初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【親日家のフェルナンド・アロンソの私生活とは】年収や彼女&日本への愛は?

マクラーレンホンダのエースとして、活躍するフェルナンド・アロンソ。そんなアロンソはどんなドライバーなのでしょうか。親日家というのは本当? 年収はいくら貰っているの? 彼女はいるの? といった疑問をまとめて解消します!

マクラーレン・ホンダのエース フェルナンド・アロンソとは?

フェルナンド アロンソ

出典:©Shutterstock.com/FOTOimage Montreal

2017年のF1もついに開幕しました!
日本から唯一エンジンを供給しているのが、ご存知自動車メーカーのホンダです。
そのホンダからエンジンの供給を受けるマクラーレンで、エースとしてチームを引っ張るのが、フェルナンド・アロンソ選手です!
アロンソ選手がどのような人なのかを見ていきましょう!

フェルナンド・アロンソの経歴は?

スペイン サグラダファミリア

フェルナンド・アロンソは1981年7月29日、スペインのオビエド州に誕生しました。
3歳からカートに乗り始め、家族の支援を受けながら、12歳の時にスペインのカートジュニア選手権でチャンピオンに輝くと、4連覇し、更に15歳の時にはカートのジュニアワールドカップを制覇します。

こうしたカートでの活躍が認められ、1999年、スペインの4輪トップレースであるワールドシリーズニッサンに参戦します。
すると、デビューレースで優勝し、デビューイヤーでシリーズチャンピオンを獲得しました。

翌年には国際F3000にデビューし、シリーズ4位となります。
そして、アロンソの才能に惚れ込んだベネトンF1チームの代表でも知られたやり手のマネージャー、フラビオ・ブリアトーレとマネージャー契約を結びます。

ついに2001年、アロンソはミナルディからF1に参戦を果たします。
19歳と217日のデビューは、当時3番目に若いデビューだったので、メディアからも大きく注目されました。

ルノー アロンソ

出典:©Shutterstock.com/ Alin Popescu

競争力の無いマシンにも関わらず、中堅チームと遜色のない速さを披露したアロンソは、2002年、ルノーのテストドライバーとして契約し、2003年、ルノーの正ドライバーとして復帰すると、当時の最年少記録でポールポジションと優勝を成し遂げ、俄然注目されるようになりました。

そして2005年、アロンソはミハエル・シューマッハやライコネンといった強力なライバルを退け、最年少ワールドチャンピオンに輝きました!
2006年もライバル、ミハエル・シューマッハの挑戦を退けて連覇を果たしたアロンソは、新たな挑戦を求めてマクラーレンへと移籍します。

フェルナンド アロンソ ルノー

出典:©Shutterstock.com/David Acosta Allely

2007年、マクラーレンに移籍したアロンソは、新人のチームメイト、ルイス・ハミルトンの挑戦を受けます。ハミルトンとの激しいライバル争いや、マクラーレンのスパイ疑惑もあり、わずか1年で離脱してしまいます。
2008年、アロンソはルノーに戻りますが、マシンに競争力が無く、チャンピオン争いに絡めないまま、2年でチャンピオン争いが出来るチーム、フェラーリへと移籍します。

2010年にフェラーリへと加入したアロンソは2013年まで毎年優勝し、チャンピオン争いを繰り広げます。
しかし、結果は3回のシリーズランキング2位を獲得するに留まりました。

そして2014年にフェラーリで1度も優勝できなかったアロンソは、新たなチャレンジを求めてマクラーレン・ホンダへと移籍復帰します。

アロンソがマクラーレンを選んだ理由として、セナと共にたくさんの勝利を挙げたマクラーレン・ホンダへの憧れがあったそうです。

フェルナンド アロンソ マクラーレン

出典:©Shutterstock.com/ Gerardo Burgos Galindo

2015年にマクラーレンに復帰したアロンソですが、マシントラブルやエンジンのパワー不足に苦しめられ、1度も表彰台に立てずにシーズンを終えます。
2016年も表彰台には登れませんでしたが、競争力の劣るマシンながら、何度も入賞し、シリーズランキング10位を獲得しました。
そして今年、3年契約の最終年である今年、アロンソは悲願の優勝に向けて戦います。

フェルナンド アロンソ マクラーレン

出典:©Shutterstock.com/ Ivan Garcia

アロンソの憧れるアイルトン・セナについてはこちら

フェルナンド・アロンソは現役最強レーサー?

