初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

BMW新型M3発売開始!マイナーチェンジで価格・スペック・デザインの変更点は?

BMWのスポーツセダン「M3」の新型がついに販売開始となりました。M3とは、BMWの主力車種である「3シリーズ」をベースとしたスポーツモデルです。本記事ではBMW新型M3のデザインやスペック、価格などの最新情報についてご紹介します。

BMW新型M3が発売開始!

新型M3の動画

BMWはスポーツセダンの「M3」にマイナーチェンジを施し、販売を開始しました。
また、新型M3の販売開始に合わせて、ハイパフォーマンスモデルの「M3コンペティション」もラインナップに追加されています。

デザインを一新させ、高性能スポーツカーとしての存在感をさらに高めたという新型M3。
本記事では、そんなBMW新型M3の価格やスペック、デザインなどのマイナーチェンジによる変更点についてまとめています。

BMW M3とはどんな車?

M3セダン

「M3」とは、1985年から販売されているスポーツセダンです。
BMWの主力モデルである3シリーズをベースに、BMWのモータースポーツ部門「BMW M」がスポーツチューニングを施すことで誕生しました。
初代モデルから数えて5代目にあたる現行のF80型は、2014年に発売されています。

M3のパワートレインには、最高出力431PSを発揮することができる3.0Lの直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンが搭載されています。
トランスミッションは7速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)で、駆動方式はFR(後輪駆動)の設定です。

M3セダンについてのより詳しい情報はこちら!

BMW新型M3のデザイン

新型M3の外装・内装デザインの変更点

今回のマイナーチェンジにおいて、新型M3はヘッドライトのデザインが変更された他、黒色の19インチ・アロイホイールを採用することで、より精悍で存在感のあるデザインとなっています。

内装においては、高級オーディオブランドであるharman/kardonのサラウンド・サウンド・システムに加え、カーボン・ファイバー・トリムを標準装備しました。

BMW新型M3の性能は?

BMW新型M3のスペック

全長全幅全高
4,6851,8751,430
ホイールベース車両重量乗車定員
2,810-5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

BMW新型M3のパワートレイン

M3セダンM3セダン コンペティション
エンジン種類直列6気筒 DOHC直列6気筒 DOHC
排気量3.0L3.0L
最高出力317[431]/7,300331[450]/7,000
最大トルク550[56.1]/1,850-5,500550[56.1]/2,350-5,500
トランスミッション7速 M DCT Drivelogic7速 DCT Drivelogic
駆動方式FRFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

BMW新型M3の燃費性能

M3 セダンM3 セダン コンペティション
JC08モード燃費12.211.9
実燃費--
[単位]km/L

BMW新型M3 コンペティション

M3コンペティションは、M3をよりサーキット走行に特化させた高性能モデルです。
パワートレインには、標準モデルより出力を19PS向上させた改良型エンジンを搭載しており、0-100km/h加速においては4.0秒というタイムを記録しています。

また、エンジンだけでなくサスペンションやトランスミッションにも専用のチューニングが施すことで、標準モデルよりもトランクション性能を向上させています。

デザイン面においても、軽量構造の20インチ鍛造アロイ・ホイールやハイグロス・ブラック仕上げのキドニー・グリル、ブラック・クローム仕上げのデュアル・エキゾースト・テールパイプといった専用装備を採用することで、標準モデルとは一線を画す存在感を主張しています。
内装においては、激しい走行で揺れる身体をしっかりと支える専用Mスポーツ・シートに加え、専用デザインのシートベルトが採用されています。

BMW新型M3 CSがジュネーブモーターショーで欧州初公開

BMW新型M3 CS

BMW新型M3 CSが3月に開催されるジュネーブモーターショーに出展、ヨーロッパ初公開となります。

BMW新型M3 CSが30台限定で日本発売開始

BMW新型M3 CSのエクステリアデザイン(外装)

BMW新型M3 CSのコクピット

BMW新型M3 CSの前席

BMW新型M3 CSの後席

BMWジャパンは、BMW M3のハイパフォーマンス限定モデル「M3 CS」を、30台限定で日本発売しました。

M3 CSは前述のM3 コンペティションの上位モデルであり、さらにサーキット走行に適応したモデルとなっています。

エアロダイナミクスの向上やカーボン(CFRP)採用による50kg以上の軽量化など、ストイックなほどにスポーツ性を追求しているM3 CSが搭載するのはハイパフォーマンスの3.0L 直列6気筒ツインターボエンジンで、最大出力は460hp、最高速度が280km/h、さらに0-100km/hには3.9秒で到達するハイパワーマシンになっています。

トランスミッションはM社によるオイルクーラーを備えた7速M-DCTで、サスペンションにはアダプティブMトランスミッションを採用しています。
また、内装はシルバーとアルカンターラのツートンレザーとなっています。

BMW新型M3 CSの価格は1,578万円です。

全長全幅全高
4,6711,8771,424
ホイールベース車両重量乗車定員
2,8121,5854
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類直列6気筒
排気量3.0L
最高出力460[338]/6,250
最大トルク600/4,000~5,380
トランスミッション7速 M DCT Drivelogic
駆動方式FR
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m/rpm

BMW新型M3 CS 初披露はロサンゼルスモーターショー

2017年11月に発表されたM3 CSが、ロサンゼルスモーターショーにてワールドプレミアとなりました。

1,200台限定の販売となり、オーダーの開始は2018年の1月とされていましたが、2018年2月時点ではまだオーダーを開始していませんでした。

BMW新型M3の価格は?

新型M3の販売価格は、従来型と比較して50万円ほど値上がりしています。

BMW新型M3の販売価格

BMW M3
M3 セダン11,850,000
M3 セダン Competition12,560,000
[単位]円(消費税込み)

BMW新型M3 絶賛発売中!

BMW 新型M3のデザインやスペック、価格といった最新情報はいかがでしたでしょうか?
デザインがより洗練され、新たにハイパフォーマンスモデルも追加された新型M3。

間違いなく素晴らしいモデルに仕上がっているので、購入を検討しているという人は、ぜひ試乗してみてください。

BMWの3シリーズに関連するおすすめ記事はこちら

BMWの新型車に関連する情報はこちら

セダンに関連する記事はこちら!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す