初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【日産エルグランド裏情報】 実燃費と悪い口コミから値引き目標額

エルグランドは、日産が誇る最高級ミニバンで、かつてはファミリーカーとして大変人気がありました。しかし、現在ミニバン市場において、人気が低迷しています。エルグランドの人気が落ちてしまった理由や、悪い口コミなど、裏情報をご紹介していきたいと思います。

日産 エルグランドとは

日産エルグランド 250ハイウェイスタープレミアム

日産エルグランドは、3列目も十分に使える最高級ミニバンとして、大変人気があったモデルです。
2列目シートにはオットマンが採用され、ミニバンとは思えないほど広々とした内装の作りから、長時間のドライブを苦にさせません。
また、機能面では、アラウンドビューモニターや踏み間違い防止機能といった、運転支援機能を標準装備した、大変実用性の高い車となっています。

しかし、現在は、ライバルのトヨタアルファード・ヴェルファイアに年間販売台数で大きく引けを取っており、ミニバン市場でのシェアは低迷しています。

本記事では、エルグランドの販売台数が低迷している理由や、悪い口コミなど、エルグランドの裏情報について、紹介していきたいと思います。

エルグランドの車格

全長全幅全高
4,9751,8501,815
ホイールベース車両重量乗車定員
3,0252,0507
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm、車両重量:kg、乗車定員:人

日産エルグランドのパワートレイン 

エンジン種類V型6気筒直列4気筒
排気量3,4982,488
最大出力206 [208] / 6,400125 [170] / 5,600
最大トルク344 [35.1] / 4,400245 [25.0] / 3,900
トランスミッションCVTCVT
駆動方式2WD/4WD2WD/4WD
使用燃料ハイオクレギュラー
[単位]最大出力:kW[PS]/rpm、最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

新型 エルグランドに関する情報はこちら

日産 エルグランドの実燃費は?

日産 エルグランド QR25DEエンジン

ユーザーによる実燃費の口コミ

2.5リッターガソリン車だが、車重が重いので燃費が悪い。街乗りで3~5キロ、高速で9~12キロほど。平均的には6~8が限界。

出典:http://www.carsensor.net/

燃費がアメ車並の5から6です、まあボクシーあたりも7から8ですのでそこまで変わらないかもしれません。とにかく車体が重いです

出典:http://www.carsensor.net/

悪い点はハイオクな上に燃費が街乗りで5kmぐらいと言うところです。高速道路では80kmで走ると9~10km位の表示が出ますが、100kmになると7km位になってしまいます。悪すぎて逆にガソリン代が気にならなくなりました。

出典:http://www.carsensor.net/

エルグランドは重たいボディーに、3.5リッターのパワフルな加速なので、やはり燃費は悪く、ハイオクで実質は街乗りでは5km位、高速でも10kmくらいです

出典:http://www.carsensor.net/

2.5L 直列4気筒6.0-8.0
3.5L V型6気筒5.0~7.0

実際のユーザーの口コミによると、現行モデルは、2世代前のモデルと比較して、格段に燃費性能が向上しているようです。
2.5Lエンジンのモデルでは、8〜9Km/Lほど走ってくれます。
ブレーキを踏む回数が少ない高速道路での走行が多い場合、10Km/L以上も期待できそうです。
一方、3.5Lエンジンモデルでは、6.5〜7.0km/Lと車格、車重を考慮すると、まずまずといったところでしょう。

燃費の良いミニバンに関する情報はこちら

日産エルグランドのユーザーレビュー 悪い口コミも?

