサイズについてはこちら

ゴリラのおすすめポイント ①無料の地図更新

地図 マップ

すべてのゴリラで無料というわけではありませんが、パナソニックのナビは地図更新には力を入れています。

数年で新しい道が出来たくらいでナビの性能にそこまで差があるのかどうかと思う人もいるでしょう。
しかし、道が1本増えるだけで、ルート案内や渋滞情報などは大きく変わってきます。さらに新しくつくられる道路というのは、その付近の主要道路となることが多く、目的地到達時間にはそれなりの差が出ます。

そのため、地図更新が無料で行えるというのは非常に大きな魅力なのです。
地図更新は有料の場合、価格は1.5万円~2.0万円ほどはするので、購入時の選定ポイントにもなります。

ゴリラのおすすめポイント ②手頃な本体価格

価格 お金 費用 税金 維持費

ゴリラの価格は2万円台後半からと、お手頃な価格も人気の理由です。

ポータブルナビに限って言えば、当然ながらゴリラシリーズよりも安価な機種は数多くありますが、操作性がいまいちだったり、地図更新自体ができないなど、長く愛用するにはやや心許ない製品も多くあります。

その点、ゴリラは本格的なナビ性能やAV機能を凝縮しており、価格と性能のバランスの高さはピカイチです。
物によって、5万円を超えるものもありますが、用途に合わせて選ぶとよいでしょう。

ゴリラのおすすめポイント ③シガーソケットから電源が取れる

シガーソケット

ゴリラシリーズは購入してすぐに使えるシガーライターコード付き。煩わしい配線はないので、レンタカーなどにも簡単に乗せ換えができます。

さらに、DC12V・DC24Vの両方に対応しているので、営業車やトラックなどを運転される方にもおすすめです。

他メーカーのナビと異なる点は?

ポータブルナビをラインナップしている国内の競合メーカーは、ユピテル、パイオニアなどが挙げられます。ここではゴリラが他のナビとどう違うのかご紹介します。

カーナビ オンダッシュ

フルセグは視聴できない

ゴリラシリーズは地デジを内蔵していますが、ワンセグのみとなっており、フルセグを視聴することはできません。そのため、AV機能に関しては、他のメーカーに一歩譲ってしまいます。

しかし、機能を割り切ることで、良心的な価格で本格的なナビを使用できるので、人によってはとても魅力的な商品となるはずです。

GPSの制度の高さ

ゴリラシリーズはポータブルであるにもかかわらず、人工衛星の「みちびき」「グロナス」の両方に対応しています。

その恩恵もあり、GPSの精度は非常に高く、一体型ナビに迫る性能を持っています。
もちろん、「ジャイロセンサー」も搭載しており、立体交差などでも自車を見失うことはありません。

この点に関しては他メーカーと比較しても、ゴリラシリーズが突出している点と言えます。

快適な操作性

カーナビのページ移動や地図の拡大縮小などで、読み込みに時間がかかりもたついた経験のある人はいませんか?

ゴリラはプロセッサーに「ゴリラエンジン」を搭載しており、非常にスムーズな操作性を実現しています。ナビ機能やAV機能だけでなく、こういったストレスフリーな動作速度を実現しているのもパナソニックのこだわりと言えるでしょう。

ゴリラシリーズ一覧

ここでパナソニックのゴリラシリーズの現行モデルを一覧でご紹介します。

CN-G500D

【アマゾン価格】26,000円(2017年6月現在)

ディスプレイ:5インチ
地図:2016年版

このカーナビの現在の価格はこちらで紹介

CN-G510D

【アマゾン価格】30,433円(2017年6月現在)

ディスプレイ:5インチ
地図:2017年版

このカーナビの現在の価格はこちらで紹介

CN-G700D

【アマゾン価格】36,643円(2017年6月現在)

ディスプレイ:7インチ
地図:2016年版

このカーナビの現在の価格はこちらで紹介

CN-G710D

【アマゾン価格】44,031円(2017年6月現在)

ディスプレイ:7インチ
地図:2017年版

このカーナビの現在の価格はこちらで紹介

CN-G1000VD

【アマゾン価格】42,539円(2017年6月現在)

ディスプレイ:7インチ
地図:2016年版(地図更新: 2019年7月31日まで無料)

このカーナビの現在の価格はこちらで紹介

CN-G1100VD

【アマゾン価格】53,013円(2017年6月現在)

ディスプレイ:7インチ
地図:2017年版(地図更新: 2020年9月30日まで無料)

このカーナビの現在の価格はこちらで紹介

総合得点の高さが魅力のゴリラ

ドライブ 犬 ペット

©iStockphoto.com/ freemixer

ゴリラについてご紹介してきましたが、他のメーカーとの違いはお分かりいただけたでしょうか?近年はポータブルナビも機能が増え価格は上昇傾向にあります。

しかし、ゴリラはドライブに本当に必要な機能を割り切ることでナビとしての使い勝手を向上させています。
今度ナビの買い替えを考えている方はゴリラを購入候補に入れてみてはいかがでしょうか?

きっとドライブの頼もしいお供になってくれるはずです。

ポータブルナビについてより詳しく知りたい方におすすめな記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す