初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【スズキ新型ハスラーワイド】2017年12月モデルチェンジか!発売日と価格や燃費などを予想

スズキ ハスラーの新型「ハスラーワイド」が2017年12月発売?発売日と価格や燃費などのスペックを大胆予想します!現行のハスラーをおさらいしながら、他のスズキの車も参考に、新型ハスラーの予想を一緒にしてみましょう。

スズキ ハスラーの新型はワイド?

喜ぶ 嬉しい ワイド

出典:©Shutterstock.com/ sebra

スズキ ハスラーは2014年に発売以来、幅広い年代に愛されている人気のモデルです。
そのハスラーが「ワイド」に、モデルチェンジをするという噂があります!

現行のスズキ ハスラーをおさらい【スズキ新型ハスラーワイド】

現行型スズキ ハスラーは軽クロスオーバーSUV

▼参考:スズキ ハスラー J STYLE Ⅱ

スズキ ハスラー J STYLE Ⅱ 2015年型

スズキ ハスラーは、2014年から製造・販売している軽クロスオーバーSUVです。
軽トールワゴンとSUVを融合させた新しいコンセプトが注目され、発売した年は販売台数10万台を突破。
スズキは8年ぶりに軽自動車年間販売台数No.1になりました。
国内のカーオブザイヤーを2つ受賞し、オートカラーアウォードでも軽自動車で初のグランプリ受賞となりました。
ちょっとしたアウトドアにも使える、定番の1台です。

現行型スズキ ハスラーのスペック

<サイズ>

全長全幅全高
3,3951,4751,665
ホイールベース車両重量乗車定員
2,425800~8704
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm
車両重量:kg 乗車定員:人

<エンジン性能>

Xターボ・GターボX・G・A
エンジン種類水冷4サイクル直列3気筒
インタークーラーターボ
水冷4サイクル直列3気筒
排気量(L)0.6580.658
最高出力47[64]/6,00038[52]/6,500
最大トルク95[9.7]/3,00063[6.4]/4,000
トランスミッションインパネシフトCVTインパネシフトCVT
駆動方式2WD/フルタイム4WD2WD/フルタイム4WD
使用燃料レギュラーレギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

GとAのスズキ・DBA-MR31Sは2WD・4WDともにトランスミッションがSMT。

<燃費・価格>

XターボX
JC08モード燃費26.2~27.8
30.4~32.0
価格1,547,640~
1,717,200円
1,461,240~
1,630,800円

GターボG
JC08モード燃費26.2~27.825.6~32.0
価格1,359,720~
1,529,920円
1,162,080~
1,442,880円

A 2WDA 4WD
JC08モード燃費24.8~26.624.2~25.6
価格1,078,920
1,199,880

Xターボ・4WD X・2WD A・4WD・5MT
JC08モード燃費26.2km/L
32km/L24.2km/L
価格1,674,000円(税込)1,461,240円(税込)1,199,880円(税込)
[単位]km/L、円(税込)

スズキ ハスラーについてくわしく

【スズキ新型ハスラーワイド】モデルチェンジ後は小型車?

スズキはこれまでも、軽自動車のモデルからコンパクトカーを発売する、以下のような例がありました。

・ワゴンR → ワゴンRプラス → ワゴンRソリオ → ソリオ
・ジムニー → ジムニーワイド → ジムニーシエラ

このような流れをハスラーでも採用する可能性があります。

▼参考:スズキ ジムニーシエラ

ソリオ・ジムニーシエラについての記事はこちら

スズキ ジムニーシエラ 2014年型

プラットフォームがどうなるか気になる方もいると思います。
プラットフォームについては、以下の2つが可能性として考えられます。

・軽自動車(現行ハスラー)を流用したプラットフォーム
・普通車(イグニスやソリオ)がベースのプラットフォーム

小型乗用車(5ナンバー)の車は、「全長4.7m以下、かつ全幅1.7m以下、かつ全高2.0m以下」です。
特に全幅を1.7m近くして、広々空間を作るのではと考えられます。
現行の軽自動車のハスラーでは幅が狭いため難しく、現行のスズキの普通車をベースにしたほうが現実的です。
スズキの車では、イグニスが全幅1,660m(ソリオは1,625m)であり、サイズ感やデザイン的にハスラーに近く、これがベースとなるのではないかと考えられます。

▼参考:スズキ イグニス

スズキ イグニス 2016年型

イグニスについての記事はこちら

【スズキ新型ハスラーワイド】エンジン性能・スペックは?

