初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【山形県の人気道の駅ランキングTOP10】絶景温泉から採れたてフルーツまで

山形県の特産品といえば、さくらんぼ、ラ・フランスといったフルーツ。道の駅では、これらフルーツを特産直売所で購入でき、フルーツをふんだんに使った絶品のアイスクリームとジェラードが多数。道の駅内には温泉施設が併設されており、近隣に絶景の露天風呂を楽しめるこころも多いです。これらを総括して、山形県の人気道の駅ランキングTOP10をお届けします。

山形県の道の駅の特徴は

山形県 銀山温泉 道の駅
山形県 さくらんぼ 道の駅

山形県は多くの果物が名産であり、さくらんぼ、ぶどう、ラ・フランス、リンゴ、スイカなどがあげられます。またブランド和牛である尾花沢牛、山形の主力米品種「はえぬき」など、全国屈指の農業大国です。

道の駅では、これら新鮮で絶品フルーツを多く売っており、豊富な農産物を活かしたオリジナルグルメは山形の道の駅の楽しみの一つです。

もう一点、温泉の源泉地が多く、日帰り温泉や温泉旅館が多いのも特徴といえるでしょう。そこで、山形県をドライブするなら、道の駅で食を楽しみ、温泉地で癒しを満喫するのが良いドライブコースではないでしょうか 。今回紹介する山形県の人気道の駅ランキングTOP10ではおすすめの日帰り温泉や、新鮮な農産物、グルメを楽しめるところに焦点をおいてみました。

山形県のドライブコースについてはこちらの記事

【山形県の道の駅おすすめ人気ランキング】第10位

道の駅 たかはた

#道の駅#道の駅スタンプラリー #道の駅たかはた

A post shared by sk (@kiynoboohsan) on


今日は、上山経由高畠にきました。 #ROAD#ツール・ド・東北#トレーニングライド

A post shared by Mitsuo Takano (@hawk1118) on


概要・特色

道の駅 たかはたは、山形県東置賜郡高畠町にある国道113号の道の駅です。観光資源を活かした総合的な情報発信施設であり、 ふるさと自然のみち遊歩道利用者のための、ウォーキングセンターが隣接し、歴史公園とも一体的になって体験ができる施設です。

また、「快適に安心して車中泊が出来る場所」を提供する日本RV協会に登録され、有料で電源設備なども完備されています。車中泊の方に優しい道の駅といえるでしょう。

おすすめのグルメ

カベルネソーヴィニヨンのジェラート

A post shared by taka no (@himucl) on



カベルネソーヴィニヨンのジェラード320円
ワインで使われるブドウの品種を使ったジェラード。ワイン風味の味は大人のジェラード。

基本情報

【基本情報】道の駅 まほろばの里たかはた
営業時間9:00~17:00
販売所「縄文」9:00~17:00、9:30~16:30(12~3月)
レストラン「縄文」9:00~17:00、9:30~16:30(12~3月)
(ラストオーダー閉店30分前)
ウォーキングセンター9:00~17:00
※駐車場・トイレは24時間利用可能
休館日年中無休
電話番号総合案内所 0238-52-5433(FAX 0238-52-5055)
ウォーキングセンター0238-52-5431
レストラン縄文 0238-58-5432
縄文売店・直売所0238-58-5434
住所〒992-0302 山形県東置賜郡高畠町大字安久津2072−1
駐車場普通車79台、大型8台、障害者用2台
充電スタンドあり[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:25kW、充電毎課金:有料、営業時間: 24h]
割引なし
トイレ男(大)4器・(小)10器、女10器、身体障害者用2器
【24時間使用可能トイレ:男(大)2器・(小)5器、女5器、身体障害者用1器】
施設案内公衆電話、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー、博物館・美術館、公園・子供広場、体験施設、シャワー、防災設備、乳幼児用設備、Wi-Fi

「道の駅 まほろばの里たかはた」のサイトはこちら

【山形県の道の駅おすすめ人気ランキング】第9位

道の駅 むらやま

概要・特色

道の駅 むらやまは、山形県村山市にある国道13号の道の駅です。

道を挟んで両側に駐車場を構えており、駐車可能台数は非常に多いです。また、道をまたぐように屋根付きの遊歩道があり移動も安全です。

施設内にはカフェ、テラス席があり雰囲気はおしゃれ。地元の郷土料理を味わえるランチビュッフェ、村山名物のお蕎麦、そばスイーツ、山形のお土産品などが揃っています。

おすすめのグルメ

????#pocky #東北限定

A post shared by 天音 (@szuying115) on


山形県産さくらんぼ佐藤錦を入れた東北地区限定のポッキー。お土産にピッタリ。

道の駅で昼食 バイキング、美味しかった(^^)

A post shared by Hirobumi Sakakibara (@taicho2030) on


ランチビュッフェ
ビュッフェスタイルで様々なおかずを大皿または小皿にのせ放題。
大皿は550円、小皿は400円。そして、ごはん130円、味噌汁90円とかなり安いです。

