MOBY

LEXUSが今アツい!人気が止まないレクサスのオーナー特典とは?

今年で日本でデビューして10周年を迎えたLEXUS。 一切値下げをしないことで有名なレクサスですが、 高いのになぜこんなに人気なのでしょうか? それはオーナーにしかない“特典”が大きいのかもしれません。 今回はレクサスオーナーに焦点を当てて紹介します。

レクサスの名前の由来とは?

出典:http://anacap.jugem.jp/

高級さをイメージするレクサスのロゴデザイン。レクサスは、「“Luxury”(豪奢)と“Elegance”(気品) からの造語である」という説や、「“Luxury Exports to the U.S.” (アメリカへの高級輸出品)の略である」という説を唱えるものもいる。

出典:http://www.kaisha-logo.com/

出典:http://mag.sendenkaigi.com/

この画像は青山にある“INTERSECT BY LEXUS”です。 こちらはショールームというよりかは、レクサスのブランドショップです。 ここではまるでカフェのような料理やコーヒーを飲むことができ、 さらには最新のほかのショールームでは見られないクルマ(例:新型RXや8月デビューのLX。) を見ることができます。 あくまで説ではありますが、豪華で気品のある雰囲気からは、造語の説のほうが有力そうですね。

レクサスの価格

出典:http://lexus.jp/

こちらはレクサスCT200h。 一番レクサスの中でも導入的でお求めやすい車種です。 価格は366万円~。エンジンは1.8Lのハイブリッド車。 実はプリウスと同じエンジン、プラットホームなんです。

出典:http://toyota.jp/

見た目は全然違いますし、プリウスは238万円~なので、 CT200hはプリウスの1.5倍もの価格。 一方一番高価なセダンLS600hにもなると価格は1100万円を超えます。

出典:http://www.beline-net.com/

やはりLSのオーナーにもなると、会社の社長さんが多いようですが、 レクサスにはいろんな年齢層のオーナーさんが居るそうです。 とにかく高い印象を受けるレクサス。 なぜこんなにも高価なのに、人気があるのでしょうか。

レクサスは完全受注生産

出典:http://lexus.jp/

出典:http://lexus.jp/

レクサスは値引きをしないことで有名ですが、他社とは違うのはクルマの在庫を抱えていないということです。 完全オーダーメイドのため、自分の思い通りのクルマをつくれます。 さらにはオーナーになればいつでもVIP待遇。 値引きをできない分、サービスで補っているというのです。

レクサス星が丘の奇跡

出典:http://www.instagram24.com/

トヨタの生まれ故郷、名古屋の高級住宅街にある「レクサス星が丘」

全国のレクサスオーナーたちのアンケート結果によるCS(顧客満足度)と合わせると、 ダントツ1位の評価を得ています。関係者の間では、「キング・オブ・レクサス」と呼ばれ、 他の販売店(別の経営母体)からは驚異の存在になっているのです。

出典:http://www.giveandgive.com/

伝説のドアマン 早川さん

出典:http://blog.livedoor.jp/

レクサス星が丘では常時2名のドアマンがレクサスの入り口に立っています。 そして目の前の幹線道路を走るすべてのレクサス車におじぎをしています。 一日レクサス車がレクサス星が丘の前を通るのは、なんと1000台にのぼることも。 早川さんは雨の日も風の日も、毎日レクサス星が丘の入り口でレクサスオーナーを待っています。

「レクサス星が丘」名物 無料洗車

出典:http://www.homemate-research-car-shop.com/

「お買い物の間に、洗車しておきましょうか」  と声掛けする。もちろん無料だ。機械ではなく、すべて丁寧に手洗いする。  車を購入する際には、普通、価格交渉が当たり前のことになっているが、レクサスは、購入時に一切の値引きをしない。定価通り。しかし、アフターケアなど、サービスが手厚いことが料金の中に含まれているという理解なのだ。  毎週1回、洗車をされるお客様がいる。一年に50回。駐車料金と合わせると、値引き価格を補っても余りあるほど「お値打ち」になる(「お値打ち」とは、名古屋弁で価値があるものが本来の価格よりも安く手に入る「お買い得」の意味)。

出典:http://d.hatena.ne.jp/

レクサス星が丘の一日の洗車台数は土日で80台をこえることがあるそう。 全国のレクサスでも可能な店舗は無料でおこなっているそう。 ぜひ購入時に確認しておきたいポイントですね。

レクサス全国でつかえる“レクサスオーナーズカード”

出典:http://manpri.net/

レクサスオーナーの証となるオリジナルカード。全国のレクサス販売店でこのカードをご提示いただければ、スムーズな受付と過去の点検や整備の履歴を活用した最適なメンテナンスを行います。カードIDによりレクサスオーナーズサイトのご利用や、レクサス オーナーズデスクのスムーズな対応が受けられます。

出典:http://lexus.jp/

レクサスの店舗が駐車場に?

