初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

フェラーリオーナーの実態とは?年齢から職業・年収まで直接インタビューしてみた!

今やスーパーカーの代名詞とも言えるフェラーリ。たまに街中で見かけることはあっても、それを所有する人が一体どんな人なのかを知る人はほとんどいないでしょう。なんとなく「普通じゃない人」と思われがちなフェラーリオーナーの実態を探るべく、300台を超えるフェラーリが集まるイベントで突撃取材してきました。意外なフェラーリオーナーの本性が明らかに!

フェラーリとは?

フェラーリ 458イタリア

フェラーリ 458 イタリア

©iStockphoto.com/ aluxum

スーパーカーの代名詞

フェラーリは、皆さんご存じのスーパーカーブランド。
1947年にエンツォ・フェラーリ氏が創業し、イタリア・マラネロに本社を置きます。

新車価格は最低でも2,000万円を超えるスーパーカーのみを製造・販売し、いまや世界一のスーパーカーブランドとして名を馳せています。

車好きの男性なら、誰もが一度は憧れる存在ではないでしょうか。

フェラーリオーナーの世間的なイメージ

お金 夜景 東京タワー

©iStockphoto.com/ F3al2

「フェラーリオーナー」と聞いて皆さんはどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?

起業家やお金持ち、車マニアなど、皆さんそれぞれのフェラーリオーナー像を思い浮かべるでしょう。
共通しているのは「普通じゃない人」といったものかと思います。

なんとなく違う世界の人だと思われがちな「フェラーリを所有する人」ですが、MOBY編集部はそんなフェラーリオーナーの実態を暴いていきたいと思います。

フェラーリオーナーの実態に迫る!

コーンズ・サーキット・エクスペリエンス2017

MOBY編集部でフェラーリオーナーに直撃!

車そのものに関わり、詳細を知ることはあっても、その車を所有するオーナーと関わる機会はほぼないMOBY編集部。今回は乗用車のオーナーの中でも、特に実態を掴みづらい「フェラーリオーナー」に着目し、フェラーリを所有する人々がどんな人々なのかを暴いて行きたいと思います。

「成金」「目立ちたがり」「金持ち自慢」なんてイメージを持たれてしまうことも少なくないフェラーリですが、実際に彼らにインタビューしてみると意外な一面も。
本記事を通してフェラーリの魅力と、フェラーリオーナーの方々の性格や職業、さらにはどんな想いでフェラーリを所有しているのかを知っていいただけば幸いです。

300台以上のフェラーリが集うイベントに潜入!

フェラーリ F40も来場

© MOBY

我々、MOBY編集部はフェラーリオーナーの実態を探るべく、フェラーリオーナー集まるイベント「コーンズ・サーキット・エクスペリエンス2017」に様々なツテをたどって見事潜入に成功いたしました。

本イベントはフェラーリをはじめとした高級車を取り扱う正規販売代理店のコーンズ・モータースによって行われた超大規模なイベント。富士スピードウェイを貸し切り、オーナーによるサーキット走行のほか、フェラーリF1マシンのデモンストレーション走行などが行われました。

まずは本イベントにてオーナーに直接取材し、オーナーの方々の素性からフェラーリ購入に到るまでの経緯、フェラーリの魅力などについて語っていただきました。

インタビューに応じてくださり、かつ掲載許可を頂いたフェラーリオーナーの中から数名をピックアップしてご紹介します。

フェラーリオーナー① ビデさん

所有しているフェラーリ:テスタロッサ

フェラーリ テスタロッサ

© MOBY

---こんにちは。車種名と、購入時期を教えてください。

テスタロッサです。8年ほど前に、1,200〜1,300万円くらいで購入しました。

【このフェラーリについて解説】
フェラーリ テスタロッサは、1984年から1992年まで販売されていたV12エンジンを搭載するスポーツカー。当時のフラッグシップモデルで、今でも高い人気を誇ります。
当時の新車価格はおよそ2,500万円。

---迫力のあるデザインですね。テスタロッサの一番の魅力は?

