初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【歴史的快挙】インディ500に優勝した佐藤琢磨はどれほど凄いの?その「例え」が半端ない!

佐藤琢磨さんがインディ500で優勝! その偉業は世界でもニュースになっています。しかし、日本では大きく報道されていないようです。実際にどれほど凄いのでしょうか。インディカ500の紹介とともに、その凄さをわかりやすく例えるツイートも紹介していきます!

インディ500ってなに?

インディ500とはアメリカのインディアナ州で開催される周回レースです。
約4キロのトラックを200周し、約804kmの速さを競います。
一周の平均速度は350km/hを超え、F1の予選平均速度が約250km/hであることから、その異質さをお分かりいただけるかと思います。
レースの過酷さから毎年事故が発生しており死亡事故も幾度か起きています。

動員数は40万人を超え、世界から注目を集めるレースとなっています。

インディ500の始まりは1909年

1935年開催時の写真

インディ500の始まりは日本ではまだ明治時代の時でした。
1909年にコースが建設され、1911年にインディ500は開始されます。
2017年に行われたのは101回目。
そして、佐藤琢磨さんはアジア人としては史上初となる優勝を達成!

優勝賞金は2億円8,000万円前後!
まさにアメリカンドリームです。

インディ500の優勝者には牛乳が与えられ、これを飲まなければその賞金は与えられないという特殊な決まりでも有名です。

凄さを伝えようとする「例え」が凄い!

アジア人初の歴史的快挙と言われても、車好きでなければピンとこないのが実情のようで、テレビなどでも大きく報道されていません。
佐藤琢磨さんがインディ500優勝したことの偉大さを例えるツイートがすごいです!

サッカーに例えると…

野球に例えると…

競馬に例えると…

テニスに例えると…

ゴルフに例えると…

バスケットに例えると…

世界の注目度で言うと…


とにかく凄いということが伝わってきます!
これを機会に日本でもモータースポーツがさらに盛り上がるといいですね!

佐藤琢磨さんの愛車についてはこちら!

モータースポーツに関する記事はこちら!

話題のレース動画についてはこちら!