初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

日産GT-Rトラックエディション公開!価格や発売日とスペックの変更点は?

日産「GT-R」の特別仕様車「GT-R トラックエディション」の北米仕様車が、4月に開幕するニューヨーク・モーターショーで初公開される予定です。本記事では、北米仕様のGT-R トラックエディションのスペックや価格、発売日に関する最新情報についてまとめています。

日産 GT-Rの新トラックエディションがニューヨークモーターショーで公開!

日産 GT-R トラックエディション 北米仕様車

日産 GT-R トラックエディション 2017年

日産自動車は「GT-R」の特別仕様車「GT-R トラックエディション」の新モデルを現地時間で4月12日、ニューヨーク・モーターショー2017で初公開しました。
「GT-R トラックエディション」は、日産のスポーツ部門「NISMO」によるチューニングが施された特別仕様のGT-Rで、日本では2014年の11月から販売が開始されています。

今回発表されたのは北米仕様の新モデルであり、米国では初の販売となります。
本記事では、この新型「GT-R トラックエディション」の価格や発売日、スペックといった最新情報についてまとめています。

日産 GT-Rとは?

日産 GT-R 2017年型

GT-Rとは、日産自動車が2007年から製造・販売しているスポーツクーペです。
スカイラインGT-Rの後継車種として登場したGT-Rは、日産がもてる限りの技術を結集して開発したスーパーカーであり、加速性能から走行安定性、静粛性、環境性能にいたるまでの全ての面で、圧倒的なパフォーマンスを発揮します。

GT-Rのパワートレインには、職人が手作業で一基ずつ組み立てている3.8LのV型6気筒ツインターボエンジンが搭載されており、最高出力は570PSを発揮することが可能です。
そんなハイパワーエンジンを搭載しながらも、燃費性能はJC08モードで8.8km/Lと非常に低燃費なので、環境に気兼ねすることなく高速道路を飛ばすことができます。
駆動方式は全車4WDで、トランスミッションは6速DCTです。

グレードは「ピュアエディション」「ブラックエディション」「プレミアムエディション」のノーマル仕様と、より走行性能を追求した特別モデル「トラックエディション」、最高峰のスポーツモデル「NISMO(ニスモ)」の全5種類が設定されています。

日産 GT-Rとニスモの詳細記事はこちら!

現行の日産 GT-R トラックエディションの基本スペック

日産 GT-R 2017年型

▲エンジン
種類:V型6気筒DOHCツインターボ
総排気量:3,799cc
最高出力:570PS(419kW)/6,800rpm
最大トルク:65.0kgf・m(637N・m)/3,300~5,800rpm
JC08モード燃費:8.8km/L

駆動方式:4WD
トランスミッション:6速DCT

▲車体寸法
全長:4,710mm
全幅:1,895mm
全高:1,370mm
ホイールベース:2,780mm

GT-Rの新車価格

グレード価格(税込)
GT-R Pure edition9,960,840円
GT-R Premium edition11,705,040円
GT-R Black edition11,869,200円
GT-R Track edition engineered by nismo
13,699,800円
GT-R NISMO18,700,200円

GT-Rの中古車価格もチェック!


中古車情報
システムメンテナンス中


日産 GT-R トラックエディションのスペックの変更点は?

日産 GT-R トラックエディション 2017年
日産 GT-R トラックエディション 2017年

新たに北米地域で販売されることになったGT-R トラックエディションですが、基本的に日本仕様車からのスペック変更などは無く、デザインの変更もありません。

専用装備・セッティングも!

日産 GT-R トラックエディション 2017年
日産 GT-R トラックエディション 2017年

GT-R トラックエディションには、構造用接着剤によって剛性を高めたボンディングボディや、専用の大径ホイール、チタンエキゾースト、スタビライザー、フロントフェンダー、フロントプロテクターなどが装備されます。
また、北米仕様のみの装備としてドライカーボン製リヤスポイラーも用意されているようです。

さらに、サスペンションにも専用のセッティングを施しており、ノーマル仕様とNISMOの中間グレードとしての差別化が図られています。

内装にも専用カラーを設定!

日産 GT-R トラックエディション 2017年 内装
日産 GT-R トラックエディション 2017年 内装

GT-Rトラックエディションの内装には、赤と黒のスポーティーな専用カラーが設定されます。
また、シートにはレカロ製、オーディオシステムはBOSE製を採用するなど、装備の品質にもこだわった快適な室内空間となっています。

パワートレインはV型6気筒

日産 GT-R トラックエディション 2017年 エンジン

GT-Rトラックエディションのパワートレインには、ノーマル仕様と同様に最高出力570PSを発揮する3.8LのV型6気筒ツインターボエンジンが搭載されます。
駆動方式もノーマルと変わらず4WDで、トランスミッションは6速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)の設定です。

GT-Rのエンジンについては、以下の記事もぜひご覧ください。

日産 GT-R トラックエディションの価格&発売日は?

カレンダー 12月

©everystockphoto.com/ Keith Williamson

GT-Rトラックエディションの北米での販売価格は、127,990ドルに設定されています。
日本円にして約1,430万円というお値段ですが、ノーマルのGT-Rよりコスパが良いとのこと。

発売日(受注開始)は今年の夏頃からGT-R認定ディーラーのみでの限定販売となります。

日産 GT-R トラックエディションの北米デビューに期待!

日産 GT-R トラックエディション 2017年

北米で販売されることが決まったGT-Rトラックエディション。

日本のスポーツカーを代表する日産「GT-R」は海外でも人気が高く、大きな注目を集める車種です。

日本ではすでに販売されていたGT-Rトラックエディションですが、北米でのデビューを心待ちにしていた海外ユーザーもたくさんいたのではないでしょうか。

日産の新型車に関連する記事はこちら!

とにかく最速!日産 GT-Rについてはこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す