やっぱり、エンジン音ですね。フェラーリは他のどの車よりも音がいいです。最近エンジンも磨いたばかりなんですよ。

テスタロッサの前にはF355やマラネロも所有していました。車がずっと好きで、テスタロッサは中学生の頃から憧れでした。今はテスタロッサの他にランボルギーニ ディアブロを所有しています。ディアブロに比べたら、テスタロッサの方が全然運転しやすいですね(笑)

フェラーリ テスタロッサ

© MOBY

↑バンク角180度のV型12気筒エンジン。
エンジンカバーは覗き込んだ顔がはっきり映るほどの輝きでした。

---いつかは乗ってみたい車はありますか?

フェラーリのF40ですね。実はアストンマーチンにも注目しています。

---あなたにとってフェラーリとは?

「夢」ですね。これはフェラーリを買った今でも変わりません。

フェラーリ テスタロッサ

© MOBY

子供の頃からスーパーカーに憧れ、30歳の時に初めてフェラーリを購入したそうですが、フェラーリは購入した今でも夢のような存在だと仰っていました。

ボンネットを開け、さらには空吹かしでエンジン音まで聴かせてくださいました。周囲にいた人々が振り返るほどのサウンドはかなり刺激的。フェラーリオーナーの多くが魅力に「サウンド」を挙げる本当の理由がわかった気がします。

フェラーリオーナー② エスエスさん

所有しているフェラーリ:458スペチアーレ

フェラーリ 458スペチアーレ

© MOBY

---こんにちは。このストライプといえば、458スペチアーレですね。いつ頃購入されましたか?

2016年の11月に購入しました。納車まで半年くらい待ちました。

【このフェラーリについて解説】
458 スペチアーレは、フェラーリ458イタリアの高性能モデルです。最高出力605psを発生し、発進からわずか3.0秒で時速100kmに到達します。
多くの専用パーツを装着し、新車価格は3,200万円を超えます。さらに中古車市場ではプレミアカーとして新車価格以上の値段がつけられており、4,000万円以上で取引されることも珍しくありません。

---スペチアーレを購入しようとしたきっかけはなんですか?

フェラーリに乗っている知り合いに勧められて、購入に至りました。もともとは全くフェラーリに興味はありませんでした。
ボディカラーも「フェラーリといえば赤」という単純な理由からです。


---フェラーリに乗っていてよかったこと、悪かったことはありますか?

こうしてイベントに参加して知り合いが増えることです。それが仕事においてプラスになることもあります。


---次に乗りたいフェラーリは?

328や512などの、クラシックなフェラーリに乗ってみたいです。

---あなたにとってフェラーリとは?

「別世界」ですね。日常生活には存在しない特別感があり、これは他の車では味わえない。乗っている時の「別世界」感がフェラーリの一番の魅力ですね。

フェラーリ 458 スペチアーレ

© MOBY

元々はフェラーリに特別な思い入れはなかったそうですが、ホワイトカラーのフェラーリ458イタリアを購入してから、フェラーリの虜になったそうです。
その後「やっぱりフェラーリは赤」という理由から、ハイパフォーマンスモデルの458スペチアーレへの買い替えを決意したとのこと。

非常にシンプルで大胆な理由ですが、それだけフェラーリが特別な車であることを語ってくださいました。

フェラーリオーナー③ ゆみりゅうさん

所有しているフェラーリ:488 GTB

フェラーリ 488GTB

© MOBY

---これは最新のV8モデル「488GTB」ですね。ゴールドのホイールはあまり見ませんが、かっこいいですね。

ありがとうございます。2016年5月に購入して、1年でだいたい1,500kmくらい走りましたね。

【このフェラーリについて解説】
488GTBは、2015年のジュネーブモーターショーで初公開された最新のV8フェラーリ。458イタリアの後継車種として登場しました。最高出力は670ps、0-100km/h加速は3.0秒と極めて高性能なミッドシップスポーツカーです。
新車価格はおよそ3,000万円。高価なオプションなどが装備されると4,000万円近くになることもあります。

---初めてフェラーリを購入したのはいつ頃ですか?

