MOBY

ベンツ新型Sクラス カブリオレがマイナーチェンジ!改良型の発売日は2018年?

メルセデス・ベンツの最上級オープンモデル「Sクラス カブリオレ」が2018年にマイナーチェンジを計画しています。外装と内装の一部に変更を加え、新開発のエンジンもラインナップに加わるという新型Sクラス カブリオレ。本記事では、新型Sクラス カブリオレのマイナーチェンジに関する最新情報をまとめています。

メルセデス・ベンツ Sクラス カブリオレが新型へマイナーチェンジ!

新型Sクラス カブリオレのスパイショット

メルセデスベンツ Sクラス カブリオレ 新型 2017 スパイショット

2016年6月、約44年ぶりに復活を果たしたメルセデス・ベンツ「Sクラス カブリオレ」が、2018年モデルへのマイナーチェンジを計画しているようです。
既に改良新型Sクラス カブリオレのスパイショットも撮影されており、現行型からの変更点も確認することができます。

本記事では、そんな新型「Sクラス カブリオレ」のマイナーチェンジに関する最新情報をまとめているので、是非ご覧になっていってください。

メルセデス・ベンツ Sクラス カブリオレとは?

現行型Sクラス カブリオレ

「Sクラス カブリオレ」は、ドイツの自動車メーカー・ダイムラーがメルセデス・ベンツブランドで販売している最上級セダン「Sクラス」のオープンモデル(カブリオレ)です。

2016年に発売された現行型の「Sクラス カブリオレ」は、かつて販売されていたSクラスの前身である「W111」のコンバーチブル以来、Sクラスのオープンモデルとしては約44年ぶりに復活したモデルとなります。

「モダンラグジュアリー&インテリジェンス」をコンセプトに開発された「Sクラス カブリオレ」は、美しく高級感のある内外装に優れた機能性や安全性を兼ね備え、44年の間に積み重ねた技術が惜しみなく投入された、ハイパフォーマンスのオープンカーとなっています。

Sクラス カブリオレ 車体寸法
全長5,035mm
全幅1,910mm
全高1,420mm
ホイールベース2,945mm

Sクラス カブリオレ グレード別エンジン諸元
S550 カブリオレメルセデスAMG S63 4MATIC カブリオレメルセデスAMG S65 カブリオレ
種類V型8気筒DOHC ツインターボV型12気筒SOHC ツインターボ
総排気量(cc)4,6635,4615,980
最高出力(PS/rpm(EEC))455/5,250~5,500585/5,500630/4,800~5,400
最大トルク(kgf・m/rpm(EEC))71.3/1,800~3,50091.8/2,250~3,750102.0/2,300~4,300
駆動方式FR(後輪駆動)
トランスミッション電子制御9速AT電子制御7速AT
JC08モード燃費性能(km/L)9.87.9-

Sクラス カブリオレ グレード別新車価格(税込)
S550 カブリオレ21,450,000円
メルセデスAMG S63 4MATIC カブリオレ27,500,000円
メルセデスAMG S65 カブリオレ34,170,000円

メルセデス・ベンツ Sクラスの詳細とカブリオレについてはこちらの記事をチェック!

メルセデス・ベンツ 新型Sクラス カブリオレの改良点は?

新型Sクラス カブリオレのスパイショット

メルセデスベンツ Sクラス カブリオレ 新型 2017 スパイショット

メルセデスベンツ Sクラス カブリオレ 新型 2017 スパイショット

メルセデスベンツ Sクラス カブリオレ 新型 2017 スパイショット

メルセデスベンツ Sクラス カブリオレ 新型 2017 スパイショット

メルセデスベンツ Sクラス カブリオレ 新型 2017 スパイショット

外装・内装の一部をリフレッシュ

新型Sクラス カブリオレは、フロントバンパーが再設計され、ヘッドライトやテールライトにも変更が加えられます。
また、内装ではステアリングホイールのデザインが新しくなり、デュアルディスプレイにも変更があるとのこと。

新開発の直列6気筒エンジンを追加!

新型Sクラス カブリオレのパワートレインには、新開発の直列6気筒エンジンが追加される予定です。この直6エンジンは「S400」モデルに搭載され、上位モデルの「S550」には4.0LのV型8気筒エンジンが搭載されます。

新たな自動運転技術を搭載する可能性も?

新型Sクラス カブリオレには、新たな自動運転技術が導入される可能性もあります。
実は、2017年内に登場する予定の新型Sクラスセダンに、半自動運転システム「ドライブパイロット」の改良型が搭載されるという噂があるのです。

これが事実であれば、Sクラスの派生車であるカブリオレにも、当然その半自動運転システムが搭載されるはずなので、新型Sクラス カブリオレの快適性は大幅に向上することになるでしょう。

ベンツの自動運転技術に関連する記事はこちら

新型メルセデスAMG S63のスクープ画像を入手!

2017年3月23日 最新情報


メルセデスベンツ 新型Sクラス カブリオレと同時に、「メルセデスAMG S63 カブリオレ」もマイナーチェンジが行われると予想されています。上記の画像は新型AMG S63 カブリオレと見られる開発車両です。

メルセデス・AMGとは、メルセデスベンツの「究極のハイパフォーマンスを追求する」サブブランドで、今回のAMG S63 カブリオレは通常のSクラス カブリオレの性能を極限まで高めたハイパフォーマンスモデルとなります。

メルセデス・ベンツ 新型Sクラス カブリオレの発売日は2018年!

メルセデスベンツ Sクラス カブリオレ 新型 2017 スパイショット

メルセデス・ベンツ 新型Sクラス カブリオレのマイナーチェンジに関する最新情報はいかがでしたか?

ベースとなる新型Sクラス セダンのワールドプレミアが、2017年の夏に行われる予定なので、新型Sクラス カブリオレの発売日は2018年になることが予想されています。

MOBYでは今後も新型Sクラス カブリオレに関する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

メルセデス・ベンツに関連するおすすめ記事

オープンカーに関連する記事はこちら

この記事の執筆者

しんどうこの執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す