レクサス全国の店舗どこでもおこなっている“お車お預かりサービス”。 レクサスどこの店舗にいってもオーナーズカードをみせれば、営業時間内であれば、何時間でも駐車することができちゃいます! 繁華街などに面しているレクサス店に自らの愛車を預ければ、駐車場代がかかるだけでなく、お店に預けるので傷をつけられることもなく、安心できるサービスなんです。

まるでカフェ?完全無料のオーナーズラウンジ

レクサスにはオーナーズラウンジなるものがあることをご存知ですか?

オーナーズカードをもっている人でしか使えないオーナーズラウンジ。 駐車した後に、ちょっと寄り道できるオーナーズラウンジ。 ドリンクの種類は店舗によってことなりますが、種類はキャラメルマキアートやオーガニックビネガーまで…。 こちらもオーナーズカードさえあれば、全て無料で受けられます。 季節ごとに代わるお菓子や、ドリンクも魅力的ですね。

とっても安心。レクサストータルケア。

保証は5年・10万キロ

レクサスのすごいところは保証制度。 トヨタでは3年・5万キロどちらか早い方での保証をしていますが、レクサスは倍もの保証制度を設けています。

出典:http://lexus.jp/

さらには新車で購入した場合、車検までの点検・オイル交換は無料でついてきます。 買った後にお金がかからないのは有難いサービスですね。

レクサスオーナーズデスク

元祖オーナーズデスクのレクサス。 何か困ったことがあればオーナーズデスクが助けてくれます。

出典:http://lexus.jp/

専用コールセンターによる24時間の電話対応により、ホテルやレストランの予約から車に関する問い合わせやJAFの手配まで、車に乗っていれば関わるようなサービスを全てサポートしてくれます。 具体的には、「ナビゲーションの目的地設定」「道路交通情報の案内」「天気予報・ニュースの配信」「ホテル・レストランの紹介や予約」「国内航空券の予約」「レンタカーの予約取次ぎ」「レクサス者に関する問い合わせ」「販売店への連絡」「JAFの手配」「保険会社への取次ぎ」「家族などへの伝言」「宿泊・交通手段の確保」「診療機関の案内」等です。 まるで、クレジットカード会社のコンシェルジュサービスのように、例えばこの周辺でおいしいレストランは?や探している洋服が売っているいるお店はどこ?など変化球にまで答えてくれます。 もちろん、このオーナーズデスクを使って駐車の予約や、ラウンジ利用の予約も可能です。

中古車での特典は?レクサス認定中古車(CPO)のみ

せっかくなら中古車でもレクサスのオーナー特典を受けたい!

これまで、レクサスのオーナー特典の魅力をご紹介してきましたが、「中古車購入でも特典は受けられるのか」気になっていた方は多いのではないでしょうか。 レクサスには、レクサス認定中古車(CPO)という制度があります。 12品目の部品交換、90項目以上の点検、整備を経て、厳しい基準をクリアしたレクサス中古車両のみが「レクサス認定中古車」として認められます。 レクサスオーナズ特典は、この認定中古車(CPO)であれば受けることが可能なようです。 もちろん、その分、中古車価格は高騰してしまいますが、せっかくレクサスオーナーになるなら「レクサスオーナの特典」を満喫したいという方は、この認定中古車を購入するようにしましょう。

レクサスの中古車についてはこちらをチェック!

高級という名のサービスが買える、レクサス

出典:http://lexus.jp/

いかがでしたか? レクサスは高い!というイメージでしたが、実際のサービスの内容を聞くと、安いというイメージももてるのではないでしょうか? 2015年の夏にはランドクルーザータイプのLXがついに日本デビューし、秋にはレクサスRXもフルモデルチェンジするなど、車両のバリエーションも増やしながらも、サービス面での魅力が沢山詰まったレクサス。 あなたもレクサスオーナーになってみてはいかがですか?