初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

BMW新型7シリーズ M760Li日本上陸!改良型の発売日は2018年?

BMWのフラグシップセダンである7シリーズに、MモデルにあたるM760Liが登場しました。V12気筒エンジンを搭載したBMW史上最強の大型高級サルーンはベンツ AMG S65、アウディA8 W12をライバルとする、ドイツ車最強のセダンを争う車です。これほどスペシャルなBMW7シリーズM760Liについて価格・燃費・スペックなど紹介したいと思います。

BMW7シリーズにM760がデビュー

BMW M760Li

BMW 7シリーズ M760Li 2016年

現行G11型7シリーズに、V型12気筒エンジンを搭載したM760Li xDriveがデビューしました。

M760Liは、BMWのレーシング部門を担うM社が7シリーズセダンをベースにして開発した最初の「M Perfomane」モデルです。

BMWフラグシップラグジュアリーセダン7シリーズのMパフォーマンスモデルであるM760Liは、乗り心地と速さを両立させた史上最強のセダンです。

BMW 7シリーズについての記事はこちら

BMW7シリーズ 新型M760Liのエンジン

BMW M760Li

BMW 7シリーズ M760Li 2016年

搭載されるM74エンジンは、排気量6.6LのV型12気筒ツインターボエンジンです。

これはBMWグループ傘下のロールスロイス社から発売される「レイス(Wraith)」、「ドーン(Dawn)」、「ゴースト(Ghost)」に搭載されており、BMWが高級サルーン専用に開発したものです。

BMW7シリーズ 新型M760Liの性能

新型M760Liに搭載されるエンジンのスペックは、最高出力610PS、最大トルク800N・mです。0-100km/h加速は3.9秒。

フェラーリやポルシェ、ランボルギーニなどのスーパーカーにも負けないパワーです。

ライバル車との比較

ここでメルセデスAMG S65 long、アウディA8L W12クワトロとスペックと性能で比較してみます。

BMW7シリーズ
M760Li xDrive
Mercedes-AMG
S 65 long
アウディA8
L W12 クワトロ
エンジン種類V型12気筒DOHC
ツインターボ
V型12気筒
SOHCツインターボ
W型12気筒DOHC
排気量6.6L6.0L6.3L
最高出力448[610]/ 5,500~6,500463[630]/ 4,800~5,400368[500]/ 6,200
最大トルク800[81.6]/ 1,550~5,0001,000[102.0]/ 2,300~4,300625[63.7]/ 4,750
0-100km/h加速3.9秒4.0秒4.6秒
JC08モード燃費値-8.18.9
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm JC08モード燃費値:km/L

パワーではAMG S65 longに負けますが、0-100km/h加速はM760Liが最速。
これはドイツ車最強の高級サルーンといってよいでしょう。

メルセデスベンツ Sクラスについての記事はこちら

アウディA8についての記事はこちら

BMW7シリーズ 新型M760Liの外観デザイン

BMW M760Li

2016年 BMW 7シリーズ M760Li

ワイドなキドニー・グリルを垂直に配置した印象的なフロントは、ダイナミズムと存在感を放ちます。

フロントバンパーにある3つのエア・インテークが、高級サルーンでありながら「M」の存在感を強烈に感じさせます。
ヘッドライトはLED テクノロジーを採用し、キドニー・グリルの真横からサイドに伸びたスタイルは、現行BMWのデザイン共通です。

BMW M760Li

2016年 BMW 7シリーズ M760Li

水平に並んだすべてのリヤ・エレメントが、旧式のBMW 7 シリーズから継承したデザインです。リアデザインは3シリーズ、5シリーズにない特徴があり、後方を車のドライバーに7シリーズ独自の強烈な印象を与えるでしょう。

またL字型テールライトの表面形状にも工夫が加えられ、テールライトの外観をさらに強めています。

デュアル・エキゾースト・テールパイプは印象的なクローム仕上げ。 ワイドトレッドと深いホイールハウスによって低重心が強調されています。

BMW M760Li

2016年 BMW 7シリーズ M760Li

サイド・ビューを見ても、美学を感じずにはいられないでしょう。5,250mの全長と、3,210mのホイールベースの大きさに大型サルーンとしての迫力を感じさせます。

エア・ブリーザーから伸びるクローム仕上げのラインが、均整の取れたスタイリングと低重心な印象を強めています。

BMW M760Li

2016年 BMW 7シリーズ M760Li

ホイールは20インチで、タイヤサイズはフロントが245/40R20、リヤが275/35R20です。

BMW7シリーズ 新型M760Liの内装

BMW M760Li

2016年 BMW7シリーズ M760Li

ドライバー志向でデザインされたコックピットには、新時代のテクノロジーが数多く採用されています。
手の動きだけで特定の機能が操作できるBMW ジェスチャー・コントロールに、スピーチ・コントロール(音声入力システム)や、iDriveコントローラーなどハイテク機能が多数。

