初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【マツダ新型CX-8 最新情報】価格&値引きと予防安全性能評価や試乗評価は?内装にも注目

【スクープ】海外で新型CX-8のテスト走行が撮影される!

CX-9 北米仕様車のリアデザイン

2017年5月に海外でテスト走行中のマツダ新型CX-8が撮影されました。
通常の新型車ではテスト走行中に車体にカモフラージュがかけられますが、このスパイショットでほぼカモフラージュなしの状態で捉えられています。

後方のみの画像で、全体像を捉えることは難しいですが、マツダCX-9とよく似ています。
リフレクター(反射板)の位置がCX-9よりも下側に置かれているのがわかります。

さらにCX-8はCX-5と比較すると車高・全長ともに大きく、かなり重厚感・高級感のあるボディサイズとなります。

「CX-8」は3列シートの6/7人乗り仕様SUVでミニバン「MPV」の後継車?

マツダ MPVとは?

マツダ MPVはマツダが1988年に投入した5ドアミニバンで、その走行性能やスペックには定評があります。
しかしながら、2016年3月をもって生産が終了してしまいました。
これは国内人気の高いミニバンから世界的に人気の高いSUVに移行していくというマツダの戦略があり、マツダ MPVだけでなく、マツダ プレマシーやマツダ ビアンテも生産終了となってしまいました。
マツダは世界中で人気の高いSUVに注力し、ミニバンの需要を代替していくことを狙いとしているようです。

マツダのSUVに関する記事はこちら!

マツダの新型車情報はこちら!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!