初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

トヨタ新型TJクルーザー公式発表!FJクルーザー後継はSUVバンで発売日と価格は

トヨタからまったく新しい「SUVバン」、TJクルーザーが発表されました。トヨタがニューヨークモーターショー2017で公開した「TOYOTA FT-4X」コンセプトが、「TJクルーザー」の基盤となってるようです。FJクルーザーの後継車と言われていましたが、サイズ感は大きく異なりアウトドアに特化したSUVバンとなります。こちらの記事では新型「TJクルーザー」の最新情報をご紹介します。

トヨタ新型「TJクルーザー」を発表!FJクルーザー後継?

東京モーターショー2017にてTJクルーザーが発表!

トヨタ TJクルーザー 2017

トヨタ 新型TJクルーザーが発表されました。

かねてからFJクルーザーの後継車として考えられていたTJクルーザーですが、ボディサイズやコンセプトから言って、FJクルーザーの後継車とは言い難い状況にあります。
しかし、TJクルーザーはSUVの力強さとバンの積載力を融合したまったく新しい車種となっており、これまでとは違った期待を持たせてくれます。

この記事では、新型TJクルーザーの最新情報を紹介していきます。

新型TJクルーザーは東京モーターショーで発表予定【最新情報】

東京モーターショー2017 ロゴ

今回発表された新型TJクルーザーは、2017年の東京モーターショーにてお披露目されることが公式に発表されています。

東京モーターショー2017のコンセプトは「世界を、ここから動かそう。BEYOND THE MOTOR」で、新しい「SUVバン」というジャンルに挑戦するTJクルーザー発表の場にふさわしいテーマになっています。

なお、東京モーターショーは10月25日から開催です。

東京モーターショーについてはこちら

FT-4Xコンセプトを継承

米国で「TJクルーザー」を商標登録

トヨタ FJクルーザー

トヨタ FJクルーザー オフロードパッケージ 2014年

2017年5月末頃、「TJクルーザー」の名称が、アメリカ特許商標庁(USPTO)に申請されていることが明らかになりました。

その名称から、日本・世界ともに人気の高かった「FJクルーザー」を想起させられます。
その名称から考えても、デザインを見ても、ニューヨークモーターショー2017で「FJクルーザーの後継車種か」と話題を読んだ「FT-4X(FT4X)」がこの新型「TJクルーザー」に該当すると考えて間違いないでしょう。

新型TJクルーザーはSUVバンに!

トヨタ FT-4X

トヨタ FT-4X コンセプト 外装

FJクルーザーは、は比較的大きな迫力あるSUVでしたが、ニューヨークモーターショー2017で公開された「FT-4X」をみる限り「TJクルーザー」はFJクルーザーよりも小さいコンパクトSUVになると見られていました。

特別仕様車のファイナルエディションが追加されたFJクルーザーについてはこちら!

トヨタ 新型TJクルーザーの外装(エクステリア)デザイン

トヨタ TJクルーザー
トヨタ TJクルーザー

バンのようなユーティリティの高さを感じさせるスクエアキャビンに、SUVらしい大径タイヤのしっかりとした足回り、さらに力強いフロントマスクの組み合わせは、TJクルーザーが「SUVバン」というまったく新しいジャンルであることを感じさせる、他には無いようなデザインになっています。

また、ボンネットやルーフ、フェンダーに傷のつきにくいケアフリー素材を採用しています。

FJクルーザーやFT-4Xとのサイズ比較

また、前述したとおり、TJクルーザーはFJクルーザーとはボディサイズも違い、さらにコンセプトまで違います。

以下でサイズを比較します。

●TJクルーザー

全長全幅全高
4,3001,7751,620
ホイールベース車両重量乗車定員
2,750-4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

