初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【トヨタの高級車価格ランキング】燃費やスペックも紹介!最も高いのは?

日本を代表する自動車メーカーであるトヨタ自動車のラインナップは多岐にわたります。トヨタの自動車にはさまざまなボディタイプと価格帯のモデルがありますが、どの車が一番高いのでしょうか。本記事では、トヨタのラインナップの中から高級車に絞って、価格が高い順のランキングにして紹介してい来ます!

トヨタの高級車を価格順にTOP5までご紹介!

トヨタマーク ロゴ エンブレム

トヨタ系列の高級車と言えば、現在では多くの人がレクサス車を思い浮かべると思います。
しかし、本家トヨタにもレクサスに勝るとも劣らない高級車がラインナップされているのです。

本記事では、そんなトヨタの高級車を価格が高い順にTOP5までのランキングにして紹介しているので、是非ご覧になっていってください。

トヨタの高級車価格ランキング第5位

トヨタ ランドクルーザー

2016年型トヨタ ランドクルーザー

トヨタ ランドクルーザー 2016

ランドクルーザーは、トヨタ自動車が製造・販売する大型SUVです。
ランドクルーザーは1954年の登場以降、その頑丈さと悪路における圧倒的な走行性能により、雪原や砂漠、紛争地帯などといった世界中のあらゆる場所で重宝されています。
そのため「世界で最も知名度の高いSUVのひとつ」と言われています。

現行モデルのランドクルーザーは2007年に発売された200系で、従来型までの走行性能や頑丈さを引き継ぎつつ、価格が最低でも400万円を上回る高級車となっています。

ランドクルーザーの新車価格・燃費・スペック

トヨタ ランドクルーザー
価格473万~683万
[単位]円(消費税込み)
JC08モード燃費6.7~6.9
実燃費-
[単位]km/L
全長全幅全高
4,9501,9801,870-1,880
ホイールベース車両重量乗車定員
2,8502,430-2,6905/8
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

トヨタ ランドクルーザーについての詳しい記事はこちら!

トヨタの高級車価格ランキング第4位

トヨタ クラウンマジェスタ

現行型 6代目 トヨタ クラウンマジェスタ

トヨタ クラウンマジェスタ

クラウンマジェスタとは、トヨタ自動車が製造・販売している高級セダンです。
トヨタを代表するセダン「クラウン」の最上級モデルとして、1991年に登場しました。

2013年に発売された現行モデルは、14代目クラウンロイヤルをベースとしており、従来までのクラウンマジェスタに搭載されていたV8エンジンの設定が無くなって、V6エンジンをベースとしたハイブリッドのみの仕様となっています。

クラウンマジェスタの新車価格・燃費・スペック

トヨタ クラウンマジェスタ
価格643万~699万
[単位]円(消費税込み)
3.5Lエンジン2.5Lエンジン
JC08モード燃費18.219.0
実燃費--
[単位]km/L
全長全幅全高
4,9701,8001,460-1,475
ホイールベース車両重量乗車定員
2,9251,810-1,8305
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

トヨタ クラウンマジェスタやクラウンロイヤルについての詳しい記事はこちら!

トヨタの高級車価格ランキング第3位

トヨタ アルファード / ヴェルファイア

現行型 3代目 アルファード

トヨタ アルファード 2016年型

現行型 2代目 ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア ZA Gエディション 2015年

アルファードとヴェルファイアは、トヨタ自動車が製造・販売する大型ミニバンです。
両車は姉妹車の関係にあり、初代アルファードが2002年に発売され、初代ヴェルファイアは2代目アルファードをベースとして2008年に発売されました。
2015年に発売された現行モデルのアルファードとヴェルファイアは、ボディサイズや燃費性能などのスペックがほぼ同じとなっています。

アルファードとヴェルファイアは価格帯の幅が広く、最廉価グレードは高級車とは言えない価格に設定されていますが、最上級グレードである「エグゼクティブ ラウンジ」は700万円以上という高級車価格になっています。

アルファードとヴェルファイアの新車価格・燃費・スペック

トヨタ アルファード/ヴェルファイア
価格320万~704万
[単位]円(消費税込み)
ハイブリッドエンジン3.5Lエンジン2.5Lエンジン
JC08モード燃費18.4~19.49.1~9.511.4~12.8
実燃費---
[単位]km/L
全長全幅全高
4,930-4,9351,8501,880-1,950
ホイールベース車両重量乗車定員
3,0001,920-2,2207/8
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

トヨタ アルファードとヴェルファイアについての詳しい記事はこちら!

トヨタの高級車価格ランキング第2位

トヨタ MIRAI(ミライ)

現行型 MIRAI(ミライ)

トヨタ MIRAI 外装

MIRAIとは、トヨタ自動車が2014年に発売した世界初の量産タイプのセダン型FCV(燃料電池自動車)です。
一回の水素充填にかかる時間は約3分と非常に短く、満充填で約650kmという距離を走り続けることができます。

燃料電池システムは構造が複雑であり、現時点ではまだ安価に量産することができないので、MIRAIの販売価格は700万円以上という高級車に匹敵するものとなっています。

MIRAIの新車価格・燃費・スペック

トヨタ MIRAI
価格724万
[単位]円(消費税込み)
JC08モード燃費一充填走行距離:約650km
実燃費-
[単位]km/L
全長全幅全高
4,8901,8151,535
ホイールベース車両重量乗車定員
2,7801,8504
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

トヨタ MIRAIについての詳しい記事はこちら!

トヨタの高級車価格ランキング第1位

トヨタ センチュリー

現行型 2代目 センチュリー

トヨタ センチュリー 2013年型

センチュリーとは、トヨタ自動車が製造・販売していた最高級セダンです。
初代センチュリーは、明治100年にしてトヨタの創業者である豊田佐吉氏の生誕から1世紀(100年)にあたる1967年に登場しました。
車名の「Century(世紀)」もこれに由来しています。

1997年に発売された2代目は、日本車で唯一のV型12気筒エンジンを搭載していたモデルです。
その販売価格は1,254万円に設定されており、レクサスLSシリーズが登場するまでは日本最高級車の座にありました。
なお、現在は生産も販売も終了しており、新車で購入することはできません。

しかしながら、2017年内にフルモデルチェンジをした新型が発表されるという噂があるので、センチュリーの歴史が完全に終わってしまったという訳ではないようです。

センチュリーの価格(現在は販売終了)・燃費・スペック

トヨタ センチュリー
価格1,254万
[単位]円(消費税込み)
JC08モード燃費7.6
実燃費-
[単位]km/L
全長全幅全高
5,2701,8901,470
ホイールベース車両重量乗車定員
3,0252,0505
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

トヨタ センチュリーについての詳しい記事はこちら!

レクサスにも負けない! 本家トヨタの高級車

ランドクルーザー 特別仕様車 ZX G-FRONTIER

ランドクルーザー 特別仕様車 ZX G-FRONTIER

トヨタの高級車ランキングTOP5はいかがでしたでしょうか?

本家トヨタの高級車には、レクサスにも負けない品質の高さがあり、国産車としての高級感を存分に感じさせてくれるものとなっています。

現在レクサスブランドでの購入を検討しているという人は、レクサスのラインナップからだけでなく、純粋なトヨタブランドの高級車にも試乗した上で、購入するモデルを選ぶといいでしょう。

世界一高い車ランキングはこちら!

他社の高級車はこちら!

新型車に関する記事はこちら!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...