MOBY

【福井県の道の駅人気ランキングTOP10】恐竜の道の駅や温泉情報も!

関西地区、中部地区において観光地の穴場である福井県。福井県固有の産業や文化、そして越前ガニを代表とするグルメなど魅力はいっぱい。道の駅でも、これら魅力を体感でき味わえるところがいくつもあります。そんな福井県の道の駅はどこが人気でおすすめなのか、ランキングTOP10をご紹介していきます!

福井県の道の駅の特徴

福井県越前ガニ

福井県といえば若狭湾に面しており、日本海の海の幸が豊富で、海岸沿いに多く港町が点在しています。

なかでも越前ガニが人気で冬場の福井県はカニを食べるツアー観光客が多いです。また大阪、京都からも車での行ける距離で、日本曹洞宗の中心寺院で国宝である永平寺があり、日本で初めて眼鏡の生産をしたのも福井県鯖江市であったりすることから、中部地区、関西地区で観光地の穴場といえるでしょう。

世界三大恐竜博物館と称される福井県恐竜博物館

JR福井駅西口恐竜

福井県にある福井県立恐竜博物館は、カナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館、中国の自貢恐竜博物館と並ぶ世界三大恐竜博物館の一つとされています。

なぜ、ここまで恐竜に精通しているかというと、勝山市北谷町で白亜紀にいたとされる恐竜、ワニ、カメ、魚類、淡水生貝類、陸生植物などの学術上重要な化石群が産出されているからです。

道の駅では、これら福井県の特産や産業、文化に精通する体験ができるところはいくつかあり、道の駅でも福井県に居ることを体感できるところが多数です。

【福井県の道の駅おすすめ人気ランキング】第10位

道の駅 若狭熊川宿



概要・特色

道の駅 若狭熊川宿(わかさくまがわしゅく)は、福井県三方上中郡若狭町熊川にある国道303号の道の駅です。

奈良や京都に運ばれた鯖街道として歴史街道が通ることにちなんで、敷地内には、鯖街道が辿った歴史を紹介する展示館や郷土の特産・物産を即売するコーナーのほか、食堂があります。

おすすめのグルメ

焼き鯖寿司セット1,400円
道の駅 若狭熊川宿で一番人気のグルメ。

焼き鯖寿司 1本3,000円より
ノルウェー産の鯖ではなく、国産の鯖のみを使い、香ばしく焼き上げた鯖の半身を贅沢に使った焼き鯖寿司です。少々高いですが、買って家で食べるもよし、お土産で買っても喜ばれるでしょう。

基本情報

【基本情報】道の駅 若狭熊川宿
営業時間【食堂】10:00~18:00 L.O.17:30(3~11月)、10:00~17:30 L.O.17:00(12~2月)
【売店】 9:00~18:00(3~11月)、9:30~17:30(12~2月)
※駐車場・トイレは24時間利用可能
休館日毎週木曜日、12月30日~1月3日
電話番号0770-62-9111 (FAX 0770-62-9112)
住所〒919-1532 福井県三方上中郡若狭町熊川11号犂頭1-1
駐車場普通車21台、大型10台、障害者用1台
充電スタンド2台あり[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:20kW、充電毎課金:有料、営業時間:24h]
割引なし
トイレ男(大)12器・(小)10器、女器、身体障害者用2器
施設案内公衆電話、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー

近隣の温泉施設


●みかた温泉きらら(車で22分)

宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」に登場する「油屋」をイメージして建てた温泉です。

基本情報
住所福井県三方上中郡若狭町中央1-6-1
電話番号0770-45-1126 (FAX 0770-45-0333)
営業時間10:00~22:00 (受付は21:30まで)
休館日第1水曜日
料金一般(中学生以上)650円、小人(3歳以上小学生まで)300円