日産 エルグランド 250ハイウェイスター 2015年

【良い点】室内は広く家族とのんびりドライブ出来ます。格好いい。

【悪い点】燃費が気になる人は乗らないほうが良いかもです。私は気にしませんが。

出典:http://www.goo-net.com/

【良い点】
 2列目シートの座り心地の良さ。徹底的に座り心地に凝り、オットマンや背もたれの中折れ機構まで採用したコンフォタブルキャプテンシート(7人乗りに採用)の快適性は素晴らしいの一言に尽きます。

【悪い点】
 3列目の広さ(ひざまわりのゆとり)が、アルファードやヴェルファイアに劣ること。2列目の居住性は抜群ですが、3列目まで人をしっかり座らせたいのならライバルが優勢です。

出典:http://www.goo-net.com/

【良い点】
可もなく不可もなく。

【悪い点】
やはり見た目と違って室内が狭すぎる。
販売台数をみてもアルファードやヴェルファイヤに完敗。

出典:http://www.goo-net.com/

【良い点】
室内の広さ、走りも悪くない、見た目がいい、

【悪い点】
小回りが利かない。

出典:http://www.goo-net.com/

燃費性能は、最近の低燃費車と比較すると、2tという車重と、車重をカバーするパワフルなエンジンが相まって、あまり良くはありません。

また、2列目までの快適さを重視して作られたエルグランドは、全体的に大きく作られたライバル車のアルファード・ヴェルファイアとは違い、3列目の足元のスペースや、頭上のスペースが狭く、ユーザーに窮屈さを感じさせます。

ライバルのトヨタ アルファード・ヴェルファイアに人気で負ける訳

日産 エルグランド内装の画像

日産 エルグランドは、ライバルのトヨタ アルファード・ヴェルファイアと比較して販売台数の差は歴然で、人気ランキングで負けてしまっています。
何が原因なのでしょう? 

ミニバンの人気ランキングはこちら

車の買いやすさ

ライバルのトヨタ アルファード・ヴェルファイアは、中古車市場において玉数が多く、中古車価格も70万円〜と高級ミニバとしては手軽です。
かつ、買った中古車を売っても、リセール価格がそこまで低くならないことが、人気に起因していると思われます。
一方、日産エルグランドは、中古車価格が100万円〜と、ライバル車より少し高めな価格設定で、販売されています。
この背景には、ライバル車と比較して玉数が少ないことや、10年乗っても故障が少なく、長く乗れるように作られていることが挙げられます。


中古車情報
システムメンテナンス中


3列目シートのスペースの差

3列目シートは、荷室として使われることもあり、積載量が広さを決める要因となります。
エルグランドは、シートの格納方法として床下収納を採用しており、ライバル車と比較して横幅が広くなっています。
しかし、奥行きや高さではライバル車に負けてしまいます。
3列目シートの快適さでは、ライバル車に軍配が上がります。
3列目の快適さも、人気を左右する要因の一つです。

エルグランドとアルファード・ヴェルファイアの違いに関する記事はこちら

日産 エルグランドの値引き相場は?

参考値引き額

2.5Lモデル3.5Lモデル
車両本体値引額30~40万円40~50万円
オプション値引き額10~30万円0~5万円

同じエルグランドでも、エンジンの種類によって、ディーラーから受けられる割引額に差があるようです。
2.5Lエンジンモデルでは、車両本体価格とオプション価格を合わせて、最大70万円の値引きが。
3.5Lエンジンモデルでは、最大50万円ほどの割引が期待できそうです。
↓シンプルに
2.5Lエンジンモデルでは、車両本体価格とオプション価格を合わせて、最大70万円の値引きがされたケースがあるようです。
3.5Lエンジンモデルでは、最大50万円ほどの割引が期待できそうです。

車購入時に役立つ情報はこちら

来年のフルモデルチェンジに期待!

日産 エルグランド 特別仕様車 2016

エルグランドは、日産が誇る最上位のミニバンです。
今日も販売されいるロングセラー商品で、フルモデルチェンジが発売開始から2回のみと、長く乗れるように作られていることが分かります。
また、来年はエルグランドのフルモデルチェンジが行われるようです。
次期エルグランドのフルモデルチェンジでは、日産の自動運転技術 プロパイロットの搭載も、うわさされています。
次期フルモデルチェンジでは、現在抱えている欠点を克服し、かつての人気を取り戻したいところです。
日産 エルグランドのさらなる進化に期待です。

新型ミニバンに関する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ビッグモーター、ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す