初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

日産新型ティアナ最新情報!フルモデルチェンジで発売日は2018年?価格・燃費・性能を予想

日産のミドルクラスセダン「ティアナ」が2018年にフルモデルチェンジをするという情報を入手しました。新デザインのVモーショングリルを採用し、よりスポーティに生まれ変わるという新型ティアナ。本記事では、そんな新型ティアナのデザインや価格、燃費についての予想を紹介しています。

【最新情報】日産 新型ティアナの世界初公開日が発表!

ティアナの北米版「アルティマ」がフルモデルチェンジ

2018年2月13日、日産自動車の北米法人である北米日産が、新型アルティマを3月23日開催のニューヨークモーターショー2018(NYIAS)で世界初公開することを発表しました。

「アルティマ」は日産 ティアナの北米市場における名称です。
新型ティアナのワールドプレミアは、「アルティマ」の名称で販売され人気を博す、アメリカ・ニューヨークで行われることとなりました。

ニューヨークモーターショー2018は、2018年3月30日〜4月8日に一般公開が行われます。

日産 ティアナが2018年に新型へフルモデルチェンジ!

現行型 3代目ティアナ

2018年、日産のミドルクラスセダン「ティアナ」のフルモデルチェンジが行われると予想されます。

新たなVモーショングリルを採用し、よりスポーティで未来的なデザインに生まれ変わるとされる新型ティアナ。
新型ティアナの燃費性能や価格、デザインについての予想を紹介しています。

日産 新型ティアナのエクステリア(外装)

Vモーション2.0コンセプト

新型ティアナのデザインは、日産がデトロイトモーターショー2017で公開したコンセプトカー「Vモーション2.0コンセプト」がベースになると予想されています。
「Vモーション2.0コンセプト」は、新デザインの「Vモーショングリル」を採用したスポーティで未来的なデザインを特徴としています。

現行型のティアナ(日本仕様)にはVモーショングリルが採用されておらず、近年発売された他の日産車と比較すると、少々時代遅れ感が否めないデザインとなっており、今回のフルモデルチェンジでそれを一新するのではないでしょうか?

Vモーショングリルとは?

「Vモーショングリル」とは、日産の共通デザインテーマです。
近年発売されたほとんどの日産車が、V字をデザインしたフロントグリルである「Vモーショングリル」を装着しています。

Vモーション2.0コンセプトについてはこちら!

日産 新型ティアナはどう進化する?

自動運転技術「プロパイロット」の採用は?

日産の自動運転技術「プロパイロット」

新型ティアナには、自動運転技術「プロパイロット」の搭載も予想されています。
5代目セレナで初搭載された「プロパイロット」は、高速道路上の単一車線における長時間の自動走行を実現しており、速度や車間距離を一定に保って走り続けることができます。
新型ティアナに「プロパイロット」が搭載されることになれば、ドライブがより快適なものになるでしょう。

プロパイロットの詳しい解説はこちら!

日産 ティアナとはどんな車?

現行型 3代目ティアナ

現行型の3代目ティアナは、日本国内では2014年の2月に発売されました。
エンジンラインナップは、最高出力173PSを発揮する2.5Lの直列4気筒エンジンのみです。
駆動方式はFF(前輪駆動)のみで、トランスミッションCVTのみの設定となります。

内外装は高級感が高く、全体的に大人っぽい雰囲気を特徴としています。
とくに内装は、「クルマにモダンリビングの考え方」というキャッチコピーに基づいて、自宅のリビングのような居心地のいい空間となっており、長時間走行時の疲労を軽減する「スパイナルサポート機能付きコンフォタブルシート」も採用しています。

安全装備としては、自動ブレーキと踏み間違い衝突防止アシストを全車で標準装備しています。
また、グレードによってはクルーズコントロールや車線逸脱警報、アラウンドビューモニターなども標準装備されます。

世界戦略車でもあるティアナは、「マキシマ」や「セフィーロ」、「アルティマ」などといった、地域ごとに違う車名を与えられて販売されています。

日産 新型ティアナの価格と燃費は?

日産 ティアナ

新型ティアナの価格に関しては、まだ情報が不足しています。
フルモデルチェンジで価格帯が大きく変わるということはないでしょうが、仮にプロパイロット搭載モデルが登場する場合、通常モデルの価格に20万円程度上乗せされた価格になるでしょう。

新型ティアナの燃費性能は、近年の自動車業界における環境重視の流れから、新たにハイブリッドエンジンが搭載される可能性もあるので、現行型の14.4km/Lから大きく向上するかもしれません。

日産 ティアナの現在の中古車価格はこちら

最新「ティアナ」中古車情報!

本日の在庫数 495
平均価格 84.5万円
本体価格 1.8〜304.9万円
Pick up!
Pick up!

日産 新型ティアナの発売日は?

現行型 3代目ティアナ

フルモデルチェンジする日産 新型ティアナは、2018年内に新型へ生まれ変わると考えられています。

新たなデザインを採用し、自動運転技術を搭載するとも予想されています。
実際にどうなるかはまだ分かりませんが、現行型よりも優れたものになることでしょう。

MOBYでは、今後も新型ティアナに関する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください。

日産の新型車についての記事はこちら!

日産のセダンに関連する記事はこちら

セダンに関連する記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

愛車の査定はライブオークション
「カープライス」で簡単に高く売る新時代へ!

おすすめポイント4点!

  • WEBのライブオークション最大800社が入札
  • 2018年、ついに全国展開した新サービス
  • ラスト1分が勝負!?愛車の価格がリアルタイムでグングン競り上がる
  • 安心の三井物産グループ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す