フェルナンド アロンソ マクラーレン

出典:©Shutterstock.com/ cristiano barni

11年もワールドチャンピオンからは離れてしまっているアロンソですが、ベッテルやハミルトンといった、自身よりも多くワールドチャンピオンを獲得しているドライバーを抑えて、最強のドライバーに挙げられることが多くあります。

最速のマシンを手にしなくても勝利できることや、過去のワールドチャンピオン、現役のF1ドライバー達からの圧倒的な支持を得ているところが最強と言われる所以です。

フェルナンド・アロンソが親日家って本当?

日本 サムライ

出典:©Shutterstock.com/ Arak Rattanawijittakorn

フェルナンド・アロンソですが、親日家としても知られています。
2011年の東日本大震災発生時、テスト中だったアロンソは、テスト終了後に
「日本が見舞われた悲劇を目の当たりにすると、F1のことや、タイヤやウイング、エンジンといった問題の優先度なんて低くなる。今はまず、被害にあった方や、その家族のことが心配だ。」
というコメントを寄せました。

また、アロンソの愛読書は、江戸時代、鍋島藩士が武士としての心得を記した「葉隠」だと言われています。
その影響で、タトゥーは「武士」です!

日本文化に傾倒するアロンソは、日本にもよく滞在するそうで、自らのSNSに山手線に乗る自分自身の写真を投稿されたこともありました。

F1には現在、日本人ドライバーがいないため、親日家で、日本のメーカーのエンジンを駆るアロンソをぜひ応援したいですね!

フェルナンド・アロンソの趣味は?

カードゲーム

アロンソはカードゲームを趣味としています。
F1ドライバー仲間とポーカーをプレイしたり、カードの手品を披露するようです。

その他、トレーニングの目的もありますが自転車に乗ることも趣味の一つです。
将来的には、ロードレースチームを運営したいと語っており、一時期は既存のチームを買収して参戦直前まで行ったこともあります。

他にもサッカーも好きで、レアル・マドリードのクラブ会員になったり、チャリティマッチで有名サッカー選手とプレイすることもありました。

フェルナンド・アロンソに彼女はいるの?

フェルナンド アロンソ

出典:©Shutterstock.com/ ZRyzner

アロンソは、2006年にスペイン人歌手のラクエル・デル・ロサリオさんと結婚しましたが、2011年の12月に離婚をしました。
その後は、ロシア人モデルのカプスティナさんと交際していたようですが、2014年の12月頃に破局してしまったようです。
その後、2015年に日本人女性の高田知美さんとの交際を週刊誌にて取り上げられたこともあったそうですが、現在はララ・アルパレスさんという、TV司会者の女性と交際しているようです。

フェルナンド・アロンソの年収はいくら?

お金 ドル 価格

2016年のフォーブスで発表された年収だと、アロンソは推定で3,650万ドル(約40億円)
という、我々一般人からは想像のつかない金額を稼いでいることが分かります。
ちなみに、F1ドライバーとして最も稼いでいるのが、ルイス・ハミルトンで、50億円を稼ぎ出したと言われています。
F1はやはり華やかな世界なんですね!

現役最強ドライバーの復活なるか?

フェルナンド アロンソ

出典:©Shutterstock.com/ Shelly Wall

実力がありながらなかなか良いマシンに巡り会えないアロンソに、多くのF1ファンが同情を示しています。
アロンソとしては「同情するなら良いマシンと勝利をくれ!」というところでしょうか。
マクラーレン・ホンダの復活とアロンソのシャンパンファイトを今年はぜひ見たいので応援していきましょう。

F1レーサーについてのおすすめ記事はこちら

F1に関連するエンタメ記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す