基本情報

【基本情報】道の駅 むらやま
営業時間売店8:00~18:00
レストラン11:00~18:00
ファーストフードコーナー8:00~18:00
※駐車場・トイレは24時間利用可能
休館日不定休(季節変更あり)
電話番号0237-55-7100 (FAX 0237-55-6100)
住所〒995-0025 山形県村山市楯岡7635-1
駐車場普通車129台、大型28台、障害者用4台
充電スタンドあり[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:44kW、充電毎課金:1回500円、営業時間8:00~18:00]
割引JAF会員割引あり
トイレ男(大)5器・(小)9器、女18器(ベビーベッド有)、身体障害者用4器
施設案内公衆電話、FAX、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー、公園・子供広場、郵便ポスト、防災設備、Wi-Fi

「道の駅 むらやま」のサイトはこちら


【山形県の道の駅おすすめ人気ランキング】第8位

道の駅 尾花沢 花笠の里ねまる

時間も時間なので、大急ぎで山形県内へ。まずは尾花沢。

A post shared by 5ea(シー) the Hop Heads (@dj5ea) on


山形♡スイカが有名らしい。 ご当地ソフトお美味たん。 #帰省中 #道の駅 #尾花沢

A post shared by 7ostagram (@anjerio7) on


概要・特色

道の駅 尾花沢 花笠の里(おばなざわ)は、山形県尾花沢市の国道13号にある道の駅です。

愛称は「花笠の里(はながさのさと)」であり、同市が地元の踊りである花笠踊りの発祥地であることに由来しています。

休憩施設「ねまる」は、「くつろぎ」をテーマにし、尾花沢の方言でくつろぎの意から「ねまる」と名付けられました。
俳人・松尾芭蕉(まつおばしょう)の句の中にも詠まれています。

おすすめのグルメ


尾花沢牛肉まん470円
皮は玄米米粉を使用した生地して、玄米の香ばしさが引き立ちます。
生地に「尾花沢牛」と焼き印を押し地名のアピール度が増しています。


西瓜ソフト320円
山形県名産のスイカを使ったソフトクリーム。バニラの中にスイカの風味が加わってコンビネーションは良好です!

基本情報

【基本情報】道の駅 尾花沢
営業時間9:00~19:00
物販施設「地場産品販売コーナー」9:00~19:00
軽食コーナー「コリドール」10:30~18:30(冬季変更有り)
情報提供施設24時間(案内人は7:00~20:00対応)
※駐車場・トイレは24時間利用可能
休館日年中無休
電話番号0237-24-3535(FAX 0237-25-2251)
住所〒999-4554
山形県尾花沢市芦沢1195−1
駐車場普通車56台、大型34台、障害者用2台
充電スタンドあり[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:44kW、充電毎課金:有料、営業時間9:00~17:00]
割引JAF会員割引あり
トイレ男(大)2器・(小)7器、女13器、身体障害者用1器
施設案内公衆電話、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー、防災設備、AED

「道の駅 尾花沢」のサイトはこちら

【山形県の道の駅おすすめ人気ランキング】第7位

道の駅 庄内みかわ

概要・特色

道の駅 庄内みかわ(しょうないみかわ)は、山形県東田川郡三川町にある山形県道333号鶴岡広野線の道の駅です。

庄内地方の真ん中に風格のある施設群で構成された中に道の駅が併設されており、お食事居所、物産店だけでなく、道の駅内の1,000名収容可能な多目的ホールを有する「文化館施設」、温泉施設「なの花温泉田田」、「宿泊施設(定員70名)」とさまざまな施設があります。

立ち寄っておきたい施設

●いろり火の里-なの花温泉 田田(でんでん)
温泉は「無色透明の食塩泉」と「にごり茶褐色の強食塩泉」と源泉が2つ。岩風呂浴場、石風呂浴場の各大小浴槽に別々に引いています。
ゆっくりとした贅沢な時間の流れを感じながらゆったりとくつろげる空間です。

【基本情報】なの花温泉 田田
電話番号022-397-3141
休館日第3水曜日の6:00~17:00
料金大人430円、小人(小学生以下)160円、小学生以下・無料

おすすめのグルメ

鴨でんでん(うどん・そば)600円
三川町の名物「鴨でんでん」。醤油ダシに鴨肉、たっぷりのネギ、人参などの野菜と、そこに団子が入った団子汁です。 団子はお米と里芋を練ったもの。これにうどんかそばを選んで食べることができます。

また、鴨でんでん汁(400円)単品で頼むことも可能です。

基本情報

【基本情報】道の駅 庄内みかわ
営業時間9:00~18:00、9:00~17:30(12月~2月)
和食レストラン17:00~21:00(昼食は完全予約制)
温泉施設 なの花温泉「田田」6:00~22:00
文化館施設11:30~15:00、18:00~23:00
※駐車場24時間利用可能、トイレは身障者のみ24時間利用可能
休館日年中無休
電話番号0235-66-4833
住所〒997-1301 山形県東田川郡三川町横山堤172−1
駐車場普通車440台、大型22台、障害者用10台
充電スタンドあり[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:25kW、充電毎課金:有料、営業時間:24h]
割引JAF会員割引あり
トイレ男(小) 9器、女5器、身体障害者用1器
施設案内公衆電話、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー、公園・子供広場、郵便ポスト、宿泊施設、温泉、防災設備、乳幼児用設備、AED、Wi-Fi

「道の駅 庄内みかわ」のサイトはこちら

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す