初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【トヨタシエナはアメリカ人のためのミニバン】実燃費やサイズから内装に関する評判まで

トヨタシエナは日本でみることが少なく、あまりにも珍しいためSNS上ではシエナに出くわしたときの画像がアップされていることが多いです。そんなシエナの本場アメリカのユーザーや日本で輸入車のシエナを乗っているユーザーはどのように評価しているのでしょうか。スタイル・性能・燃費から検証していき中古車価格なども見ていきましょう。

トヨタシエナとは

3代目トヨタシエナ2011

出典:©everystockphoto.com/ MSVG

シエナは、トヨタが北米で製造・販売をしているミニバンであり、日本国内には並行輸入で売られています。
製造はインディアナ州プリンストンにあるトヨタの車体製造工場で行われており、2011年からアメリカから韓国への輸出も開始されています。

ミニバン大国である日本にも、日本仕様で販売してもいいのですが、アメリカ市場に合わせて車両サイズが非常に大きいため、正直いうと日本のユーザーウケは難しいでしょう。

しかし、アメリカでは大人気のミニバンであり、そんなユーザーからシエナが評価される点を10個紹介していきたいと思います。

①トヨタシエナの歴代車種

初代シエナ

初代トヨタシエナ 1998

初代シエナは1997年8月に登場し、車名はイタリア・トスカーナ州にあるシエナという都市が由来です。

トヨタの主力セダン車であるカムリと同じプラットフォームを使用し、搭載された排気量3リッターのエンジン・1MZ-FEもカムリと同様で「ミニバンのカムリ」と言われていました。
2001年にマイナーチェンジがなされ、エンジンのパワーアップと燃費向上が図られました。

1998年式シエナ2001年式シエナ
全長×全幅×全高(mm)4,915×1,865×1,7104,933×1,865×1,710
ホイールベース(mm)2,9002,900
乗車定員(名)77
車両重量(kg)1,7051,777
エンジン形式1MZ-FE
エンジン種類V型6気筒DOHC24バルブ
排気量(L)3.0
最高出力(hp/rpm)194/5,200210/5,800
最大トルク(N・m/rpm)209/4,400220/4,400
トランスミッション4速オートマ
駆動方式FF
燃費{街乗り(km/L)/高速道路(km/L)}7.6/10.28.0/10.6

2代目トヨタシエナ

2代目前期トヨタシエナ

出典:©everystockphoto.com/ IFCAR

2004年に登場した2代目シエナの開発は、チーフエンジニアが初代シエナの弱点を見つけるためにアメリカ全土を85,000キロ以上走行し改良がなされてきました。

これによりさまざまな改善がなされ、車体は新しいシャシーを採用、初代シエナの車体より45%以上のボリュームアップと39%の収納容量アップがされ、8人乗りのモデルも用意されました。
エンジンは、排気量3.3リッターV型6気筒の型式3MZ-FEエンジンが搭載され、これは、カムリ・ハイランダー・レクサスRX・レクサスESと同じエンジンです。

外装のスタイルは空気抵抗を低くし燃費向上に貢献しており、燃費値(km/L)は前輪駆動モデルで街乗り7.2km/L・高速道路10.6km/L、4WDモデルで街乗り6.8km/L、高速道路9.3km/Lとなりエンジン排気量を大きくさせながら他のライバル車より低燃費を実現することができました。

2代目トヨタシエナ 2008
トヨタシエナ タクシー

出典:©everystockphoto.com/ JLaw45

2006年にマイナーチェンジがされ、標準での運転席・助手席に胴体エアバッグと、サイドカーテンエアバッグを3列全てに標準装備となり、エンジンは、エンジン種類は3.5リッターV型6気筒と変わらないものの型式2GR-FEエンジンへと新たなもの変更されました。また、アメリカのタクシーでも使用されるほどで、自動車大国であるアメリカで燃費と乗り心地ともに納得させるものでした。

2004年式シエナ2007年式シエナ
全長×全幅×全高(mm)5,080×1,699×1,750
ホイールベース(mm)3,030
乗車定員(名)7、8
車両重量(kg)1,868【1,954】1,894【1,994】
エンジン形式3MZ-FE2GR-FE
エンジン種類V型6気筒DOHC24バルブ
排気量(L)3.33.5
最高出力(hp/rpm)230/5,600266/6,200
最大トルク(N・m/rpm)242/3,600245/4,700
トランスミッション5速オートマ
駆動方式前輪駆動、4WD
燃費{街乗り(km/L)/高速道路(km/L)}8.0/11.4【7.6/10.2】8.0/11.0【7.6/9.7】

※【 】内は4WD車

3代目トヨタシエナ

3代目トヨタシエナ

2011年にフルモデルチェンジされた3代目シエナが発売されました。エンジンは、2代目で搭載された型式2GR-FEエンジンは継続して使われ、もう一方で排気量2.7リッター直列4気筒DOHC16バルブエンジン・1AR-FEが搭載されたモデルが登場しました。

2017年モデルでは2.7リッターモデルが廃止され、3.5リッターエンジンは最新の2GR-FKSエンジンが搭載され、さらにトランスミッションは6速から8速オートマに変更されました。このエンジンとトランスミッションの組み合わせにより、パワフルでスムーズなエンジンパワーの出方と、前モデルよりさらなる低燃費へ貢献しました。

発売から現在までデビューしてから19年間で3度の大きなモデルチェンジしかしておらず、それでも毎年10万台以上のセールスを持続させており、それぞれの歴代モデルは出来の良い車でした。

②2017年型シエナ主要装備

2015トヨタシエナ

2017年式のシエナのグレードは”L”、”LE”、”SE”、”XLE”、“XLE Premium” 、“SE Premium”が用意されています。ここでは”L”、”LE”、”SE”、”XLE”それぞれのグレードにどんな装備があるか見ていきましょう。

全グレード標準装備

・6:4分割・床下格納機能付シート
・6:4分割チップアップ/ロングスライドシート
・内蔵バックアップカメラ
・スターセーフティシステム
・クルーズコントロール

Lの装備

・17インチホイール
・3ゾーン自動エアコン制御
・ファブリックトリムフロントシート
・3.5インチ LCDマルチインフォメーションディスプレイ
・テレスコピックステアリングホイール

LEの装備

・17インチホイール
・8人乗りの座席(オプション)
・ファブリックシート
・パワーアジャスタブル運転席
・テレスコピックステアリングホイール
・デュアルパワースライディングサイドドア
・トヨタEntune Audio Plusと接続されたナビゲーションアプリケーション

SEの装備

・19インチホイール
・フォグランプ
・LED DRL付きスモークスポーツトリムヘッドライト
・フロントアンダーボディスポイラー
・8人乗りの座席
・革張りフロントシート
・革張りステアリングホイール
・3ゾーン自動エアコン制御
・デュアルパワースライディングサイドドア
・ムーンルーフ(オプション)
・パワーリフトゲート
・トヨタEntune Audio Plusと接続されたナビゲーションアプリケーション
・統合ナビゲーションおよびAppSuite44備えたEntuneプレミアムオーディオ(オプション)
・ブラインドスポットモニター(BSM)
・4.2インチ・カラーマルチインフォメーションディスプレイ

XLEの装備

・17インチホイール(オプションで18インチホイール)
・フォグランプ
・8人乗り(オプションで7人乗り)
・革張りトリムシート
・前席パワーシート
・3ゾーン自動エアコン制御
・押しボタン式スタート・スマートキーシステム
・デュアルパワースライディングサイドドア
・ムーンループ
・リアパーキングアシストソナー
・デュアルビューBlu-ray Discエンターテイメントセンター
・Entune Audio Plusと接続されたナビゲーションアプリケーション
・統合ナビゲーションおよびAppスイート備えたEntune プレミアムオーディオ(オプション)
・4.2インチカラーマルチインフォメーションディスプレイ
・ブラインドスポットモニター(BSM)
・防犯システム

③トヨタシエナの外装

2015トヨタシエナSE
3代目トヨタシエナ 外観 2015

日本のトヨタ車では見られない、USトヨタ独特のデザイン。目立ちすぎず、かつ日本で観られないデザインは、個性的で車好きの目を引き付けます。
SEであればフロントグリルがメッシュになり、スポーティーなフロントマスクになります。
ヘッドライトはスモークレンズとLEDデイタイムランニングヘッドライト(DRL)はプレミアム感を引き立てています。

3代目トヨタシエナ 外観 2015

バッグスタイルは、トヨタのエスティマ、ウィッシュに似ており個性的からは少し離れます。USトヨタのシエナである主張の薄いあたりは、残念なところかもしれません。

3代目トヨタシエナ 外観 2015
3代目トヨタシエナ 外観 2015

全長5メートル以上はかなり迫力があり、かといって、トヨタ・ノア、アルファードよりも高さを感じないのは、エスティマ譲りのスタイリングです。
2列目ドアは重いので、デュアルパワースライドサイドドアがついているグレードがおすすめです。

④トヨタシエナの内装

3代目トヨタシエナ 2017 メーター

メータースタイルはミニバンらしくないスポーティー感があります。スピードメーターとタコメーターの間にある4.2インチ・カラーマルチインフォメーションディスプレイは、さまざまな車両情報を表示してくれます。

3代目トヨタシエナ 2015 内装

インパネの中央部に集めたナビゲーションモニターやエアコン・オーディオなどのスイッチ類を集めたスタイルはトヨタらしいスタイルです。高級な雰囲気は薄いですが、機能的で運転席から操作しやすいでしょう。

ブルートゥース接続で、ハンズフリー状態で電話をすることが可能で、ステアリングについているボタンから操作可能です。

3代目トヨタシエナ 2015 内装

エアコンは、3列シートそれぞれに適切な温度を自動調整してくれる3ゾーン自動エアコン制御が装備され、どこに座っても快適なエアコン温度を維持してくれます。

7インチ液晶ディスプレイは、タッチパネルで操作し、ナビ機能、オーディオ機能はここから操作します。

3代目トヨタシエナ 2015 内装
3代目トヨタシエナ 2015 内装

革張りシートはグレード・SEから装備されています。

3代目トヨタシエナ 2015 内装

リアモニターはグレード・SEからオプションで搭載可能です。

3代目トヨタシエナ 2015 内装
3代目トヨタシエナ 2015 内装
3代目トヨタシエナ 2015 内装

後部の収納スペースは、かなり広々。二列目、3列目のシートを折りたたんだ際は、床下に収納できるため、全体が凹凸のない直方体の空間になり、荷物が非常に積みやすく、シートを起こせば、高級ミニバンの居住性と快適感があるところは素晴らしいです。

⑤トヨタシエナのスペック

3代目トヨタシエナ 2017 エンジン

グレードLLESEXLELimited
駆動方式FFFF4WDFFFF4WDFF4WD
車両重量(kg)1,9542,0022,0812,0322,0252,1472,0472,147
ボディタイプミニバン
ドア数5
乗員定員(名)77 または 8787 または 8777
全長×全幅×全高(mm)5,085×1,983×1,795
ホイルベース(mm)3,030
エンジン型式2GR-FKS
エンジン種類V型6気筒DOHC24バルブ デュアル VVT-i
総排気量(L)3.5
最高出力(hp/rpm)296/6,600
最大トルク(lb.-ft./rpm)263/4,700
燃料タンク容量(ℓ)75
使用燃料レギュラーガソリン
トランスミッション8速オートマチック(ECT-i)
サスペンション形式(前)マクファーソン・ストラット式
サスペンション形式(後)トーションビーム式
最小回転半径(m)5.7

⑥トヨタシエナの価格と燃費

価格 お金 費用 税金 維持費

出典:©shutterstock/kurhan

グレード駆動方式/乗車定員価格(ドル)価格(日本円)燃費 (km/L)
街乗り/高速道路/平均
LFF/7名$29,7503,389,0308.0/11.4/9.3
LEFF/8名$32,5403,705,622
FF/7名$32,7403,728,758
4WD/7名$35,0803,995,191
SEFF/8名$36,1104,112,387
SE PremiumFF/8名$40,8304,649,924
XLEFF/8名$36,3104,134,982
4WD/7名$38,5204,134,982
XLE PremiumFF/8名$39,5054,498,315
4WD/7名$41,7154,750,462
LimitedFF/7名$42,8004,874,192
4WD/7名$43,9405,004,062
Limited PremiumFF/7名$46,1705,257,839
4WD/7名$47,3105,387,662

⑦トヨタシエナの実燃費はどれくらいか

ガソリンスタンド 燃費

トヨタシエナの実燃費はどれくらいなのか。シエナの本場であるアメリカの口コミサイトから実燃費値を調べてみたいと思います。

ここでは、歴代モデルの初代シエナ(1997年モデル)、2代目シエナ(2003年モデル)、3代目シエナ(2010年モデル)、そして最新の2017年モデルの実燃費をそれぞれ見ていきます。

初代シエナ(1998年モデル)

Total Miles Tracked:35,317Miles、City:62%、Highway:38%、Avg MPG:16.4MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:56,837km、街乗:62%、高速道路:38%、平均燃費:6.9km/L

Total Miles Tracked:77,704Miles、City:61%、Highway:39%、Avg MPG:19.4MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:125,052km、街乗:61%、高速道路:39%、平均燃費:8.2km/L

2代目シエナ(2004年モデル)

Total Miles Tracked:9,375Miles、City:17%、Highway:83%、Avg MPG:21.8MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:15,087km、街乗:17%、高速道路:83%、平均燃費:9.2km/L

Total Miles Tracked:11,031Miles、City:58%、Highway:42%、Avg MPG:18.7MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:,17,752km、街乗:58%、高速道路:42%、平均燃費:7.9km/L

3代目シエナ(2011年モデル)

Total Miles Tracked:115,553Miles、City:58%、Highway:42%、Avg MPG:22.5MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:185,964km、街乗:58%、高速道路:42%、平均燃費:9.5km/L

Total Miles Tracked:16,811Miles、City:48%、Highway:52%、Avg MPG:21.6MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:27,054km、街乗:48%、高速道路:52%、平均燃費:9.1km/L

最新型シエナ(2017年モデル)

Total Miles Tracked:3,737Miles、City:17%、Highway:83%、Avg MPG:26.9MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:6,014km、街乗:17%、高速道路:83%、平均燃費:11.4km/L

Total Miles Tracked:2,989Miles、City:50%、Highway:50%、Avg MPG:16.8MPG

出典:http://www.fuelly.com/

車両総走行距離:4,810km、街乗:50%、高速道路:50%、平均燃費:7.1km/L

トヨタシエナの実燃費は旧型が約8km/L、新型は10km/L

これら実燃費の口コミから、シエナの初代と2代目が約8km/L、3代目と最新型は約10km/Lといったところです。

カタログスペックでは、街乗り8.0km/L/高速11.4 km/L /平均9.3 km/Lであるため、実燃費との値がそこまで変わらない辺りは立派です。
大型のミニバンで、この燃費の良さが評価できます。

⑧トヨタシエナの中古車価格はいくらか


中古車情報
システムメンテナンス中


トヨタシエナの輸入状況は、車両がほぼすべて2011年モデル以降であり、初代・2代目モデルはほとんど日本に輸入されていません。
中古車の年式は新しいため、車両状態は悪くなく、走行距離も少ないものが多いため、価格は全体的に高いです。

中古車価格はグーネットを参考にすると238万円から678万円で、トヨタ車ではエスティマの高年式モデルやアルファードぐらいの価格です。

⑨トヨタシエナの口コミ・評価は

2015トヨタシエナXLE

トヨタシエナのユーザーは自らの愛車をどのように評価しているのでしょうか。日本ではユーザーが少ないため、アメリカのユーザーのレビューを見ていきましょう。

トヨタシエナの口コミ

My first Sienna that I had almost 15 years was great but this one is even better! I tried to go smaller, but the Sienna is so practical with all of it's comfortable seating and storage that I had to stick with the minivan.

出典:https://www.edmunds.com/

「15年ほど前に所有していたシエナは素晴らしかったですが、この新しいモデルはさらに良くなりました。小さい車にすることも考えましたが、シエナの快適な座席と収容スペースがとても便利で、結局はまたミニバンに落ち着きました。」

I especially like the crash avoidance for the front. I put a piece of plywood up on the Driveway and drove toward it. The car braked and stopped just like it was supposed to. This is one feature I was really looking for as I approach old age.

出典:https://www.edmunds.com/

「私は特に前方の衝突回避機能が気に入っています。道路にベニヤ板を置き、それに向かって走ってみたところ、しっかりとブレーキが効き止まりました。これは私が歳をとるにつれて、欲しくなる機能の一つです。」

トヨタ シエナの性能はトヨタの日本車と同等

大型の車体であるため大空間の車内が家族向けで機能性が高く、日本の道を走っていればアメリカ的な雰囲気が他の車にない魅力です。

衝突回避機能も制度が高く、トヨタが作るアメ車でありながら乗り心地、走行性能、耐久性は日本車と同じでしょう。

しかし、日本のユーザーからの評価は、車体の全長が5メートルを超えるため、狭い日本の道路では不向きなところはあるようです。

⑩シエナのカスタムカー

3代目トヨタシエナ OneLap

アメリカで行われている「One Lap of America」というレースでトラック/ミニバンクラスで優勝したのが、このR-Tuned シエナ。スポーツ性であれば、アメリカ国内でナンバーワンです。

3代目トヨタシエナ 2016 SEMA

2016 Specialty Equipment Market Association (SEMA) のショーブースで登場した、シエナのチューニングカー。

多くのカーボンファイバー製のパーツを多用し、TRDブレーキ、高性能ホイールとタイヤ、スプリッタ、リアディフューザ、スポイラー、デュアルエキゾーストを装備したスポーツカーのルックスへ変身させています。

アメリカ生まれのアメリカ人のためのミニバン

アメリカ 国旗

トヨタ シエナの実燃費やサイズから内装に関する評判までを紹介してきましたが、いかがでしたか?

アメリカにおいてシエナのライバル車は、ホンダオデッセイ、ダッジ・グランドキャラバン、クライスラーパシフィック ツーリングLであり、現状の売上ではシエナが一番売り上げています。

アメリカのミニバン市場でもトヨタの強さは健在です。これからも3代目デビューからすでに7年目に入ったのでそろそろ4代目へのフルモデルチェンジを期待したいところでしょう。

あなたの愛車の査定金額が気になる方はこちらの記事

【2016年開始】新しい車の買い取り高額査定サービス

逆輸入車・並行輸入車に関する情報はこちらの記事

ミニバンに関するおすすめ情報はこちらの記事

この記事の執筆者

池田ゆうきこの執筆者の詳細プロフィール

車も好きですが、実はバイクも好き。車の得意分野は1980年代・1990年代の国産ピュアスポーツカーと軽自動車で、国内・海外のモータースポーツは常にチェックしています。最近はイギリス車やフランス車にも興味有り。...