初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ヴェゼルハイブリッドは損?得?】価格・減税や実燃費・スペック・パワーからガソリン車と徹底比較

ヴェゼルは国内で販売されているSUVの中で最も人気のあるモデルです。その理由はスタイリング、使い勝手、選べるグレード数など魅力は様々です。 さて、ヴェゼルにはガソリンモデルとハイブリッドモデルがあるのは知られていますが、本当にあなたに合ったモデルはどちらか考えてみたことはありますか?今回は価格・減税や実燃費・スペック・パワーなどの様々な視点からどちらがお得か徹底的に調べてみました。

ホンダ・ヴェゼルとは?

ホンダ ヴェゼル 2016年型 SENSING

ヴェゼルは2013年にホンダが発売したクロスオーバータイプのSUVです。フィットとプラットフォームを共有しており今流行のコンパクトSUVに位置付けられています。

SUVは近年非常に需要があり、どのメーカーも1車種以上はラインナップを用意していますが、中でもヴェゼルは3年連続でSUVの販売ランキング首位という記録を持つクルマです。人気の秘密はSUVとクーペが融合したような美しいスタイルに加え、高い実用性を有することが挙げられます。

ヴェゼルはスタイリング、実用性共に優れる

ホンダ・ヴェゼル シートアレンジ
ホンダ・ヴェゼル ラゲージスペース

ここでヴェゼルの魅力についてご紹介しましょう。

デザインのカッコよさは外観を見れば、一目瞭然ですが、同じくらい優れているのが実用性の高さです。
ヴェゼルの後部座席の膝周りや頭上スペースは車格からは想像できないほど快適です。さらにトランク容量は393Lとクラストップレベル。同じコンパクトSUVの日産ジュークのラゲッジスペースが251L、トヨタのC-HRが318Lという数値を見ればヴェゼルの実用性がいかに高いかが分かります。

この使い勝手の高さはホンダ独自の技術である"センタータンクレイアウト"が大きく影響しています。通常は後席下にあるガソリンタンクを運転席の下に持ってくることにより、後部座席、荷室の空間を自由にアレンジすることができるのです。

コンパクトSUVを検討されている方には一度は見て触れていただきたい車です。

ヴェゼルはガソリンとハイブリッドどちらがお得か?

ヴェゼルのラインナップにはガソリンとハイブリッドのモデルがあります。一般的にハイブリッドは燃費が良い反面、車体価格は高くなる傾向があります。ローンを組んで購入する人も多いで、月々の支払いが多くなればあえてガソリン車でなくハイブリッドを選ぶメリットは薄れてしまいますね。

今回はヴェゼルハイブリッドは本当にお得なのか、もしくは損なのかを検証していきます。

ホンダ・ヴェゼルに関する情報はこちらの記事

ホンダ・ヴェゼルのハイブリッドとガソリンモデルの価格を比較

価格 お金 費用 税金 維持費

ヴェゼルの車体価格はどれくらい違う?

▶ヴェゼルの車体価格:192~239万円
▶ヴェゼルハイブリッドの車体価格:227~288円

価格で見るとハイブリッドモデルの方が30~50万円ほど高くなっています。200万円を切るガソリングレードは非常に魅力的ですが、230万円から購入できるハイブリッドも捨てがたいですね。

ヴェゼルはエコカー減税でどれくらい安くなる?

ヴェゼルはガソリン、ハイブリッド共にエコカー減税の対象になっています。
では減税額を見てみましょう。

▶ヴェゼルの減税額:27,300円
▶ヴェゼルハイブリッドの減税額:90,100円

やはりハイブリッドの減税額は大きいですね。
さらにハイブリッドの場合は翌年の自動車税も25,500円減税されるので、優遇額は合計で115,600円にもなります。
購入時にかかるその他の費用はガソリンでもハイブリッドでも同じなので、ハイブリッドの最低グレードの227万円から差し引くと約216万円ほどで購入できる計算になります。

ガソリングレードとの価格差が埋まるほどハイブリッドの良さが際立ってきますね。

ガソリン車とハイブリッド車の比較についてはこちらの記事

ホンダ・ヴェゼルハイブリッドとガソリンモデルの燃費

ホンダ ヴェゼル ハイブリッド Z SENSING 2016年型

ヴェゼルを検討する上で価格差と同じくらい重要になってくるのが燃費ですね。ガソリン車の方が価格が安くても燃費の良さを理由にハイブリッドを購入する人は少なくありません。

▶ヴェゼルのJC08モード燃費
FF:20.6~19.8km/L
4WD:19.0 km/L

▶ヴェゼルハイブリッドのJC08モード燃費
FF:27.0~25.6km/L
4WD:23.2~21.6km/L

ヴェゼルに搭載されるエンジンはガソリン、ハイブリッド共に1.5Lの自然吸気エンジン。スペックもほぼ同じです。車格を考えればガソリン車でも随分燃費の良いヴェゼルですが、ハイブリッドになるとさらに燃費の良さが際立ちますね。

この時点で「ガソリン車は燃費は良いし、価格も安い」という人と「少し価格が高いが長い目で見て経済的なハイブリッドにしよう」という人に分かれるのではないでしょうか?

