初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【神ツール】トヨタのティーコネクトナビの使い方から口コミによる評価まで!

トヨタの「ティーコネクト」をご存知でしょうか?ティーコネクトは、トヨタの純正カーナビで利用することができる情報通信サービスで、その使いやすさから神ツールとも評されています。本記事では、そんなティーコネクトの使用方法や口コミ評価について紹介しているので、是非ご覧になっていってください。

トヨタのティーコネクトとは?

ティーコネクトの紹介動画

ティーコネクトの基本構成

ティーコネクト 基本構成

あなたは「ティーコネクト」というサービスをご存知でしょうか?

ティーコネクトとは、トヨタ自動車が2014年からスタートした情報通信サービスのことで、ティーコネクトに対応したカーナビゲーションシステム「ティーコネクトナビ」を搭載した車で使用することができます。

ティーコネクトのサービスは主に、音声認識で目的地設定や情報の取得をしてくれる「エージェント」と、カーナビに便利なアプリを追加できる「Apps」、地図情報の更新や緊急通報、渋滞を回避できるルートの検索といったサービスをまとめた「オンラインケア」で構成されており、それぞれのサービスが非常に便利で使いやすく、「神ツール」として評判も高いようです。

本記事では、そんなティーコネクトの使い方や口コミ評価について紹介しているので、「神ツール」と噂のティーコネクトが気になるという方は、是非ご覧になっていってください。

ティーコネクトの使い方①音声対話サービス「エージェント」

エージェントの紹介動画

エージェントのシステム概要

ティーコネクト エージェント

ティーコネクトの音声対話サービス「エージェント」は、ティーコネクト対応ナビに接続されたマイクに話しかけるだけで、目的地の設定や必要情報の検索等を行ってくれます。

話しかける言葉も選ぶ必要が無く、普段通りに「近くの駐車場を探して」と話しかけるだけで、非常に高い精度で音声を認識してくれるのです。
また、細かい条件付加にも対応しており、飲食店の駐車場の有無や個室の有無等を絞り込んで検索することも可能です。

さらに、車の走行履歴のビッグデータから車の行き先を予測することで、そのルート上の事故や渋滞、天候等を先読みして音声で案内する「先読み情報サービス」も利用可能です。
このサービスにドライバーの好みを登録しておくと、予測ルート上に存在しているドライバーの好みに合致した店やイベント情報の紹介もしてくれます。

有人オペレーターも利用可能

ティーコネクトの音声認識が上手くいかない場合、「オペレーター」と発言することによって、有人のオペレーターサービスに切り替えることも可能です。

自動音声認識で上手く伝わらなかった要件も、人間のオペレーターが相手であれば、スムーズな意思疎通をすることができます。

オペレーターサービスは追加料金無しで利用できるというのも嬉しいですね。

ティーコネクトの使い方②「Apps(アップス)」でアプリを追加

「Apps」の紹介動画

Appsの概要

ティーコネクト apps

ティーコネクトの「Apps」は、ティーコネクト専用のアプリをインストールできるサービスです。
スマートフォンと同じようにアプリをインストールすることで、運転支援から娯楽まで役立つ様々な機能を追加することができます。

ティーコネクトの使い方③スマホを使えば通信料金は無料!

ティーコネクト

ティーコネクトは通信サービスですので、利用するには通信機器と接続する必要があります。
通常はスマートフォンと接続することで利用可能となり、この場合の通信料金は無料です。
※スマートフォン側のパケット通信料金等はかかります。

スマートフォン接続以外では、携帯電話や携帯型Wi-Fiルーター、DCMという専用機器と接続することが可能ですが、携帯電話とWi-Fiはスマホと同様にパケット通信料がかかり、DCMの場合は年間の基本使用料を払うことでパケット通信が使い放題となります。

■DCMの利用料金:初年度無料、2年目以降12,960円/年(税込)

スマホアプリとも連携

ティーコネクトは、ティーコネクト用のスマホアプリとも連動しています。
ティーコネクトアプリでは、愛車の走行距離や燃費、走行時間や平均速度といった情報を一括管理でき、走行履歴を地図上に表示可能です。

また、走行距離や時間に応じて、販売店から定期点検等の案内メールが届きます。

ティーコネクトの口コミ評価は?

車 ネットワークのイメージ画像

出典:©Shutterstock.com/ jamesteohart

ティーコネクトのユーザーが感じているティーコネクト一番のメリットは、やはり音声対話サービス「エージェント」のようです。
エージェントを使えば運転中でも手を離す必要が無く、声だけで目的地の設定や検索をすることができるので、安全に運転することができます。

また、地図情報や渋滞情報などが、常に最新のものに自動更新されることも、ティーコネクトが高評価の理由のようですね。

価格.COMにおけるティーコネクトの評価

私が、一番便利だなぁと感じているのは、走行中に音声入力でWeb検索が出来る事です。
最近は、新規開店や閉店が非常に多く、ナビ本体の情報では既に閉店や転居で、案内通りに行っても、
お店が無い事がありますが、Web検索はYahooを通してネット検索してくれるので、ほぼ100%に近い割合で、
行きたい場所にたどり着きます。
音声認識だと、走行中でも可能ですし、文字をいちいち打ち込まなくても大丈夫。
又、オペレータには、ちょっと気が引けて話しづらくても、この方法だと気兼なく行えるので、私は重宝しています。
もし、試してない方が居ましたら、使ってみてください。

出典:http://bbs.kakaku.com/

DCM付きT-connect機能を一年以上使用しての感想です。

オペレーターサービスは勿論便利ですが一番は地図データの自動更新ですね。

我が家はよく車で旅行に行きますが目的地設定の都度に新しい情報があればすぐに反映されます。

これは道路もお店も全てです。

出典:http://bbs.kakaku.com/

私は

1.目的地設定をオペレーターに依頼できること。
 ※運転中可能
 ※詳細な場所設定可能(○○の平面駐車場など)
2.常に最新版の地図に自動更新されること。
などなど
利便性を感じてます。

出典:http://bbs.kakaku.com/

ティーコネクトはまさに「神ツール」!

ティーコネクト

トヨタの情報通信サービス「ティーコネクト」の使い方や口コミ評価はいかがでしたか?

ティーコネクトが利用できるのは、ティーコネクト対応の純正ナビを搭載したトヨタ車のみです。
ティーコネクト対応ナビは基本的にオプションであり、その価格も決して安いものではありませんが、ティーコネクトにはその価格分の価値は必ずあるので、今後トヨタ車を購入する機会があるという方は、ティーコネクト対応ナビの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

続々と出現する未来のカーナビについてはこちら

買い換えなくても車がハイテクになる!最新おすすめカーグッズはこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す