MOBY

【BMW スポーツカー人気ランキングTOP5】価格やスペックで比較!

工業大国ドイツを代表する自動車メーカー「BMW」は、緻密で高品質の自動車づくりに定評があります。また、BMWは走りを重視するメーカーでもあり、BMW製のスポーツカーは非常に高い走行性能を持っていることでも有名です。本記事では、そんなBMWのスポーツカーの人気ランキングTOP5を紹介しています。

BMWのスポーツカー人気ランキングを紹介!

BMW ロゴ 1917年 100周年

ドイツを代表する自動車メーカーのBMWは、質の高い自動車づくりに定評があります。

こちらの記事ではBMWの人気の高いスポーツカー5車種を、価格やスペックとともにまとめています。

BMWの歴史や現行車種一覧に関してはこちら!

BMWの人気スポーツカー【第5位】

BMW M2

BMW M2 クーペ

■BMW M2の燃費:12.3km/L(JC08モード)
■BMW M2の新車価格:7,680,000円~7,930,000円
■BMW M2のエンジン最高出力:370ps/6,500rpm

M2は2016年に発売されたスポーツクーペです。
BMWのMシリーズでは最も新しい車種であり、最もコンパクトな車体を持ちます。
ホイールには19インチの大径アロイホイールを装着しており、M2のコンパクトな車体をよりスポーツカーらしく際立たせています。

パワートレインにはパワフルな3.0Lの直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、最高出力は370psを発揮することが可能です。
トランスミッションには7速DCTの他、6速MTも設定されており、この6速MTにはシフトダウン時に自動的に回転数を上げるスロットル・ブリッピング機能を採用しているので、スムーズなシフトチェンジが可能となっています。

BMW M2の最新情報はこちら!

BMW M2の中古車価格もチェック!


M2クーペ・ハー…
814.0万円
本日の在庫
6
平均価格
815.7 万円
本体価格
728 ~ 898 万円

BMWの人気スポーツカー【第4位】

BMW M4

BMW M4

■BMW M4の燃費:11.6~12.2km/L(JC08モード)
■BMW M4の新車価格:11,030,000円~19,720,000円
■BMW M4のエンジン最高出力:431ps/7,300rpm

M4はM3クーペの後継車種として、2014年に発売されたスポーツクーペです。
パワートレインには最高出力431psを発揮する3.0L 直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、トランスミッションには6速MTと7速DCTが設定されています。

M4は車体の大部分にCFRP(炭素繊維強化プラスチック)と軽量アルミニウム材を使用した「インテリジェント・ライト・ウェイト構造」を採用することによって、剛性と軽量化の両立を実現しつつ、運動性も向上させています。

安全装備として「BMWヘッドアップ・ディスプレイ」と「ドライビング・アシスト」を標準装備しており、衝突安全性能に関してもM4は優秀です。

BMW M4の新型に関する最新情報はこちら!

BMW M4の中古車価格もチェック!


M4クーペ オレ…
928.8万円
本日の在庫
47
平均価格
860.9 万円
本体価格
678 ~ 1999 万円

BMWの人気スポーツカー【第3位】

BMW M3

BMW M3

■BMW M3の燃費:12.2km/L(JC08モード)
■BMW M3の新車価格:11,320,000円
■BMW M3のエンジン最高出力:431ps/7,300rpm

M3は1985年から販売されているスポーツセダンです。
BMW 3シリーズをベースとしたスポーツチューニングモデルであるM3は、BMWのモータースポーツ部門「BMW M」が開発を担当しました。
初代から数えて5代目にあたる現行型は、2014年に発売されています。

M3のパワートレインには3.0Lの直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンが搭載されており、最高出力は431psを発揮することが可能です。
トランスミッションには、高効率でダイレクトな加速感を感じられる7速DCTが設定されており、シフトチェンジの最中でもスムーズな加速を継続して、流れるようにシフトチェンジを行うことができるようになっています。

BMW M3の中古車価格をチェック!


30ヤーレM3 …
1423.0万円
本日の在庫
111
平均価格
436.9 万円
本体価格
138 ~ 1423 万円

BMWの人気スポーツカー【第2位】

BMW i8

BMW i8

■BMW i8の燃費:19.4km/L(JC08モード)
■BMW i8の新車価格:19,910,000円
■BMW i8のエンジン最高出力:231ps/5,800rpm
■BMW i8のモーター最高出力:131ps/3,800rpm

i8は、2013年に発売されたプラグインハイブリッド方式のスポーツカーです。
BMWの次世代プレミアム・モビリティとして開発されたi8は、スポーツカーとして高いレベルの走行性能を持ちながら、コンパクトカー並みの燃費性能を実現しています。

ねじれに強いバックボーン構造を採用したi8の車体は、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)製のボディとアルミ合金製のシャシーを組み合わせており、軽量かつ高剛性となっているのが特長です。
ドアにはBMW車で初のバタフライドアも採用されています。

そして、その軽くて丈夫な車体には、高効率のプラグインハイブリッドシステムが搭載されており、パワートレインの最高出力は1.5L直列3気筒ターボエンジンと電気モーターの組み合わせによって、362psを発揮することができます。
また、i8は電力のみで約35kmの距離を走行することが可能であり、EV走行時の最高速度は120km/hにも達するのです。

BMW i8の詳細記事や新型の最新情報はこちら!

BMW i8の中古車価格もチェック!


ベースグレード …
1780.0万円
本日の在庫
18
平均価格
1518.3 万円
本体価格
1278 ~ 1898 万円

BMWの人気スポーツカー【第1位】

BMW Z4

2代目 BMW Z4

■BMW Z4の燃費:10~13.4km/L(JC08モード)
■BMW Z4の新車価格:5,180,000円~8,500,000円
■BMW Z4のエンジン最高出力:340ps/5,900rpm

Z4(ズィー・フォー、ツェット・フィーア)は、2003年に発売されたスポーツカーです。
2009年に発売された現行型の2代目Z4では、初代にあったロードスターとクーペタイプのボディは廃止されて、ハードトップルーフの開閉ができるクーペカブリオレタイプのみとなりました。

センターコンソールのスイッチ一つで開閉できる電動ルーフには、軽量アルミ合金が採用されており、静粛性や空力性能の向上にも役立っています。
また、ルーフは電子油圧制御されており、開閉には僅か20秒しかかかりません。

Z4がスポーツカーとして非常に優秀な理由には、全車にダイナミック・ドライビング・コントロールが標準装備されていることが関係しています。
Z4はダイナミック・ドライビング・コントロールによって、走行性能を変化させることができ、「ノーマル」「スポーツ」「スポーツ・プラス」という3段階のモードを状況に応じて使い分けることができるのです。

また、Z4のパワートレインもスポーツカーに相応しいラインナップとなっており、2.0Lの直列4気筒ツインスクロールターボ(184ps)と3.0Lの直列6気筒ツインターボ(306ps)、3.0Lの出力を340psまで向上させたツインターボエンジンの3種類が用意されています。
トランスミッションも8速スポーツATの他、スポーツカーではお馴染みのDCT(デュアルクラッチトランスミッション)が設定されており、ダイレクトなドライビングを楽しむことが可能です。

なお、2018年にはZ4の後継車として、トヨタの新型スープラとプラットフォームを共有するZ5の登場が予定されているので、新車のZ4は今後姿を消すことになるでしょう。

BMW Z4の後継車、Z5の最新情報についてはこちら!

BMW Z4の中古車価格もチェック!


sDrive20…
469.8万円
本日の在庫
348
平均価格
202.9 万円
本体価格
35 ~ 648 万円

トヨタと共同開発!新型Z5にも期待!

BMWとトヨタは新型スポーツーカーを共同開発しています。
BMWでは新型Z5、トヨタからは新型スープラとして2018年には発売予定されると言われていおます。

BMWの高いシャーシ性能と、トヨタの燃費・環境性能が組み合わさり、新時代のスポーツカーが登場すると思われます。

期待して待ちましょう。
詳しくは以下の記事で解説しています。
気になった方は是非チェックしてみて下さい。

品があってカッコイイ BMWのスポーツカー

BMW M4

BMWのスポーツカー人気ランキングTOP5はいかがでしたでしょうか?

BMWは走行性能を重視するメーカーということもあって、どの車種も非常に優れたエンジンを搭載し、足回りのセッティングにも妥協がありません。
それでいてエクステリアの品も良く、本当にカッコイイと思えるスポーツカーばかりです。

簡単に手を出せるスポーツカーではありませんが、是非乗ってみたいですね。

BMWの新型車の最新情報はこちら

BMWの中古車人気ランキングはこちら

スポーツカーの人気ランキングはこちら

中古スポーツカーの人気ランキングはこちら

この記事の執筆者

しんどうこの執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...