初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【プジョーオープンカー比較一覧】人気おすすめランキング!中古車価格で買うなら?

プジョーのオープンカーは現在残念ながら新車での購入ができません。過去にはBセグメントとCセグメントのコンパクトカーを中心に、オープンカータイプがありました。現在中古で入手可能なモデルをそれぞれ目安の価格とともにランキング形式で紹介していきます。

プジョーのオープンカーは新車が買えない?中古車価格は?

2017年6月現在、プジョーのオープンカーで新車販売されているものは、残念ながらありません。
そのため、意外に思われるかもしれませんが、プジョーのオープンカーがどうしても欲しければ中古車から探すしかないという状態です。
過去にプジョーから発売されたオープンカーはCセグメントの308とその前進307、306がベースのモデルと、一回り小さなBセグメントの207とその前進206ベースです。
オープンカーにはベースの車名に「CC」(クーペ・カブリオレ)の名称が付けられます。
それぞれの車種の特徴や、中古車価格などを見ながらランキング形式で紹介していきます。

【プジョーオープンカー人気おすすめランキング!第1位】206CC

プジョー・206CC

206はBセグメントのコンパクトカーながら、ハッチバック、ワゴン、オープンカーなど多くのボディタイプがありました。
CCは電動ハードトップを採用しています。
手が届きやすい価格設定だったこともあり日本で大ヒット、プジョーの知名度を上げた存在です。
そのため、販売が終了してかなり時間が経った現在でも中古車が多く出回っています。
また、価格の面から言っても一番入手しやすいモデルです。
中古車価格は30~50万円程度で十分選ぶことができるのではないでしょうか。
5ナンバーサイズに収まるコンパクトなボディも魅力ですが、後部座席は実用的とは言えず、2人までの乗車を前提とした方が良さそうです。


中古車情報
システムメンテナンス中


【プジョーオープンカー人気おすすめランキング!第2位】308CC

プジョー308は2007年に登場した初代と、2013年に登場した第二世代があります。
オープンカータイプの「CC」はこのうち初代の方に設定があります。
電動ハードトップを採用していて、4人乗りですが後部座席にもしっかり余裕があります。
中古での価格は130万円~300万円程度と状態やグレードによって幅が広く、あまり台数も多くないために選択肢は限られてきそうです。
狙うならば、200万円ぐらいを目安に考えておいた方が良いかもしれません。


中古車情報
システムメンテナンス中


【プジョーオープンカー人気おすすめランキング!第3位】207CC

プジョー・207cc

206の後継がこの207ですが、ボディサイズはかなり拡大しています。
しかしやはり、後部座席とハードトップを収納した状態の荷室は実用には厳しいかもしれません。
ボディの大きさが気にならず、206よりも状態の良い新しいものが欲しいという場合にはおすすめです。
中古でもそれなりの台数が出回っていますが、新車当時でも206より値上げがされていて、最安グレードでも300万円を超えていました。
中古の価格帯は80万円程度から100万円代後半ぐらいまでと幅広く、状態と価格とのバランスなど見極めが必要そうです。


中古車情報
システムメンテナンス中


【プジョーオープンカー人気おすすめランキング!第4位】307CC

プジョー・307cc

308の前進モデルが307です。
電動ハードトップを採用しています。
中古価格は70万円程度で十分良いものが選べそうなので、きちんと4人乗ることができて、それなりに手頃な価格で探している場合は最有力候補になります。
ただし、これは後継の308にも言えることですが、フロントガラスが頭上まで来ているのでオープンカーとしての解放感はやや感じられにくいようです。


中古車情報
システムメンテナンス中


【プジョーオープンカー人気おすすめランキング!第5位】306カブリオレ

プジョー 306 カブリオレ

307のさらに前身がこのモデルです。
デザインは306の中でもカブリオレのみ、イタリアのピニンファリーナが手がけています。
その後のモデルには見られないソフトトップを採用しており、幌を畳んでオープンにした時のすっきりしたスタイリッシュなボディは魅力的です。
台数は僅かですが、まだ中古車市場には出回っています。
2000年代前半のもので50万~100万円程度見ておくと良さそうです。


中古車情報
システムメンテナンス中


プジョーの新しいオープンカーに期待して

205CTI

プジョー 205CTI

日本でも手広く様々なモデルを展開しているプジョーでも、現在新車でオープンカーのラインナップがないというのはプジョーファンにとっては少々残念な状況です。
207の後継にしても現在208がありますが、残念ながらハッチバックタイプしかなく、フランス本国でも日本でもオープンタイプのボディがありません。
なお、206の前身205にも、「205CTI」と呼ばれるカブリオレモデルがありましたが、80年代後半の販売だったため、現在中古で出回っているものは確認できませんでした。
もし今後出会うことができればラッキーかもしれません。
今は新しいモデルの登場を楽しみに待つしかないようですね。

プジョー社の歴史を知りたい方はこちら

フランス車についてくわしく

306CCをデザインしたピニンファリーナについてはこちら

オープンカーについての記事一覧

この記事の執筆者

EightHoursADayこの執筆者の詳細プロフィール

書籍の編集者が本業でライターもやっています。 好きな車は欧州の大衆コンパクトカーやステーションワゴンなどの実用車やマイナーな国産車。 人気がなく、一般的に日の目を見ない車などにも光を当てていきたいです。 車だけではなく道路や交通法規ネタなんかも好きです。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社