MOBY

【ホンダ新型シビック・セダン復活最新情報】発売日と価格と燃費予想も!

新型シビック・セダンが2017年夏に日本国内販売復活されます!ホンダの名車シビック・セダンの新型の外装デザイン、エンジン性能、燃費といったスペックをまとめてご覧頂けます!新型シビック・セダンの車両価格はいくらに?

2017年1月13日にホンダは新型シビック・セダンの国内販売復活を発表!

新型シビックを紹介するホンダ 寺谷公良 日本本部長

ホンダ 新型シビック 東京オートサロン2017で発表

2017年1月13日から15日に開催された「東京オートサロン2017」の初日、ホンダのプレスカンファレンスでは、新型シビック・セダンの日本国内販売を復活させると発表しました!
ホンダ・シビックは2011年の9代目へのフルモデルチェンジを期に、日本国内販売を止め、セダンモデルは米国仕様でのみ販売することとなりました。
このシビックセダンの日本国内販売終了は、多くのホンダファンを悲しませましたが、2017年年明け早々には嬉しいニュースとなりました。


タイプR GTパ…
498.0万円
本日の在庫
459
平均価格
162.3 万円
本体価格
6 ~ 525 万円

新型シビック・セダンの日本国内発売日はいつ?

ホンダ 新型シビック 東京オートサロン2017で発表

ホンダの日本本部長、寺谷公良執行役員は、新型シビック・セダンを2017年夏に発売すると発表しました。
新型シビックはセダンの他、ハッチバックとそのスポーツモデル「タイプR」の3モデルが同時に発売されるとのことでした。

東京オートサロン2017のかわいくてセクシーなコンパニオンの記事

新型シビック・セダンの日本国内仕様は米国仕様と外装が同じに?

2017年型米国仕様シビック・セダン

米国仕様 ホンダ・シビック セダン 2017年型

東京オートサロン2017で発表された新型シビック・セダンは、日本仕様のプロトタイプでしたが、その外装デザインは現在、USホンダが発売中の2017年型シビック・セダンとほぼ同じ外装デザインでした。
シビックはホンダの世界戦略車となっており、世界共通のプラットフォーム、パワートレインを採用し、販売する地域の道路事情やマーケットに併せて小変更を加えています。
2017年夏に日本で発売されるモデルは、米国仕様ホンダ・シビックセダンと外装は同じと考えてよいでしょう。

2017年型 米国仕様シビック・セダンの外装デザイン

米国仕様 ホンダ・シビックセダン 2017年型

2017年型 米国仕様シビック・セダンの内装デザイン

米国仕様 ホンダ・シビックセダン 2017年型 インパネ 内装デザイン

米国仕様 ホンダ・シビックセダン 2017年型 インパネ 内装デザイン

新型シビック・セダンの価格はいくらに?

新型シビック・セダンの日本国内モデルの価格について、2017年1月13日のプレスカンファレンスでは言及されていませんでした。
シビックは8代目から、それまでの大衆車、コンパクトカーからミドルクラスに格上げされ、新型シビックもミドルセダンとなり、価格はフィットのような安い部類には入らないでしょう。
USホンダのシビック・セダンの価格は、最安価グレードの18,740ドルから最高グレードの23,800ドル(2017年1月16日時点の為替レート換算で約214万〜272万円)となっています。
このことから、予測として200万円台の新車価格になるのではないでしょうか。

新型シビック・セダンのエンジン性能・燃費などのスペック

米国仕様 ホンダ・シビックセダン 2017年型 エンジン

2017年1月13日の東京オートサロン2017での発表では、新型シビック・セダンには直列4気筒1.5L直噴VTECターボエンジンが搭載されると伝えていました。
尚、エンジンのスペックについての言及はありませんでした。
米国仕様のシビック・セダンのエンジンは、2.0L直4iVTECガゾリンエンジン(インジェクション)と同じく直4の1.5L直噴ガソリンエンジン(非VTEC)のラインナップとなっていることから、エンジン型式のベースは後者の直噴ガソリンエンジンをベースにVTEC化させて日本国内販売モデルに搭載されるのではないかと予想されます。

米国仕様シビック・セダンのエンジンスペック

2.0L直4 i-VTEC1.5L直4直噴ターボ 
 117kW [160PS]
/ 6,500 rpm
130kW [176PS]
/ 5,500rpm (MT)
/ 6,000rpm (CVT)
187N・m [19.1kgm・f]
/4,000 rpm
226N・m [23.1kgm・f]
/ 1,800 - 5,500 rpm (MT)
220N・m [22.4kgm・f]
/ 1,700 - 5,500 rpm (CVT) 

上記のスペックから、日本仕様に搭載されるエンジンは、200PSを超える最高出力、最大トルクは30kgm/fに迫る性能となるのではないかと予想します。

新型シビック・セダンの燃費

燃費も想定となりますが、実燃費で10km/Lは下らないスペックを持つのではないでしょうか。
米国仕様のシビック・セダンとエンジン形式が異なりますが、カタログ燃費では、市街地で約12〜14km/L、高速道路で17〜18km/L(日本のJC08モード燃費とは計測方法が異なる)となっています。

新型シビック・セダンの続報に期待!

米国仕様 ホンダ・シビックセダン 2017年型

2017年夏に日本で発売が決定された新型シビック・セダンの外装デザイン、エンジン性能や燃費スペックなどをご紹介しましたが、いかがでしょうか?
早くも買いたい!と思った方がいらっしゃるのではないでしょうか。

まだ新型シビック・セダンの全貌が明らかになってはいませんが、今後ぞくぞくと情報が公開されてくるはずです。
MOBYでは、新情報が入り次第、この記事でご紹介していきます。
どうぞご期待ください!

人気のあるホンダ車の記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す