「道の駅 若狭熊川宿」のサイトはこちら

【福井県の道の駅おすすめ人気ランキング】第9位

道の駅 名田庄

本日は嶺南の道の駅を巡ります!#fukui #道の駅 #嶺南

A post shared by t.makida (@t.makida) on


#イマソラ

A post shared by 知佳美 (@ckm.26) on


概要・特色

道の駅 名田庄(なたしょう)は、福井県大飯郡おおい町名田庄納田終にある国道162号の道の駅です。
「道の駅グランプリ2000」で、アメニティ部門総合デザイン賞を受賞したこともあります。

歴史上有名の平安時代の陰陽師として安倍晴明(あべのせいめい)のゆかりの地なので、道の駅に暦会館という博物館が併設されおり、また、町営ホテルの「流星館」やバーベキュー施設などが隣接しています

おすすめのグルメ

カレーそばウマー

A post shared by Yousuke Takahashi (@y.t.g1894916) on


カレーそば850円
カレールーは、ジャガイモにニンジンなどを煮込んだ家で食べるような落ち着く味付け。それとそばとの相性は良し。

バニラとあずきのマリアージュですわ。

A post shared by shuhey (@_shuhey_) on


小倉ソフト
甘さ控えめ自家炊き小豆がソフトクリームと相まって絶品。即製品のあずきあんではなく、大きな釜で大量に炊いた自家製あずきあんは絶品です。

【基本情報】道の駅 名田庄
営業時間9:00~18:30(4月~11月)、10:00~17:30(12月~2月)、9:00~18:00(3月)
※駐車場・トイレは24時間利用可能
休館日毎週水曜日、12/28~1/4
電話番号0770-67-2255 (FAX 兼用)
住所〒917-0375福井県大飯郡おおい町名田庄納田終109-4-1
駐車場普通車40台、大型3台、障害者用2台
充電スタンドあり[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:20kW、充電毎課金:無料、営業時間8:30~19:00]
割引JAF会員割引あり
トイレ男7器、女6器、身体障害者用2器
施設案内公衆電話、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー、博物館・美術館等

「道の駅名田庄」のサイトはこちら

【福井県の道の駅おすすめ人気ランキング】第8位

道の駅 みくに

A post shared by masao (@masaocamera) on


概要・特色

道の駅 みくには、福井県坂井市三国町山岸にある国道305号の道の駅です。
レストラン、特産品販売所、農産物直売所、手作りの練り物をその場で作って販売する手作り工房など、食についてのお店は豊富です。

また、里浜特産三年子らっきょうのすべてをご紹介する資料館も併設されており、福井県坂井市三国町の食文化にも知ることができます。

おすすめのグルメ

らっきょラーメン
ざく切りにスライスしたらっきょうが入っており、他にも、燻製のようなチャーシュー2枚と、ゆで卵半分 わかめ メンマ ネギがトッピング。麺は、ちぢれ麺でスープとの絡みが良いです。

そのスープは、醤油ベースの魚介やら肉とかの旨味のあり、らっきゅうの風味と食感の相性は抜群。ここでしか食べれないラーメンなので、思い出に残る味になることは間違いありません。

ここのソフトが一番好き。 水っぽくなく、あっさり。 #ソフトクリーム #ツーリング #福井

A post shared by Natsuhiko Hirano (@natsuhikohirano) on


ソフトクリーム
「今まで道の駅で食べてきたソフトクリームのなかで道の駅みくにのソフトクリームが一番美味しい!」という意見が非常に多いです。
水っぽくなく、牛乳の味が濃厚で、舌触りは非常になめらか。

基本情報

【基本情報】道の駅 みくに
営業時間9:00~18:30(7月~8月),9:00~18:00(4月~6月、9月~3月)
※駐車場・トイレは24時間利用可能
休館日無休(4月~10月)
月2回水曜日(11月~3月)
電話番号0776-82-3339 (FAX 0776-82-7773)
住所〒913-0032 福井県坂井市三国町山岸67−3−1
駐車場普通車89台、大型10台、身体障害者用7台
充電スタンド4台あり
[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:20kW、充電毎課金:有料、営業時間:24h] ×2
[充電タイプ:200V(普通充電器)、充電器種別:ポール型ケーブル付き、充電毎課金:有料、営業時間:24h]×2
割引なし
トイレ男11器、女8器、身体障害者用1器
施設案内公衆電話、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー、博物館・美術館等、無線LAN

