初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【キャデラックセダン一覧比較】人気おすすめランキング!中古で買うなら?

キャデラックのセダン人気おすすめランキングをご紹介!本記事では、キャデラックのセダンを販売終了モデルも含めた1位から5位までの人気ランキングにまとめました。高級車ブランドとして知られるキャデラックのセダンは、中古ならいくらで買えるのでしょうか?

キャデラックのセダンをランキングで一覧比較!中古でもおすすめのモデルは?

キャデラック エンブレム

米ゼネラルモーターズ(GM)が展開する高級車ブランドのキャデラック。
キャディの愛称で知られるこのブランドは、アメリカの歴代大統領から財界の大物、各国の王侯貴族に至るまで、多くのセレブから愛用されている一流のブランドです。
中でもキャデラックのセダンは、高級車にふさわしい品質と快適性を兼ね備え、強力なエンジンの搭載によって優れた走行性能も発揮します。

本記事では、キャデラックのセダンを販売が終了しているモデルも含めて、人気順のランキングにまとめました。
キャディのセダンを中古で買うなら、どのモデルがおすすめなのでしょうか?

キャデラックの歴史についてはこちら!

キャデラックのセダン 人気おすすめランキング【第1位】キャデラックCTS

現行型 3代目 キャデラックCTS

キャデラック CTS セダン

キャデラックCTSとは、2003年から製造・販売されているミドルクラスセダンです。
現在のキャデラックが掲げているデザイン哲学「アート&サイエンス」に則した外装を持つ最初のモデルであるCTSは、ユーザー層の高齢化が進んでいたキャデラックに若いユーザーを呼び戻し、初代モデルは北米最優秀自動車賞にもノミネートされています。

2013年に発売された現行モデルは、従来のCTSに存在していたクーペやワゴンなどのボディタイプを廃止して、セダンに一本化されました。
日本仕様車のパワートレインには、2.0Lの直列4気筒ターボが搭載され、駆動方式はAWDトランスミッションには8速ATが組み合されます。
また、6.2LのV型8気筒スーパーチャージャー付エンジンを搭載したキャデラックCTS-Vもラインナップされています。
なお、全車左ハンドルのみの設定です。

キャデラック CTSの価格
新車価格745万
中古車価格38万~803万
[単位]円(消費税込み)

キャデラックCTSのボディサイズ

全長全幅全高
4,9701,8401,465
ホイールベース車両重量乗車定員
2,9101,7805
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

キャデラックのセダン 人気おすすめランキング【第2位】キャデラックフリートウッド

キャデラックフリートウッド 1995年 米国仕様車

キャデラックフリートウッドは、かつて製造・販売されていたフルサイズセダンです。
本項で紹介するモデルは、1993年から1996年にかけて販売されていたモデルとなります。

全長5.7mにも達する巨大なセダンであったフリートウッドには、車高自動調整装置やデュアルエアバッグ、ABS、トラクションコントロール、クルーズコントロールといった、当時の最先端高級装備が満載されていました。
パワートレインには5.7LのV型8気筒という強力なエンジンを搭載し、駆動方式はFR、トランスミッションには4速ATが組み合されます。

また、フリートウッドは1993年当時のアメリカ大統領、ビル・クリントン氏の専用車としても使用されており、パワートレインには7.4LのV8エンジンが搭載されていました。

キャデラック フリートウッドの価格
新車価格-
中古車価格49万~358万
[単位]円(消費税込み)

キャデラックフリートウッドのボディサイズ

全長全幅全高
5,7251,9901,500
ホイールベース車両重量乗車定員
3,0852,0206
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

キャデラックのセダン 人気おすすめランキング【第3位】キャデラックATS

キャデラック ATS 2016年

キャデラック・ATSは、2012年から販売されている高級セダンです。
CTSの下位モデルとして開発されたATSは、ボディサイズもCTSよりコンパクトになっています。
日本仕様車のパワートレインには、2.0Lの直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載し、クラストップレベルの最高出力276PSを発揮します。
駆動方式はFRで、トランスミッションは8速ATの設定です。