34歳の時です。360チャレンジ・ストラダーレを中古で購入しました。

【このフェラーリについて解説】
フェラーリ 360モデナは1999年から2005年まで製造・販売されたスポーツカーです。3.6L V型8気筒エンジンを搭載し、最高出力は400馬力以上を発生します。
360チャレンジ・ストラダーレは、360モデナをよりサーキット走行に適した仕様に変更したハイパフォーマンスモデルです。
新車価格はおよそ2,300万円。

34歳という若さでフェラーリを手にしたんですね。やはり勇気がいりましたか?

もちろんかなりいりましたね。買ってみてダメだったら売ればいいか、という気持ちで思い切って買ってしまいました。フェラーリはリセールバリューもいいですしね。

でも結局手にしてみると、意外となんてことなくて。仕事のモチベーションにもなりましたし、買ってよかったと思います。


---フェラーリに乗って、よかったことはありますか?

イベントに参加して、仲間が増えること。サーキットを実際に走って、ストレス解消できることですね。

フェラーリ 488GTB

© MOBY

360モデナの購入以降、612スカリエッティやF355から、なんとF40までも所有されていたそうです。

ゆみりゅうさんはフェラーリについて「古いフェラーリの挙動はピーキーで、乗る時には相当の緊張感があった。最近のフェラーリは良くも悪くも安定していて、乗り心地も良い。」と語ってくださいました。

※ゆみりゅうさんは顔出しNGとのことで、車両のみ撮影させていただきました。

フェラーリオーナー④ スーパーマンさん

所有しているフェラーリ:458スパイダー

フェラーリ 458 スパイダー

© MOBY

---車種名と、チューニング箇所を教えていただけますか?

フェラーリ 458スパイダーです。変更点はショックなどの足回りのみです。社外品を装着しています。普段はマツダのRX-7などのロータリーを専門としたショップを経営しているのですが、4年ほど前に仕事でフェラーリにも携わる機会があり、特性を知るために購入しました。

【このフェラーリについて解説】
488GTBは、2015年のジュネーブモーターショーで初公開された最新のV8フェラーリ。458イタリアの後継車種として登場しました。最高出力は670ps、0-100km/h加速は3.0秒と極めて高性能なミッドシップスポーツカーです。
新車価格はおよそ3,000万円。

フェラーリ 458 スパイダー

© MOBY

普段はロータリーエンジンを搭載したマツダ車を専門に扱うショップの代表を務めていらっしゃいますが、458スパイダーも相当のお気に入りのようでした。

フェラーリオーナー⑤ キタオカさん

所有しているフェラーリ:F355ベルリネッタ

フェラーリ F355

© MOBY

---綺麗なF355ですね。これはいつ頃購入されましたか。

1999年に新車で購入してワンオーナーで乗り続けています。当時、F355の次に360モデナが出ることは知っていました。でもデザインが気に入らなくて。V8フェラーリを買うなら今がチャンスだと思ってF355の購入に踏み切りました。

【このフェラーリについて解説】
フェラーリ F355ベルリネッタは、1994年に発表された、3.5L V型8気筒自然吸気エンジンを車体中央に搭載する2人乗りミッドシップスポーツカーです。誕生から20年以上が経過しますが、今でも完成度の高いV8フェラーリとして絶大な支持を得ています。
当時の新車価格はおよそ1,600万〜2,000万円です。

フェラーリ 360モデナ(参考画像)

フェラーリ 360 モデナ

©everystockphoto.com/ Damian Morys Foto

---昔からフェラーリがお好きだったんですか?

スーパーカーブームの全盛期でしたからね。F355とホンダ NSXで迷ったのですが、F355をコーンズさんに見に行った時、それが最後の1台だったそうで。結局あこがれだったフェラーリにしました。

---フェラーリは故障する、なんて噂もありますが、実際に15年以上乗ってみてどうですか?

年1回の点検を行なっていますが、大きな故障は今のところないですね。ラジエーターホースが2回くらい壊れたかな。あと電装系はやっぱりたまに故障しますね。でもそれって部品を供給してるサプライヤー側の問題だから、「フェラーリが故障する」という印象はあまりないですね。
エンジンのタイミングベルトは5年くらいで交換しています。

フェラーリ F355

© MOBY

新車で購入したF355ベルリネッタを18年間乗り続けているというキタオカさん。18年前の車とは思えないほど細部まで綺麗な状態を保っており、これからも乗り換える予定はないそうです。

次のページ