初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【アウディRS6アバントはハイスペック高級車】スペックや試乗時の評価から新型についても

アウディの高級ステーションワゴンである「RS6アバント」。見た目はステーションワゴンでも、その走りはスポーツカーに匹敵するという、実用性と走る楽しさを両立させたスーパーマシンです。本記事では、そんなRS6アバントのスペックや評価、現在の価格などについても紹介します。

アウディ RS6アバントとは?

現行型 RS6アバント

アウディ RS6アバント
アウディ RS6アバント

RS6アバントとは、ドイツの自動車メーカー・アウディが販売しているステーションワゴンです。

アウディのミドルクラスセダン「A6」のスポーツモデルである「S6」を、アウディの100%子会社であるアウディスポー社(旧クワトロ社)がチューニングをしたものが「RS6」であり、「RS6」のステーションワゴンモデルが「RS6アバント」の名称を与えられています。

2012年に発売された現行モデルは、4代目A6をベースにした3代目モデルであり、アウディブランドが持つ「スポーティ」、「洗練」、「革新」の3要素を高いレベルで実現しています。
また、RS6アバントはスポーツカーとしての走行性能と、ステーションワゴンとしての実用性を併せ持っており、日常で使えるスポーツカーでもあるのです。

安全装備も充実しており、自動ブレーキの「アウディプレセンス」や車線変更を助ける「アウディサイドアシスト」、車線逸脱防止装置の「アウディアクティブレーンアシスト」などを搭載しているので、非常に高い安全性を誇ります。

アウディ RS6アバントのスペック

富士スピードウェイにおけるテストドライブの動画

圧倒的な走行性能

RS6アバントのパワートレインには、最高出力605psを発揮することができる4.0LのV型8気筒ガソリンターボエンジンが搭載されており、トランスミッションには8速ディプトロニックが設定されています。
また、トルクを一時的に増大させる「オーバーブーストモード」も使用することができ、オーバーブースト時の加速性能は圧倒的です。

トランスミッションを適切に操り、オーバーブーストモードを作動させた時のRS6アバントは、車両重量が2トンを超えるにも関わらず、その最高速度は305km/hにも達し、100km/hまで加速するのに僅か3.7秒しかかかりません。

アウディ独自のフルタイム4WDシステム「クワトロ(quattro)」も搭載されており、4つのタイヤに効率的にトルクを伝えることによって、どんな道でも安定した走行をすることができるようになっています。

RS6アバントの諸元

■ RS6アバントのエンジン性能
種類:V型8気筒DOHCインタークーラーターボチャージャー
総排気量:3,992cc
最高出力:605ps/6,100-6,800rpm
最大トルク:71.4kgm/1,750-6,000rpm
燃費:10.3km/L(JC08モード)

■ RS6アバントの車体寸法・車両重量
全長:4,980mm
全幅:1,935mm
全高:1,480mm
ホイールベース:2,915mm
車両重量:2,030kg

アウディ RS6アバントの評価

RS6アバントの試乗評価

RS6アバントを試乗した人の多くが、その見た目からは考えられないスポーツカーの様な走行性能に驚愕しつつ、ステーションワゴンとしての実用性の高さと快適な乗り心地を高く評価しています。
ただ、試乗して高評価をしている人はいても、RS6アバントは新車販売価格が1,800万円以上という高級車なので、実際に購入した上でのレビューはほとんどありませんでした。

RS6アバントの評価

アウディ RS6アバントの販売価格

現行新型RS6アバントの新車販売価格

RS6アバントの新車販売価格は以下の通りです。

■メーカー希望小売価格(税込)
Audi RS 6 Avant performance:18,050,000万円

RS6アバントの新車価格は、税込1,805万円という目が飛び出る高級車価格です。
国産高級車の代名詞であるトヨタ・センチュリーの新車価格が1,253万円であることを考えても、RS6アバントがどれだけ高いかが分かりますね。

レクサスの最上級モデルであるLSですら、その最高価格は1,595万円ですので、普通の人がRS6アバントを新車で買うのは少々厳しいかもしれません。
ですから、お金は無いけどRS6アバントが欲しいという人は、中古で探してみましょう。

アウディ RS6アバントの気になる現在の中古車価格はこちら


中古車情報
システムメンテナンス中


日本の高級車ランキングに関してはこちら

アウディ RS6アバントの新型は?

アウディの新型S4アバントが新型S4に合わせてモデルチェンジされました。
2016年10月25日より新型S4アバントの受注が始まっています。

ですが残念ながら新型のアウディ RS6アバントについては何も情報が出ていません。
1世代前のS4アバントが発売されたのが2008年だということを考慮すれば、2012年に発売されたRS6アバントの発売はまだまだ先かもしれません。

アウディの新型アバントに関連する記事は記事はこちら

アウディ RS6アバントは憧れのハイパフォーマンスカー

アウディ RS6 アバント

アウディ・RS6アバントのスペックや評価、価格について解説させていただきましたがいかがでしたか?

デザインからスペックまで、どれをとっても一流のハイパフォーマンスカーであるRS6アバントは、無理をして買うにも少々厳しい価格かもしれません。
しかしながら、RS6アバントには無理をしてでも購入する価値が必ずあるので、現在高級車の購入を検討しているという人は、RS6アバントの購入も検討してみて下さい。

予算をオーバーした分だけ、必ず満足することができるはずですよ。

愛車の現在の買取査定額を確認したい方はこちら

【2016年開始】新しい車の買い取り高額査定サービス

アウディの新型車に関連する記事はこちら

アウディの中古車おすすめランキングはこちら

外車の人気オススメランキングはこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す