近隣の温泉施設

●三国温泉ゆあぽ~と(車で15分)
日本海を一望しながら温泉に入る日帰り温泉。
夕日が沈む三国サンセットビーチを見晴らすことができます。

基本情報
住所〒913-0056 福井県坂井市三国町宿二丁目18番1号
電話番号0776-82-7070
営業時間10:00~23:00
休館日毎月第3水曜日
料金中学生以上500 円
3歳以上200 円
障がい者(中学生以上)400円
障がい者(3歳以上)160円
10回チケット3,500 円(大人のみ)
※ゆあぽーとにて販売しております。

「道の駅 みくに」のサイトはこちら

【福井県の道の駅おすすめ人気ランキング】第7位

道の駅 九頭竜

福井最初の目的地。眺めただけだったけど、九頭竜湖はキレイだった\(^o^)/

A post shared by マッツオ (@beerman_ym) on


概要・特色

道の駅九頭竜(くずりゅう)は、福井県大野市朝日にある国道158号の道の駅です。また、地域や訪れた方が共有して使える「ふれあい会館」やJR「九頭竜湖」駅も併設され、道の駅と鉄道の駅が共存する非常に珍しい施設です。

JR「九頭竜湖」駅は、ウッド調の落ち着いた佇まいの駅舎で中部の駅「百選」に認定されるほど作りに奥深さがあり鉄道ファンに大変人気となっています。

1996年に恐竜 ティラノサウルスの歯の化石が見つかったことにちなみ、「道の駅 九頭竜」という駅名にし恐竜のモニュメントが設置されています。

おすすめのグルメ

まいたけ弁当400円
九頭竜特産の九頭竜まいたけをふんだんに使った、まいたけづくしの弁当です。これで400円は安い!

A post shared by Hiro. (@hiro.dtra) on


まいたけうどん・そば500円
使用されている麺は、幅の広い平たい蕎麦であり、コシはあまりないですが、ねばりがあります。素朴な田舎そば風で、肉厚の舞茸は身が厚く歯ごたえがよく、こちらも九頭竜まいたけを存分に味わうことができます

基本情報

【基本情報】道の駅 九頭竜
営業時間8:30~17:00
※駐車場・トイレは24時間利用可能
休館日12月30日~1月1日
電話番号0779-78-2300 (FAX 0779-78-2554)
住所〒912-0205 福井県大野市朝日26−30-1
駐車場普通車65台、大型5台、障害者用2台
充電スタンドあり[充電タイプ:CHAdeMO(急速充電器)、出力:20kW、充電毎課金:有料、営業時間8:00~17:00]
割引なし
トイレ男(大)6器・(小)9器、女9器、身体障害者用2器
施設案内公衆電話、特産物販売所等、レストラン、喫茶・軽食、無料休憩所、情報コーナー

近隣の温泉施設

●九頭竜温泉「平成の湯」(車で10分)
開放感たっぷりの露天風呂で勇壮な山並みを眺めながらお湯に浸かることができ、また、「全国でも数少ないアルカリ性単純温泉」で疲労回復や神経痛、冷え性をはじめとした抜群の効能があります。

基本情報
住所〒912-0207福井県大野市下山63-2-24
電話番号0779-78-2910 (FAX 0779-78-2557)
営業時間10:00~21:00(受け付けは20:00まで)
休館日毎週火曜日と1月1日(※祝日の時は翌日)
料金中学生以上 600円4歳以上 300円65歳以上の大野市民 500円

「道の駅 九頭竜」のサイトはこちら

次のページ

この記事の執筆者

池田ゆうきこの執筆者の詳細プロフィール

車も好きですが、実はバイクも好き。車の得意分野は1980年代・1990年代の国産ピュアスポーツカーと軽自動車で、国内・海外のモータースポーツは常にチェックしています。最近はイギリス車やフランス車にも興味有り。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す