初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型レクサスNX最新情報】価格と発売日やマイナーチェンジ後の変更点

トヨタ自動車は2017年4月19日から開催される上海モーターショーにて、新型レクサスNXをワールドプレミアすると発表しました!かねてから噂されていレクサスNXのマイナーチェンジ情報をまとめてご紹介!価格と発売日やスペック、中古車情報までまとめてお届けします。

新型レクサスNXが上海モーターショーで公開決定!

2017年上海モーターショーで公開される新型レクサスNX300h(中国仕様)

新型レクサスNX300h 中国仕様

現行型レクサスNX

レクサスの人気SUV「NX」が、2017年内のマイナーチェンジが確実となり、トヨタ自動車は本日、上海モーターショー2017(4月19日~28日)で新型レクサスNXをワールドプレミアをすることを発表しました。
マイナーチェンジする新型NXは、かねてから定評のあった外装デザインをさらに洗練、進化させSUVの力強さを強調、内装はさらに質感を高めた上に、先進の安全装備を充実させています。

新型レクサスNX300hから順次車名変更

新型レクサスNX300h(中国仕様)リアデザイン

新型レクサスNX300h 中国仕様

マイナーチェンジ後の新型レクサスNXは、ターボエンジン搭載のラインナップが充実することから、搭載車の車名を順次変更していくとトヨタ自動車は報じています。
差し当たって、2Lターボエンジン搭載車は「NX300」となるとのことです。

レクサス NXとは?現行モデルから紹介

現行型レクサスNX

レクサス NX300h 2014年
レクサス NX200t F SPORT 2014年

NXは、トヨタ自動車の高級車ブランド・レクサスが販売しているクロスオーバーSUVです。
レクサス初のコンパクトクロスオーバーSUVとして、2014年に発売されました。
「プレミアム アーバン スポーツ ギア」をコンセプトに開発された本車は、狭い都会をキビキビと走り抜けるスポーティな走行性能と、SUVらしい力強さ、そしてレクサスの高級感を併せ持っています。
グレードはハイブリッド車の「NX300h」とレクサス初のターボ車「NX200t」の2種類で、ハイブリッド車には2.5Lの直列4気筒ガソリン+モーター、ターボ車には2.0Lの直列4気筒ガソリンターボが搭載されます。
駆動方式はFF(前輪駆動)と4輪駆動から選ぶことができ、トランスミッションはハイブリッド車がCVT、ターボ車が6速ATの設定です。

現行のレクサスNXの詳細記事はこちら!

現行レクサスNXの基本スペック

レクサス NX300h version L 2014年内装

▲ハイブリッドエンジン
種類:直列4気筒DOHC+モーター
総排気量:2,493cc
最高出力:152PS(112kW)/5,700rpm
最大トルク:21.0kgf・m(206N・m)/4,400~4,800rpm
JC08モード燃費:19.8~21.0km/L

ターボエンジン
種類:直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ
総排気量:1,998cc
最高出力:238PS(175kW)/4,800~5,600rpm
最大トルク:35.7kgf・m(350N・m)/1,650~4,000rpm
JC08モード燃費:12.4~13.0km/L

駆動方式:FF/4WD
トランスミッション:6速AT/CVT

▲車体寸法
全長:4,630mm
全幅:1,845mm
全高:1,645mm
ホイールベース:2,660mm

現行レクサスNXの新車価格

▲NX300h新車価格:4,920,000~5,820,000円(税込)
▲NX200t新車価格:4,280,000~5,180,000円(税込)

現行レクサスNXの中古車価格もチェック!


中古車情報
システムメンテナンス中


現行レクサスNXの中古車価格は大体の価格帯が340万円から750万円ほどです。
平均価格は約470万円でした。

新型レクサスNXが発表され、更に値段が下がる可能性はあります。
レクサスNXを検討していて、新車・最新モデルにこだわらないという人は狙い目かもしれません。

それでは、マイナーチェンジする新型レクサスNXの変更点をまとめていきます。

新型レクサスNXの変更点①外装&内装デザインの変更

新型レクサスNXの事前公開されたティザー画像

新型 レクサス NX 2017 フロント

新型NXでは、外装デザインにも変更が加えられます。
前後バンパーとフロントグリル、ヘッドライト、テールライトのデザインが変更される他、角型のマフラーテールも拡大されるとのこと。
内装の質感もより向上して、使い勝手も向上されます。

新型レクサスNXの変更点②新グレード「NX300」の追加とV型6気筒エンジンの搭載がある?

新型NXは今回のマイナーチェンジによって、新たなグレードの追加と、V6エンジンおよび8速ATの搭載が噂されていました。
既に米国と欧州、豪州でも「NX300」の商標が申請されていると見られ、このグレードに3.5LのV型6気筒エンジンが搭載されるという情報もありましたが、2017年4月19日のトヨタの公式発表では、NX300は2Lターボエンジン搭載車の名称とのことでした。

新型レクサスNXの変更点③は「Lexus Safety System+」を標準装備する可能性も

新型レクサスNXには、安全装備として「Lexus Safety System+」が標準装備されるとトヨタ自動車は発表しています。
「Toyota Safety Sense」のレクサス版である「Lexus Safety System+」は、自動ブレーキや車線逸脱警報、自動ハイビーム制御、クルーズコントロールを一つにまとめた安全パッケージで、2015年に発売された4代目RX以降、レクサスの現行モデルへの標準装備化が進められています。
これまでのNXには、メーカーオプションとしての予防安全装備しかなかったので、「Lexus Safety System+」が標準装備になれば、安全性が大きく向上することになります。

新型NXの価格と発売日は?

カレンダー 日程 発売日

出典:©Shutterstock.com/ Laborant

新型レクサスNXの価格

モーターショーでのワールドプレミアですから当然ではありますが、今回のトヨタ自動車の公式発表では新型レクサスNXのメーカー希望小売価格は発表されていません。
なお、新型レクサスNXの販売価格は、先進の安全装備「Lexus Safety System+」の標準装備などによって、現行型から10~15万円程度の価格上昇があると予想されています。

新型レクサスNXの発売日

トヨタ自動車は、新型レクサスNXの発売予定を、2017年秋頃を予定と発表しています。

新型レクサスNXのマイナーチェンジに期待!

新型レクサスNX300h(中国仕様)

新型レクサスNX300h(中国仕様)

さて、ついに上海モーターショーで新型レクサスNXが公開されます。
果たして、新型レクサスNX300hは日本で発売されるのでしょうか?上海モーターショーは中国市場の向けのイベントで日本仕様とは異なる要素が多い傾向がありますが、日本で発売される新型レクサスNXがどのようなものになるのかがおわかり頂けたかと思います。
それでは、トヨタ自動車から日本仕様新型レクサスNX発売開始のニュースを待つことにしましょう!
MOBYでは引き続き新型レクサスNXについての情報をお届けします!

現在の愛車の価値はこちら

【2016年開始】新しい車の買い取り高額査定サービス

レクサスの新型車に関連する記事はこちら!

レクサスを買いたい人におすすめの記事

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...