初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型シビック全比較】ハッチバック/クーペ/セダン/タイプRの違い最新情報!

ホンダは新型シビックの全貌が2017年7月に発表されます!惜しくも2010年の8代目シビックで日本販売が終わりましたが、6年ぶりの復活となります。この記事では、10代目となる新型シビックを既に販売中の北米モデルの外装デザイン、エンジン性能などをご紹介しながら、日本仕様のセダン・ハッチバック・タイプRはどうなるのかをまとめました。

ホンダ 新型シビックの発売日と価格が発表!

ホンダ 新型シビック 一覧

ホンダ 新型シビック ハッチバック/セダン/タイプRの日本での発売日と価格が発表されました。
日本発売日はハッチバック、セダン、タイプRともに2017年9月29日です。
価格は以下の表を参考にしてください。

タイプ駆動方式変速機価格(税込)
ハッチバックFFCVT/6MT2,800,440円
セダンFFCVT2,650,320円
タイプRFF6MT4,500,360円

ホンダ新型シビックが7月下旬に正式発表!

シビック タイプR 2017

2017年6月にホンダ新型シビックのスペシャルページが公開され、7月下旬に正式発表と言われていた新型シビックですが、予告通り7月下旬に年内9月の発売が発表されました。

本記事では北米モデルの外装デザインやエンジンスペックの比較と発表された日本仕様の新型シビックのスペックや最新情報についても言及していきます。

ホンダ新型シビックのプロモーション動画

ホンダが新型シビックのプロモーション動画「Honda Motorsports- “Racing at Heart”」を公開しました。

▼Honda Motorsports- “Racing at Heart”

動画ではモータースポーツに参加するレース用車両が、ホンダ新型シビックに変身しています。
このことから、ホンダはレース用車両と新型シビックの関係性を示唆しています。
日本とは違い、アメリカなどではモータースポーツの成績が乗用車の販売に影響します。
そのためこのプロモーション動画でも、ホンダ新型シビックとモータースポーツの繋がりを強調するものになっています。

ホンダは新型シビックの日本導入を発表!

東京オートサロン2017で新型シビックを発表するホンダ 寺谷公良 日本本部長

ホンダ 新型シビック 東京オートサロン2017で発表

2017年に幕張メッセで開催された、東京オートサロン2017 でのホンダのプレスカンファレンスで、2017年夏に10代目となる新型シビックを日本で発売することが発表されました。
日本発売となるシビックは、セダン、ハッチバックとスポーツモデルのハッチバック「タイプR」の3モデルとなります。
なお、10代目新型シビックは、すでにアメリカで発売が開始されています。
米国仕様のシビックは、セダン・クーペ・ハッチバックの3モデルとなっており、タイプRも近々ラインナップに加わることが決定しています。
タイプRは、イギリスを始めとしたヨーロッパ圏で発売される欧州仕様でのみラインナップされていますが、10代目新型シビックではなく9代目モデルとなっています。
また、欧州モデルは米国仕様のラインナップとは異なり、セダンとクーペがなくハッチバックと「ツアラー」という名称が与えられた5ドアステーションワゴンのラインナップとなっています。

欧州仕様のみにラインナップされるシビック・ツアラー

シビックの中古車情報

シビックの中古車情報は以下になります。
参考にしてください。


中古車情報
システムメンテナンス中


日本へ導入される新型シビックは米国仕様と同じモデルか

シビック ハッチバック2017

2017年1月の「東京オートサロン2017」で発表された日本仕様の新型シビックはプロトタイプでしたが、その外装デザインは米国仕様のものとほぼ同じでした。
ホンダは兼ねてよりシビックを世界戦略車として位置付け、世界各国共通のプラットフォーム、パワートレインを採用してきました。

2017年6月に公開された新型シビックの外装デザインを見ても変更はなく、日本で発売される新型シビックでも同様になることでしょう。
なお、パワートレインは日本の道路事情やマーケットを考慮した仕様となります。

東京オートサロン2017のコンパニオンもご覧ください!

【北米仕様】10代目新型シビックの全タイプの外装を比較

10代目 新型シビック・ハッチバック(米国仕様)

米国仕様 ホンダ・シビック ハッチバック 10代目 2017年型

10代目 新型シビック・セダン(米国仕様)

米国仕様 ホンダ・シビック セダン 2017年型

10代目 新型シビック・クーペ(米国仕様)

米国仕様 ホンダ・シビック クーペ 2017年型

10代目 新型シビック・タイプR(米国仕様)

ホンダ 新型シビック タイプR 2016年パリモーターショーで発表

セダン・クーペ・ハッチバック・タイプRの外装デザインを比較

米国仕様 ホンダ・シビック フロント-サイド外装比較 2017年型

画像左上から時計回りに、クーペ・セダン・タイプR・ハッチバック

画像左上から時計回りに、セダン・クーペ・タイプR・ハッチバック

画像左上から時計回りに、セダン・クーペ・ハッチバック・タイプR

新型シビックのカラーは?タイプRとセダンに限定色あり!

シビック セダン 2017

新型シビックのカラーバリエーションが発表されています。
タイプRとセダンには限定色も用意されています。

シビック・ハッチバックのカラー

ホワイトオーキッド・パール
ルナシルバー・メタリック
クリスタルブラック・パール
フレームレッド
ブリリアントスポーティーブルー・メタリック

シビック・ハッチバックのみ限定カラーがありません。

シビック・セダンのカラー

プレミアムクリスタルレッド・メタリック

コスミックブルー・メタリック

ホンダ 新型シビック セダン

ホワイトオーキッド・パール
ルナシルバー・メタリック
クリスタルブラック・パール
プレミアムクリスタルレッド・メタリック
コスミックブルー・メタリック

プレミアムクリスタルレッド・メタリックとコスミックブルー・メタリックはセダンの限定色です。
宣伝にもこのセダンのレッドが使用されることが多く、新型シビックのイメージとして強く印象に残っています。

シビック・タイプRのカラー

チャンピオンシップホワイト

ホンダ 新型シビック タイプR

チャンピオンシップホワイト
クリスタルブラック・パール
フレームレッド
ブリリアントスポーティブルー

大方予想されてはいましたが、タイプRの限定カラーにはホワイトが用意されています。

米国仕様 新型シビックのエンジン性能

クーペ・セダンのエンジンスペック

 2.0L直4 i-VTEC1.5L直4直噴ターボ 
 117kW [160PS]
/ 6,500 rpm
130kW [176PS]
/ 5,500rpm (MT)
/ 6,000rpm (CVT)
187N・m [19.1kgm・f]
/4,000 rpm
226N・m [23.1kgm・f]
/ 1,800 - 5,500 rpm (MT)
220N・m [22.4kgm・f]
/ 1,700 - 5,500 rpm (CVT) 

クーペとセダンは共通して、2.0L iVTEC ガソリンエンジンと、1.5L直噴ターボガソリンエンジンが搭載されています。

ハッチバックのエンジンスペック

1.5L直4直噴ターボ  
LX・EX・EX-L NAVISPORT
130kW [176PS]
/ 5,500rpm (MT)
/ 6,000rpm (CVT)
134kW [182PS]
/ 5,500rpm (MT)
/ 6,000rpm (CVT)
226N・m [23.1kgm・f]
/ 1,800 - 5,500 rpm (MT)
220N・m [22.4kgm・f]
/ 1,700 - 5,500 rpm (CVT)
240N・m [24.5kgm・f]
/ 1,800 - 5,500 rpm (MT)
220N・m [22.4kgm・f]
/ 1,700 - 5,500 rpm (CVT)

ハッチバックのスポーティーグレード「SPORT」の6速MTのみ、若干パワーを向上したチューニングがされています。

タイプRのエンジンスペック

USホンダは、新型シビック・タイプRのエンジン性能はまだ発表していません。
参考までに、現在ヨーロッパ圏で販売されているタイプRでは、2.0L直噴VTECターボエンジンで最高出力310PS、最大トルク40.8kgf・mとなっています。
最低でもこの性能は下ることはないでしょう。

ホンダ 新型シビックのディーゼルエンジンが改良!

セダン・ハッチバックのインフォメーションディスプレイ

ホンダ 新型シビック セダン ハッチバック マルチインフォメーションディスプレイ

ホンダは欧州向け新型シビックのディーゼルエンジンを大幅に改良して搭載することを発表しました。

エンジンの種類は1.6L 直列4気筒ターボディーゼルのi-DTECであり、最大出力120PS、最大トルク30.6kg・mを誇ります。
100km到達時間は10.4秒です。

このディーゼルエンジンはWLTP導入以来初のホンダエンジンとなり、その燃費は27km/L、CO2排出量は99g/kmになるといいます。

ホンダはこのエンジン改良にあたり、強化ピストンや低フリクションシリンダーボアを採用したとのことです。

なお、この改良ディーゼルエンジンは欧州仕様車が対象のため、欧州で販売されていないセダンとクーペには残念ながら適用されません。
また、現在改良ディーゼルエンジンの搭載予定があるのは欧州仕様車のみであり、日本仕様車や北米仕様車への搭載は未定です。
燃費に大幅な差が出るので、改良ディーゼルエンジンの日本仕様車への搭載には期待したいところです。

WLTPについてはこちら

日本仕様の新型シビックの性能・燃費などスペックは?

ホンダ 新型シビック 東京オートサロン2017で発表
シビック セダンシビック ハッチバックシビック タイプR
エンジン種類直噴VTECターボ直噴VTECターボ直噴VTECターボ
排気量1.5L1.5L2.0L
最高出力127[173]/5,500134[182]/5,500〈6,000〉235[320]/6,500 
最大トルク220[22.4]/1,700-5,500240[24.5]/1,900-5,000
〈220[22.4]/1,700-5,500〉
400[40.8]/2,500-4,500
トランスミッションCVTCVT,6速MT6速MT
駆動方式FFFFFF
使用燃料ガソリンハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

※〈 〉内はCVT

日本仕様のエンジンは米国仕様とは異なります。
またセダン、ハッチバック、タイプRのエンジン性能も違うものとなっています。

新型シビックの燃費

日本仕様は米国仕様と同じエンジンとはならない様子で、前述同様、燃費についての言及もありませんでした。
もとより環境性能、燃費性能に定評のあるホンダのエンジンですから、クラストップレベルの燃費性能を誇ることでしょう。

【アンケート実施中】新型シビック 4タイプのうち買うならどれ?

【みんなの意見】投票受付中!あなたは多数派?

Q. 【新型シビックセダン/ハッチバック/クーペ/タイプR】買うならどれ?

2017年1月に発表された新型シビックには、セダン・クーペ・ハッチバックとハッチバック「タイプR」の4種がラインナップされて...

  • 新型シビック セダン
  • 新型シビック クーペ
  • 新型シビック ハッチバック
  • 新型シビック ハッチバック タイプR
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る
Powered by

新型シビック、セダン・ハードトップ・クーペ・タイプRの4車種の比較は、いかがでしたか。
日本では9代目シビックが発売されず、悲しい思いをしたホンダファンはたくさんいました。
約6年ぶりとなるホンダの名車、シビックが日本国内で走る姿を見れる日が待ち遠しいですね。

ホンダ新型シビックに関連するおすすめ記事はこちら

ホンダの新型車に関連するおすすめ記事はこちら

ホンダ車についての人気の記事

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK