初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ロータスエヴォーラは究極のミッドシップ!400の試乗評価に維持費と新型410情報

ロータス エヴォーラ 【2011年モデル】

ロータス エヴォーラ 2011年モデルの概要・ラインナップ

ロータス エヴォーラ 2011年モデル

ロータス エヴォーラ 2011年モデルには、「IPS 2シーター」「IPS 2+2」「S 2シーター」「S 2+2」がラインナップされました。
エンジンは、トヨタ製3.5L V型6気筒 VVT-iが搭載され、トランスミッションは6速AT=IPSとなるIPS 2シーターと、IPS 2+2が設定されています。
「IPS」とは、「インテリジェント・プレシジョン・シフト」の略で、基本の機能としては、従来からある「トルクコンバーター式の6速AT」です。
しかし、ハンドルについたボタンで手動シフトチェンジが可能となったり、スポーツモードを選択すれば、変速タイミングや変速回転数を変更できるといった機能が付加されているのです。
また、「S 2シーター」「S 2+2」のエンジンには、イートン製のスーパーチャージャーが搭載され、最高出力が350馬力というハイパワーにチューンナップされています。

スーパーチャージャーについては以下の記事をどうぞ。

ロータス エヴォーラ 2011年モデルのスペック詳細

ロータス エヴォーラ 2011年モデル

ロータス エヴォーラ 2011年モデルの主要諸元

エヴォーラ IPS
2シーター/2+2
エヴォーラS
2シーター/2+2
全長4,3704,380
全幅1,8501,850
全高1,2301,230
ホイールベース2,5752,575
車両重量1,4501,440
乗車定員2シーター:2
2+2:4
2シーター:2
2+2:4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ロータス エヴォーラ 2011年モデルのパワートレイン・スペック

エヴォーラ IPS 2シーター/
2+2
エヴォーラ S 2シーター/
2+2
エンジン種類V型6気筒DOHCV型6気筒DOHC
スーパーチャージャー
排気量3.5L3.5L
最高出力206[280]/6,400257.5[350]/7,000
最大トルク350[35.7]/4,600400[40.8]/4,500
トランスミッション6速AT6速MT
駆動方式MRMR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ロータス エヴォーラ 2011年モデルの新車時販売価格

ロータス エヴォーラ 2011年モデル
IPS 2シーター8,955,000円
IPS 2+29,375,000円
S 2シーター10,205,000円
S 2+210,625,000円
[単位]円(消費税込み)

ロータス エヴォーラ 【2014年モデル】

ロータス エヴォーラ 2014年モデルの概要・ラインナップ

ロータス エヴォーラ 2014年モデル

ロータス エヴォーラ 2014年モデルは、全てがSシリーズのスーパーチャージャーエンジンとなりました
ラインナップは「S 2シーター」「S 2+2」「S IPS 2シーター」「S IPS 2+2」「S スポーツレーサー 2+2」「S スポーツレーサー IPS 2+2」となっています。
また、トランスミッションも6速MTと、6速AT=IPSが用意され、ユーザーの選択の幅が広がっています。
エンジンは引き続きトヨタ製3.5L V型6気筒 VVT-iが搭載されました。
エヴォーラ 2014年モデルで特徴的となるのは、グレードにスポーツレーサーが追加されたことといえるでしょう。
スポーツレーサーは、外装に光沢のあるブラックルーフが採用されたのをはじめとし、随所にブラックを基調にしたデザインが施され、ホイールから覗く赤いブレーキキャリパーのアクセントとともに、強烈なインパクトを与える車に仕上がっています。

ロータス エヴォーラ 2014年モデルのスペック詳細

ロータス エヴォーラ 2014年モデル

ロータス エヴォーラ 2014年モデルの主要諸元

エヴォーラ S 2シーター/
2+2/スポーツレーサー 2+2
エヴォーラ S IPS 2シーター/
IPS 2+2/スポーツレーサー IPS 2+2
全長4,3804,380
全幅1,8501,850
全高1,2301,230
ホイールベース2,5752,575
車両重量1,4401,460
乗車定員2シーター:2
2+2:4
2シーター:2
2+2:4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ロータス エヴォーラ 2014年モデルのパワートレイン・スペック

エヴォーラ S 2シーター/
2+2/スポーツレーサー 2+2

エヴォーラ S IPS 2シーター/
IPS 2+2/スポーツレーサー IPS 2+2

エンジン種類V型6気筒DOHC
スーパーチャージャー
V型6気筒DOHC
スーパーチャージャー
排気量3.5L3.5L
最高出力257.5[350]/7,000257.5[350]/7,000
最大トルク400[40.8]/4,500400[40.8]/4,500
トランスミッション6速MT6速AT
駆動方式MRMR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ロータス エヴォーラ 2014年モデルの新車時販売価格

ロータス エヴォーラ 2014年モデル
S 2シーター9,100,000円
S 2+29,500,000円
S IPS 2シーター9,550,000円
S IPS 2+29,950,000円
S スポーツレーサー 2+210,550,000円
S スポーツレーサー IPS 2+211,000,000円
[単位]円(消費税込み)

ロータス エヴォーラ【現行モデル】

ロータス「エヴォーラ400」の誕生

ロータス エヴォーラ400

ロータス エヴォーラの現行型となる「400」は、2015年11月に日本での販売が開始されました。
ラインナップは、「400」のみとなっています。
エヴォーラ400のエンジンは、引き続きトヨタ製3.5L V型6気筒VVT-iに、イートン製スーパーチャージャーが搭載され、トランスミッションには6速MTと6速ATが用意され、右ハンドル仕様となっています。
あらたに新構造となったアルミを使ったシャシー、大幅な変更が施された路面に吸い付くようなボディは、より一層スポーティな雰囲気を醸(かも)し出すとともに、最大出力406馬力を発揮するハイパフォーマンスカーとなっています。

ロータス エヴォーラ400のスペック詳細

ロータス エヴォーラ400

ロータス エヴォーラ400の主要諸元

エヴォーラ400 MTエヴォーラ400 AT
全長4,3904,390
全幅1,8501,850
全高1,2401,240
ホイールベース2,5752,575
車両重量1,3951,407
乗車定員44
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ロータス エヴォーラ400のパワートレイン・スペック

エヴォーラ400 MTエヴォーラ400 AT
エンジン種類V型6気筒DOHC
スーパーチャージャー
V型6気筒DOHC
スーパーチャージャー
排気量3.5L3.5L
最高出力298[406]/7,000298[406]/7,000
最大トルク410[41.8]/3,000~7,000410[41.8]/3,000~7,000
トランスミッション6速MT6速AT
駆動方式MRMR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ロータス エヴォーラ400の新車時販売価格

エヴォーラ400 新車時販売価格
エヴォーラ400 MT12,582,000円
エヴォーラ400 AT13,089,600円
[単位]円(消費税込み)

次のページ

この記事の執筆者

石黒 真理この執筆者の詳細プロフィール

旧車、ノスタルジックカーを愛する自動車ライター。趣味は読書と、天気のいい日のドライブ。気分転換はたいてい車を運転します。今までの愛車は、マツダ・サバンナRX-7、ルーチェ、シトロエン・エグザンティア、サーブ900などです。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!