インパネには10.2インチの高解像度カラー・ワイド・ディスプレイを採用し、タッチ・パネル機能がついたiDriveナビゲーション・システムが、利便性をいっそう高めています。

ステアリング・ホイールの奥にある12.3インチのディスプレイを搭載したマルチ・ディスプレイ・メーター・パネルが、メーターや他の計器類を印象的に表示します。

BMW M760Li

2016年 BMW7シリーズ M760Li

BMW M760Li

2016年 BMW7シリーズ M760Li

リヤシートでは、広々としたラグジュアリーな雰囲気の中でドライビングを心から楽しめます。
シートやローラー・ブラインドの調整から、エア・コンディショナー、エンターテイメント、ナビゲーションに至るまで、タブレットを使用して操作できます。

BMW M760Li

2016年 BMW7シリーズ M760Li

後部座席にはマッサージ機能が装備され、8種類のプログラムを用意されています。

運動プログラムでは、「全身」「上半身」「骨盤」の運動を行います。マッサージ・プログラムでは「背中」「肩」「腰」のマッサージが可能。

さらにエクササイズ・プログラムでは、運動プログラムとマッサージ・プログラムを組み合わせ、「全身」「上半身」のエクササイズを行うことが可能です。

BMW7シリーズ 新型M760Liの性能・スペック

寸法・乗車定員

全長全幅全高
5,2501,9001,485
ホイールベース車両重量乗車定員
3,210-5
[Excellenceは4]
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

パワートレイン

エンジン種類V12気筒DOHCツインターボ
排気量6.6L
最高出力448[610]/ 5,000~6,500
最大トルク800[81.6]/ 1,550~5,000
トランスミッション電子油圧制御式8速AT
駆動方式4WD
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

新型BMW M760Liの駆動方式には、BMW独自の四輪駆動技術「xDrive」が採用されています。

BMW新型 7シリーズM760Liの価格

BMW M760Li xDrive

BMW 7シリーズ M760Li xDrive
M760Li xDrive/M760Li xDrive V12 Excellence
M760Li xDrive24,660,000
M760Li xDrive V12 Excellence24,660,000
[単位]円(消費税込み)

M760Li xDriveおよびM760Li xDrive V12 Excellenceを除くBMW7シリーズの車両本体価格は1,192〜1,743万円(消費税込)となっており、価格帯で見ても明確に違いがあります。

BMW新型7シリーズ各グレード紹介

BMW M760Li xDrive

740e iPerformance

7シリーズのプラグインハイブリッドモデルです。

2.0L 直列4気筒ターボエンジンとモーターの組み合わせで2トンある車体を感じさせないスムーズな加速を実現。EV走行換算距離は42.0kmとバッテリー容量も大きいです。

740i・740Li

BMW伝統の直列6気筒エンジンを搭載したベースモデル。
大型セダンではV型エンジンが主流となっていますが、直列型でもV型並みの静粛性と、十分なパワーによる加速性能、そして熟成された足回りのセッティングは、高い次元でバランスされています。

さらにJC08モード燃費も12.2km/Lを実現しています。

750i・750Li

V型8気筒にツインターボを搭載したパワフルなエンジンを搭載し、0-100km/Lの加速は4.7秒でM760の次に速いモデルです。

ハイパワーなエンジンと快適な乗り心地を両立させた、理想的なハイスペック大型サルーンです。

BMW新型7シリーズの各モデルスペック

寸法・車重・乗車定員

●740e iPerformance

全長全幅全高
5,1101,9001,480
ホイールベース車両重量乗車定員
3,070Standard:2,060
M sport:2,080
5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

●740i・740Li

全長全幅全高
740i:5,110
740Li:5,250
740i:1,900
740Li:1,900
740i:1,480
740Li:1,485
ホイールベース車両重量乗車定員
740i:3,070
740Li:3,210
740i:1,840
740Li:1,940
5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

●750i・750Li

全長全幅全高
750i:5,110
750Li:5,250
750i:1,900
750Li:1,900
750i:1,480
750Li:1,485
ホイールベース車両重量乗車定員
740i:3,070
740Li:3,210
750i:2,070
750Li:2,140
5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

