MOBY

価格・燃費だけじゃない!?ホンダ・フィットのハイブリッドとガソリン車の違い

コンパクトカーとして大人気のホンダ・フィット。そのフィットにはハイブリッドタイプとガソリンタイプの2つが存在します。今回はフィットハイブリッドとガソリンタイプのフィットの違いをまとめました!

ホンダ・フィットとは?

フィット

フィットは2001年6月に登場した、コンパクトカーです。
コンパクトカーとは思えない程の広い車内、驚きの低燃費で発売以来世界各国で売れ続けているベストセラーカーです。
また、2010年10月にハイブリッドモデルも追加され、更に人気が高まっています。

「コンパクト=女性ターゲット」の図式を越えてフィットの購買層は男女半々、クルマを知り抜くシニアも、初心者にもぴったり。

出典:http://bizmakoto.jp/

誕生以来、コンパクトカーの常識を覆す「広さ」に挑み続けてきたフィット。
その最先端がここにあります。

出典:http://www.honda.co.jp/

燃費の違い

ハイブリッドとガソリン車の違いで一番気になるのは燃費ではないでしょうか?
フィットハイブリッドの燃費は36.4km/Lで、ガソリンタイプのフィットは26.0km/L(13G)です。
10km以上も差があるんですね!改めてハイブリッドシステムの凄さを思い知ります。

より少ない燃料で大きなパワーを引き出す、
アトキンソンサイクル採用の1.5L i-VTECエンジンに、
高出力モーターを組み合わせ、圧倒的な低燃費とパワフルさを両立。

出典:http://www.honda.co.jp/

発表会に出席したホンダの伊東孝紳社長は「新型フィットは世界一を目指した。世界一便利で、世界一愛されるコンパクトカーだ」と自信を見せた。

出典:http://www.sankei.com/

価格の違い

フィットハイブリッドの価格は1,681,700円~
対するフィット(13G)は1,299,800円~です。
やはりハイブリッドシステムが搭載されているだけあって、ハイブリッドモデルは少々高めの価格になっています。
それでもハイブリッドカーとしては、お求めやすい価格ですね!

新型フィット 低燃費・低価格でもホンダF1魂込められている

出典:http://www.news-postseven.com/

なぜホンダは、これほど低価格のハイブリッドカーを造ることができたのか? ポイントはハイブリッドのシステムにある。

出典:http://xbrand.yahoo.co.jp/

外観の違い

フィットのリアデザイン

出典:http://www.honda.co.jp/

ハイブリッドとガソリン車のデザインの大きな違いはリアデザインです。
上の画像はフィットハイブリッドのリアデザインです。
そして下の画像はガソリン車(13G)のリアデザインです。

違いは一目瞭然ですね!
ハイブリッドの方はリアランプが一部クリア加工に、またリアガーニッシュがメッキになっていますね。
13Gよりも近未来感溢れるデザインに仕上がっています!

デザインしたのは、これからのコンパクトカーの基準となるあたらしさと、
長くつきあうクルマとしての親しみやすさです。

出典:http://www.honda.co.jp/

あなたはハイブリッド?ガソリン車?

以上がフィットハイブリッドとガソリンタイプのフィットの大まかな違いです。
ご紹介した違い以外にも、選択できるカラーや内装などの違いもあります!
ハイブリッドだからいいということは無いと思いますので、あなたのライフスタイルにフィットしたタイプをぜひ選んでみてくださいね!