では次に気になるスペックを比較していきましょう。

ホンダ・ヴェゼルハイブリッドとガソリンモデルのスペック・パワーを比較

ホンダ ヴェゼル ハイブリッド X・Lパッケージ 2013年型

▶ヴェゼルのエンジンスペック
排気量:1.5L自然吸気エンジン
最高出力:131ps/6,600rpm
最大トルク:15.8kgf・m/4,600

▶ヴェゼルハイブリッドのエンジンスペック
排気量:1.5L自然吸気エンジン
最高出力:132ps/6,600rpm
最大トルク:15.9kgf・m/4,600
モーター最高出力:29.5ps/1,313-2,000rpm
モーター最大トルク:16.3kgf・m

エンジンのスペックだけで見れば両者ほぼ同じです。そのため動力性能はモーターを搭載するハイブリッドの方が優れていると断言できます。
しかし、ハイブリッドのモーター出力の29.5psがそのまま上乗せされる訳ではありません。モーター出力はシステム出力と言ってモーターを回す電池出力に依存するためです。ヴェゼルハイブリッドのシステム出力は152psと公表されています。

ヴェゼルの場合、システム出力で見てもガソリン車を凌駕する動力性能があると言えます。
ハイブリッドの方がストップ&ゴーの多い日本の道路をストレスなく走るには向いています。

▶ヴェゼルのボディスペック

全長:4,295mm
全幅:1,770mm
全高:1,605mm
重量:1,180~1,270kg(ハイブリッド:1,270~1,390kg)
荷室容量:393L
最小回転半径:5.3m
ガソリンタンク容量:40L(ハイブリッド:43L)

ホンダ・ヴェゼルハイブリッドのライバル車は?

トヨタ C-HR

3年連続でSUV販売ランキング1位のヴェゼルですが、2016年末に手強いライバルが登場しました。それがトヨタのC-HRです。
ヴェゼルと同じSUVクーペを強く打ち出しており、ハイブリッドのラインナップもあります。今年のSUV販売ランキングはどちらが勝利するのか非常に見物です。

C-HRのシステム出力は122psに留まるので、カタログ上の動力性能はヴェゼルが上回ります。その代わりプリウス譲りの燃費の良さはさすがトヨタといったところでしょうか。

しかし、現状でC-HRの4WDが欲しいとなった場合はガソリングレードのみになります。その点ヴェゼルはガソリン、ハイブリッドの両方に4WDの設定があるので、ユーザーにとっては柔軟な車種選びができるようになっています。

▶C-HRハイブリッドのスペック

排気量:1.8L
最高出力:98ps/5200rpm
最大トルク:14.5kgfm/3600rpm
モーター最高出力:72ps
モーター最大トルク:16.6kgfm
JC08モード燃費:30.2km/L

▶C-HRのボディスペック

全長:4,360mm
全幅:1,795mm
全高:1,565mm(ハイブリッド:1,550mm)
重量:1,470kg(ハイブリッド:1,440kg)
荷室容量:318L
最小回転半径:5.2m
ガソリンタンク容量:50L(ハイブリッド:43L)

ホンダ・ヴェゼルとトヨタ・CH-Rの比較についてはこちらの記事

ホンダ・ヴェゼルハイブリッドは損?得?

ホンダ ヴェゼル ハイブリッド X 2013年型

ヴェゼルのガソリンモデルとハイブリッドモデルを比較してきましたがいかがでしたか?
ガソリンとハイブリッドにはそれぞれの良さがあり、総合的にどちらが良いと言い切るのは非常に難しいです。価格面を重視すれば、車そのものよりも、その人のライフスタイルが大きく影響してきます。

例えば、仕事ではあまり車を使わず、週末のみ運転、という走行距離が少なめな人にはガソリン車のほうが購入費用も抑えられてお得です。一方、毎日のように車に乗る、渋滞が多いという人には長期的に見ればハイブリッドの方がお得になってきます。

また、動力性能も異なるため、経済的な理由だけでなく、どちらの走行フィールが自分に合っているとを判断するのも購入時の重要なポイントになります。いずれにしても比較検討されている方は一度は試乗されることを強くおすすめします。

あなたの愛車の査定金額が気になる方はこちら!

【2016年開始】新しい車の買い取り高額査定サービス

ホンダ・ヴェゼルに関する情報はこちらの記事

SUVに関するおすすめ情報はこちらの記事

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ビッグモーター、ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK