ダイハツの人気軽自動車のタント、ムーヴ、ミライースの車名の由来って?

あなたは自分の愛車の車名の由来を知っていますか?今回は、ダイハツの人気軽自動車のタント、ムーヴ、ミライース、その3車の車名の由来を紹介します!また、それぞれの車の魅力も合わせてご覧ください。

車名の由来知っていますか?

出典:http://www.j-sd.net/

ダイハツの人気軽自動車、タント、ムーヴ、ミライース。

あなたはその3車の車名の由来を知っていますか?

車名には「この車はこんな車!」「こんな車になってほしい!」という思いが込められています。
そんな車名の由来をその車の魅力とともに紹介していきます!

タント(TANTO)

出典:http://www.corism.com/

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

Tanto(タント)

イタリア語で「とても広い・たくさんの」という意味。
たくさんの幸せをもたらすクルマでありたいとの意を込めたネーミング

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

タントの魅力はなんといってもミラクルオープンドア。

助手席側の開口部が大きく開くので、大きな荷物を積み込む時や子供を抱えながらでも楽に乗り降りできます。
また、腰をかがめることなく着席できるので年配の方にもおすすめです。

タントは室内空間の広さも知られていますが、軽自動車であるために維持費も安くつくといった点ではとても魅力的です。

「Tanto」の名の通り、たくさんの幸せをもたらせてくれそうですね!

ムーヴ(MOVE)

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

Move(ムーヴ)

英語で「動かす」「感動させる」という意味。乗る人に新たな感動を与え、クルマの 価値をちょっぴり動かせるクルマでありたいという思いを込めたネーミング

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

ムーヴは新開発の軽量高剛性ボディの骨格構造やサスペンションの見直しなどにより、基本性能が進化しました。
また、2つの走行モードがワンタッチで選択でき、フラットな乗り心地とスムーズな加速を実現させています。

さらにムーヴには、進化した衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」が搭載されており、いざという時に心強いアシストをしてくれます。
前方の車両・歩行者を察知するだけではなく、踏み間違えによる前後方の急発進の防止、先行車の発進に気づかない時に知らせてくれたりもします。

文字通り、乗る人に新たな感動を与え、車の価値を動かせてくれることでしょう。

ミライース(Mira e:S)

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

Mira(ミラ)

イタリア語で「羨望」の意味

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

e:S(イース)

エコ(ecology・economy)& スマートの略

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

ミライースはとにかく低燃費・低価格。
エコカーとして、多くの人に身近な車を目指しています。

デザインもシンプルで老若男女誰でも乗りやすいといった印象です。

ダイハツ車ではほぼすべてに装備されている約90度開くドアで乗り降りがしやすくなっています。

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

さらに目につくのがこのデジタルメーター。

上下のエコドライブアシスト照明は走行状態によって青から緑へ色が変わります。

左側にはエコドライブアシストディスプレイというものがあり、ここでは回生エネルギーの状態とガソリン節約量が確認できます。
回生エネルギーとは、減速時に発生するエネルギーでバッテリーへの充電を行うもので、これによってエンジンによる発電を減らすことができるので、その分ガソリンも節約できます。

右側のマルチインフォメーションディスプレイには、アイドリングストップ時間が表示され、平均燃費も確認できます。

これらによって直感的にエコを意識することができます。
まさにエコ&スマートな車ですね!

車名に込められた思い

出典:http://www.daihatsu.co.jp/

乗る人にとってこの車がこんな存在であってほしい、そうなってほしい、そんな気持ちが車名に込められていましたね。

自分が乗っている車はどんな気持ちが込められているのか?

調べてみるとより愛着が湧いて特別な存在になるかもしれませんね!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す