マイルドハイブリッド車とガソリン車をまず発売し、その後、ハイブリッド車を投入する可能性があります。
エンジンはイグニスと同様にデュアルジェット エンジンと考えられます。

▼参考:スズキ イグニス K12C型デュアルジェットエンジン

スズキ イグニス K12C型デュアルジェットエンジン

ただ、排気量は1L(イグニスは1.2L)になると予想します。理由は自動車税です。

<自動車税>

自動車税
軽自動車10,800
総排気量1L以下29,500
総排気量1~1.5L以下34,500
[単位]円(税込)

現行ハスラーは街乗りの車としても幅広い年代層で高い人気を誇り、女性からの支持も厚いため、維持費が安いことはアピールポイントになります。
そのため、他の車種とのバランスを考えて、アウトドア志向になりすぎないスペックを狙うのではないでしょうか?
ただ、5MT車やターボは、軽クロスオーバーSUVの現行ハスラーと同様にラインナップされるでしょう。

【スズキ新型ハスラーワイド】燃費は32km/L前後?

エコ

スズキ新型ハスラーワイドの燃費は燃費は「32km/L前後」と予想します。

現行ハスラーX(2WD)の燃費は32.0km/Lとなっています。
また、スズキの小型車・普通車で、最も燃費のよい車種はソリオ(HYBRID SZ)が32.0 km/L、続いてイグニス(HYBRID MG・2WD)の28.8 km/Lです。

ハスラーのモデルチェンジは、車好きだけでなく、街乗りのみの使用、アウトドアファンなど幅広い層からの注目を集めるでしょう。
エコカーであるというアピールも重要ですので、燃費30 km/L以上、現在の32km/Lを超えることを期待します。

【スズキ新型ハスラーワイド】価格は130万円~210万円?

価格 お金 費用 税金 維持費

スズキ新型ハスラーワイドの価格は「130万円~210万円」と予想します。

例えば、現行ハスラー、イグニス、ソリオの価格は以下のようになっています。

価格
ハスラー107~186万
イグニス138~187万
ソリオ145~212万
[単位]円(税込)

ソリオのようにハイブリッドモデルとマイルドハイブリッドモデルが発売する可能性も大いにあります。
200万円以上のハイブリッドモデル、200万円前後でマイルドハイブリッドモデル(4WD)となるのではと予想します。
ガソリン車の5MTモデルは130万円前後でしょう。

【スズキ新型ハスラーワイド】発売日は早くて2017年12月?

ポイントはスズキ・ジムニーの20年ぶりのフルモデルチェンジ?

▼参考:スズキ ジムニー 3代目

スズキ ジムニー 3代目 外観

スズキ新型ハスラーワイドの発売日は、2017年の12月という噂はすでにあります。

他の車種の発売動向を確認すると、ジムニーが2018年に約20年ぶりのフルモデルチェンジ予定、2017年の東京モーターショーで発表するのではと言われています。
ジムニーとハスラーのファン層は異なりますが、ぴったり同時期に発売ということはないでしょう。
そのため、新型ハスラーワイドの発売は2018年のジムニーのフルモデルチェンジ前後になると予想します!

ジムニー20年ぶりのモデルチェンジについて

東京モーターショー2017について

遊べる軽が進化?新型スズキ ハスラー ワイドの続報を期待

スズキ ハスラー 2015年 カラーバリエーション

街でよく見かけるスズキ ハスラーは、「遊べる軽」として人気が高いモデルです。
そのハスラーがフルモデルチェンジ、加えて「ワイド」になると、どのようなスペック、デザインになるか今から楽しみですね!
これまで「軽自動車は小さいし、アウトドアにはちょっと物足りない」と思っていた人も満足するようなモデルになる可能性があります。
続報をご期待ください!

スズキの新型車・モデルチェンジ情報

ハスラーについての他の記事

この記事の執筆者

あかねこの執筆者の詳細プロフィール

自動車部品メーカーで庶務をしていましたが、車の勉強は始めたばかりです。 愛車はダイハツ・ムーヴラテ、憧れの車はトヨタ・S-FR。 スポーティでかわいい顔立ちの車が好きです!...