また、3.6LのV型6気筒ツインターボエンジンを搭載したキャデラックATS-Vもラインナップされています。
なお、全車左ハンドルのみの設定です。

キャデラック ATSの価格
新車価格479万~570万
中古車価格184万~583万
[単位]円(消費税込み)

キャデラックATSのボディサイズ

全長全幅全高
4,6801,8051,415
ホイールベース車両重量乗車定員
2,7751,6005
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

キャデラックATSの詳細記事はこちら!

キャデラックのセダン 人気おすすめランキング【第4位】キャデラックCT6

キャデラックCT6

キャデラックCT6とは、2016年から製造・販売されているフルサイズセダンです。
新世代のキャデラックを象徴するフラッグシップモデルとして登場したCT6は、後輪駆動のフルサイズセダンとしては1996年に製造終了したフリートウッド以来、約20年ぶりのキャディとなります。(日本仕様車はAWDのみ)

CT6は全長が5mを超えるにもかかわらず、車両重量は2トン以下という軽量設計であり、それでいて十分な安全性の確保も実現しています。
パワートレインには3.6LのV型6気筒エンジンを搭載し、トランスミッションには8速ATが組み合されます。
また、安全装備としては歩行者検知機能と警告機能を備えた自動ブレーキを搭載します。
なお、全車左ハンドルのみの設定です。

キャデラック CT6の価格
新車価格998万
中古車価格777万~1,079万
[単位]円(消費税込み)

キャデラックCT6のボディサイズ

全長全幅全高
5,1901,8851,495
ホイールベース車両重量乗車定員
3,1101,9205
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

キャデラックのセダン 人気おすすめランキング【第5位】キャデラック・デビル(ドゥビル)

GM キャデラック ドゥビル セダン 2005年

キャデラックデビル(ドゥビル)は、2005年まで販売されていたフルサイズセダンです。
日本仕様車の「ドゥビル」という表記は、本国で使用されている「デビル(DeVille)」という発音をそのままカタカナ表記にした場合、「悪魔」と誤解される可能性があったことから採用されました。
なお、DeVilleにはフランス語で「街」「都市」を意味しています。

1999年に日本国内に導入されたドゥビルのパワートレインには、4.6LのV型8気筒エンジンが搭載され、駆動方式はFF、トランスミッションには4速ATが組み合わされます。
内装にはヒーター付きの本革シートやBOSE社と共同開発した専用の6連装CD+8スピーカー音響システムなど、快適かつ当時最先端の装備を満載しています。
中でも珍しい装備としては、車載赤外線暗視システム「ナイトビジョン」がありました。
ナイトビジョンは、前方の人や動物、車などから放射される遠赤外線を検知し、バーチャルイメージ画像で表示するという、世界初のシステムです。

キャデラック デビル(ドゥビル)の価格
新車価格-
中古車価格29万~158万
[単位]円(消費税込み)

キャデラック・デビル(ドゥビル)のボディサイズ

全長全幅全高
5,2601,9001,440
ホイールベース車両重量乗車定員
2,9301,8306
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

キャデラック・デビル(ドゥビル)についての記事はこちら!

キャデラックのセダンは中古でも快適!

キャデラックCTS

キャデラック・CTS 3代目 2013年

キャデラックのセダン人気おすすめランキングはいかがでしたか?

キャデラックというと、どうしても高級車のイメージが先行してしまい、なかなか手が出せないと思いますが、中古市場では意外にも安くて状態の良い個体が見つかるので、中古でもいいからキャデラックのオーナーになってみたいという人は、ぜひ探してみてください。


中古車情報
システムメンテナンス中


アメ車ランキングはこちら

キャデラックに関連する記事はこちら!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...