パワートレイン

740i750i740eiPerformance
エンジン種類直列6気筒DOHCツインターボV型8気筒DOHCツインターボ直列4気筒DOHCターボ+ モーター
排気量3.0L4.4L2.0L
最高出力240[326]/5,500330[450]/5,500~6,000240[326]/ -
【システムトータル最高出力】
最大トルク450[45.9]/1,380~5,000650[66.3]/1,800~4,500500[51.0]/ -
【システムトータル最大トルク】
トランスミッション電子油圧制御式8速AT電子油圧制御式8速AT電子油圧制御式8速AT
駆動方式FRFRFR
使用燃料ハイオクハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

BMW新型7シリーズ各モデルの燃費

740e iPerformance740e iPerformance M Sport740i740Li740i M Sport740Li M Sport750i750Li750Li M Sport
JC08モード燃費15.612.29.8
実燃費-10.08.3
[単位]km/L

ガソリン節約の裏技やガソリン知識についての記事はこちら

BMW新型7シリーズ各グレード新車価格

740e iPerformance 新車価格
740e iPerformance11,920,000
740e iPerformance M Sport12,630,000
[単位]円(消費税込み)
740i/740Li新車価格
740i12,490,000
740i M Sport13,200,000
740Li13,800,000
740Li M Sport14,660,000
[単位]円(消費税込み)
750i/750Li新車価格
750i15,240,000
750i M Sport15,760,000
750Li16,910,000
750Li M Sport17,430,000
[単位]円(消費税込み)

BMW7シリーズの中古車価格は

BMW7シリーズの中古車相場は321万円です。

昔からある車種であるため、中古車価格は23~1399.9万円と幅広いです。
しかし、現行モデルにあたる2016年式・2017年式は最安値は729万円とまだまだ高価です。


中古車情報
システムメンテナンス中


BMWの認定中古車についての記事はこちら

2018年次期BMW7シリーズはどうなるか

BMWは、2019年に7シリーズをフルモデルチェンジすると発表しています。ビッグニュースとしては、次期モデルはクーペモデルが追加されるのではないかということです。

しかも、ツイッターの上画像は次期BMWのデザインとしてかなり高い完成度でほとんどのカーメディアがこのデザインが有力という見方です。
ヘッドライトとリアライトは細くなり、キドニー・グリルをさらに強調したフロントマスクになるでしょう。

ホイールは21インチが装備される可能性が高いと予想されています。

次期BMW7シリーズに自動運転搭載か

BMWは2021年内に市場に自動運転車を投入するために、2017年は自動運転車の開発にさらに力を入れる意向を明らかにしました。

自動運転車のプロトタイプはBMW 7シリーズがベースとなります。そしてそのプロトタイプを40台作成し、実際にアメリカ・イスラエル・ドイツの3ヶ国で高速道路・市街地の両方にて公道テストを行う予定だということです。
BMWは自動運転の実現のためには公道で約2億4000万kmのテスト走行が必要だと述べています。

また、BMWは自動運転技術を、2021年に市販化を予定している次世代自動運転車「iNext」の開発に繋げていく、とコメントしています。

次期BMW7シリーズのエンジンは?

2019年次期BMW7シリーズの搭載エンジンは、740iに3.0L直列6気筒ツインターボ、750iに4.4L V型8気筒ツインターボ、そして、プラグインハイブリッドモデルの740eiPerformanceに2.0L直列4気筒DOHCターボ+ モーターの3種類で、現行モデルと変わることはないでしょう。

トランスミッションは変更があり、現行8速ATから次期モデルでは10速ATとなり、更なるスムーズな加速と、低燃費に貢献できます。

新型BMW7シリーズの発売日と価格は?

新型BMW7シリーズは2018年3月にスイスで行われるジュネーブモーターショーで発表し、2018年6月に欧州から発売されると思われます。

次期BMW7シリーズの価格は81,000ドルで、日本での販売は1100万円からになります。

新型BMW7シリーズにも期待大

BMW M760Li

2016年 BMW7シリーズ M760Li

新型M760Li xDriveと、2019年次期BMW7シリーズの予想まで紹介していきましたが、いかがでしたか。

6.6L V型12気筒ツインターボエンジン搭載したM760Liはスペック、性能、それと価格にも圧倒させる車でしたが、一度でいいから乗ってみたいと思わせる憧れの車です。お金があるなら買いたいと思える素晴らしい車です。

また、2018年のフルモデルチェンジが予想される新型BMW7シリーズ登場も楽しみです。今後も7シリーズに目が離せません。
フルモデルチェンジする新型7シリーズに関する最新情報が入り次第、更新してまいりますのでお楽しみに!

新型BMWに関する記事!

ドイツ車の新型車情報はこちら!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!