●FJクルーザーとFT-4X

FJクルーザーFT-4X
ホイールベース2,690約2,639
全長4,635約4,250
全幅1,905約1,821
全高1,255約1,623
[単位]mm

トヨタ 新型TJクルーザーの内装(インテリア)デザイン

トヨタ TJクルーザー

新型TJクルーザーは前述したように、ニューヨークモーターショーで公開された「FT-4X」がデザインのベースになると考えて良いでしょう。
FT-4Xは「頑丈で魅力」「シンプル・便利・アウトドア・伝統の継承」をコンセプトとしており、今回公開されたTJクルーザーの内装も、アウトドアで使いやすいデザインになっています。

トヨタ TJクルーザー

まず、運転席を除いたすべてのシートがフルフラットになり、約3mまでの長尺物が収納可能なので、長いサーフボードですら車内に収めることができます。
また、車内の各所に固縛スペースを設け、大きさを問わず荷物の固定が可能になっています。

運転席側の後部座席は、シートクッションを前側に立てることにより小さめの荷物を置けるスペースが出現、日常生活での利便性をも高めています。

さらにバックドアは開口スペースを大きく取っており、大きな荷物の出し入れが容易になっており、サイドのドアはスライドドアになっています。

トヨタ新型TJクルーザーのパワートレインは?

トヨタ TNGA プラットフォーム

新型TJクルーザーには、ほぼ間違いなくC-HRでも採用された新TNGAプラットフォームが採用されます。

発表前には新プラットフォームが事前に準備されていることも影響し、75%の開発・生産準備は完了しているとトヨタ・チーフデザイナーも発言している上に、発表後も次世代型TNGAの採用について発言しています。

エンジンは2.0Lクラスのエンジン+ハイブリッドシステムとのことで、新開発の可能性もありますが、最近出たノアの1.8L直4ハイブリッドエンジンの線が濃厚です。

TNGAについてはこちら

C-HRとノアについてはこちら

トヨタ新型TJクルーザーの燃費性能は?

燃費 ガソリンスタンド

©iStockphoto.com/CasarsaGuru

新型TJクルーザーの燃費は現時点では、未発表です。
ハイブリッドモデルがラインナップされる可能性もありますが、アウトドアユースを考え車高は重くなることや、走破性を求められることを考えると、「C-HR」よりも燃費性能は下がると考えられます。

ただ、現行のFJクルーザーと比べれば、最新車種となるため燃費性能は高くなると予想できます。

C-HRFJクルーザー
JC08モード燃費15.4/30.2※8.0
実燃費--
[単位]km/L ※ガソリン車/ハイブリッド車

新型TJクルーザーの価格は?【予想】

価格

新型TJクルーザーの価格についても、公式でのアナウンスはありません。
現行のFJクルーザーの新車価格はおよそ340万円ですが、前述の通りボディサイズやコンセプトから言ってFJクルーザーの後継車とは言い難く、さらに搭載されるエンジンは新型ノアのハイブリッドエンジンと同じ、もしくは近いものになりそうです。
ノアの価格も参考にすると、新型TJクルーザーの新車価格は大雑把に300万円台になると予想されます。

■新型TJクルーザー予想価格:330〜450万円

新型TJクルーザーの発売日は?【予想】

発売日

価格に続き、新型TJクルーザーの発売日についても正式なアナウンスはありません。
しかし、2017年初頭にFT-4Xが公開され、商標登録まで完了したところを考えると、秋に開催される「東京モーターショー2017」でプロトタイプを公開し、発売は2018年の12月頃になると考えられます。

TJクルーザーのお披露目が待ちきれない!

FJクルーザー後継モデルと予想される新型「TJクルーザー」。
FJクルーザーの生産が中止が発表、寂しい思いをしていた方にとっても、新しくミニバンやSUVを検討していた方にとっても、今回のニュースは嬉しいものだったのではないでしょうか。
まだまだわからないことだらけの「TJクルーザー」ですが、最新情報が入り次第、随時更新していきます。

期待して待ちましょう!

FJクルーザーに関連する記事はこちら

トヨタの新型車についてはこちら

SUVを検討中の方はこちらも必見

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ビッグモーター、ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK