長く愛するファンが多い!ミニクーパーでお馴染みのMINIの車をご紹介

ミニクーパーというグレード名で有名なMINIの車。小さい車ではありますが、男女問わずいまだに人気を集めています。小さいけれど、魅力は大きい!今回は、そんな魅力満載のMINIの車についてまとめてみました。

ミニクーパーとは?

MINIはBMWのブランドの一つです。

よく名前を聞く、ミニクーパーとはグレード名です。
MINIの車には他社の車同様、いくつかグレードがあり、クーパーもそのグレードの一つです。
他にはONE、COOPER Sなどのグレードがあります。

いくつかグレードがある中でも最も人気があるが、クーパーとクーパーSです。
グレードがあがるにつれてエンジンがパワフルになり、クーパーSが一番パワーがあるエンジンを備えています。
かといってONEやクーパーにパワーがないというわけではなく、ちゃんとターボエンジンが搭載されています。

クーパーSは、どちらかというと少しスポーツ寄りとなっているので、間のミニクーパーが人気なのかもしれません。

なぜそこまで人気なのか

MINIの車がなぜ人気なのでしょうか。

・おしゃれ
・BMWのブランドなのに価格は比較的低価格
・小さいけど、パワーは充分

こちらのポイントが人気がある重要なポイントかと思います。

MINIが人気の一番の訳は、やはり沢山のオプションがあることではないでしょうか。
ボディのカラーや内装など、組み合わせが沢山あるため、同じMINIの車でも自分だけのMINIを生み出すことができます。

価格はBMWのブランドにしては比較的低価格。
200万円代〜となっています。
しかし、MINIを持つならやはりオプションを沢山付けてしまう人が多いようで、300万円前後と余裕を持っておいた方が気持ちは安心です。
オプションを付けたとしても、有名外車のブランド車を持つと考えれば比較的低価格で乗れる車なので、価格面でもおすすめできます。

エンジンなどのパワーも、小さいボディの割にしっかりしています。
ツインパワーのターボエンジンを搭載しているシリーズもあるので、充分な走りをみせてくれます。

現在のMINIシリーズは5ドア、3ドア!

5ドア

ボディサイズも少し大きくなり、5ドアになったことによって後部座席の乗り降りが楽になりました。

今まで小さいMINIには3ドアしかなかったので、5ドアの登場はファミリー車として購入を検討している方には嬉しいですね。
これからは5ドアのMINIがメインとなるかもしれません。

3ドア

3ドアなので、後部座席の乗り降りは5ドアに比べると少々不便です。

基本乗るのが二人までという方には3ドアでも充分ですが、ファミリー向けと考えると5ドアの方が乗り降りが楽です。

後ろのラゲージルームはゴルフバッグが積めるくらい充分な広さがあります。夫婦やお一人で乗るという場合には、3ドアのMINIでも満足できそうです。

小さいけれど魅力満載!

今回はミニクーパーなどの小さいMINIについてご紹介しましたが、MINIの車には大きめのシリーズもあります。やはり人気で知名度もあるのはミニクーパーですが、この機会に他のシリーズにも注目してみてはいかがでしたでしょうか。

ミニクーパーは小さいですが、いまだに沢山のファンがいて、ファンの方の交流も盛んだそうです。大好きな車をきっかけに人とのつながりも増えるとなると、とても素敵ですね!

miniに関連するおすすめの記事

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す