MOBY

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキングTOP10【最新版】

お出かけ先でタイヤが突然のパンク!とっても困りますよね?そんな時はタイヤの応急修理をしましょう。タイヤの応急修理には、パンク修理キットやパンク修理剤を使用します。本記事では、車のパンク修理キット&パンク修理剤のおすすめ商品ランキングTOP10を紹介しているので、是非ご覧になっていってください。

車のパンク修理キット&パンク修理剤のおすすめ商品ランキングTOP10をご紹介!

パンクを修理する修理キットや修理材

出典:https://www.amazon.co.jp/

愛車のタイヤが突然パンクしてしまったらどうしますか?
スペアタイヤに交換するという方もいると思いますが、最近の車は軽量化やラゲッジスペース確保のために、スペアタイヤを搭載していないことが多く、その代わりに応急修理剤を搭載した車が増えてきています。

ただ、この応急修理剤には使用期限があり、定期的に交換していないと、いざという時に使えないなんてこともあるかもしれません。

本記事では、そんなタイヤのパンク修理キット&パンク修理剤のおすすめ商品ランキングTOP10を紹介しているので、車に付属していた応急修理剤の使用期限がそろそろ切れそうor切れてしまったという方は、是非ご覧になっていってください。

車のタイヤパンクが実際に起きてしまったという方にはこちらの記事

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第10位】

チューブレスタイヤ パンク 修理キット 修理剤 パンクの応急処置 リペアキット

おすすめパンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:650円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:ブレード2種類、修理ゴム材×3、ラバーセメント

値段で選ぶなら、このパンク修理キットがおすすめです。
カッターや説明書は付属していませんが、それ以外の修理に必要な道具は全て付属しており、3回までのパンクに対応することができます。

ある程度車弄りに慣れていて、道具も揃っている方におすすめの商品だと言えます。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

取扱説明書が 無いので 台紙の裏側に 描いてある 絵を参考に 作業をしました。 糊が 次回使う時までには 乾いて 使えないと思いますが
仕方ないかな ショップの半額で 修理ができました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

最近の車は、スペアタイヤが付属していません。残念!
付属のパンク修理キットは、一度使用するとタイヤが
使用できなくなります。
この修理セットは、大丈夫なようです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第9位】

PROSTAFF(プロスタッフ) 車用 補修用品 自動車用 応急パンク修理剤

おすすめ人気パンク修理剤

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:1,997円(2017年1月現在)

■仕様
内容量:500ml

老舗カー用品メーカー、プロスタッフのパンク修理剤です。
使い方は非常に簡単で、パンクの原因となったものを取り除いてから、エアバルブに本製品を注入するだけです。
タイヤ内に泡状の液体ゴムが広がって穴を塞ぐと同時に、空気の充填もできてしまいます。

こちらのパンク修理剤のAmazonレビュー

画鋲が刺さり、充填後空気の漏れが止まりました。作業中多少は漏れます。全部充填しても、空気入れを使いタイヤ圧を調整します。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第8位】

エーモン パンク修理キット 4mm穴以下用

おすすめ人気パンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:1,173円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:プラグ×2、ラバーセメント、収納袋

大手カー用品メーカー、エーモン工業のパンク修理キットです。
シンプルなセット内要で、直径4mm以下の穴を塞ぐことができます。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

乗用車のタイヤに釘が刺さり、パンクしてしまったので購入しました。

以前も別の乗用車でパンクしたことがあり、過去にも使ったことがある商品でしたので、購入しました。

前回別のタイヤを修理してから5年以上たち、すっかり作業方法を忘れていたのですが、添付の説明書に従い手順どおりに作業したら、簡単に修理することができました。
作業はパンクしたタイヤを車から取り外して行いましたが、1時間程度で完了することができました。

昔からある商品であり、実績も十分に実績もある商品なので、ほんのちょっとだけ安くなおしたい・自分でなおしたい人は挑戦しても良いかもしれません。
当然ですが、この商品だけでは修理ができるわけではなく、別に以下の商品が必要になるかと思います。
・ペンチやプライヤー:刺さっている釘を抜くために使用する。気をつけないと釘を抜くときに指などをはさみます。(私ははさんでちょっとケガしました・・・)
・空気入れ:空気を入れるのに使いますが、手動(手押し、足踏み式など)のものですと相当疲れます。
・カッター:はみ出たプラグを切るのに使用する。

めんどくさい場合は、ガソリンスタンドなどでなおした方が良いかと思います。(作業工賃は2000円位なので・・・)

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

エーモンという会社について知りたい方はこちら

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第7位】

デイトナ(DAYTONA) パンク修理キット 電動ポンプ付き

おすすめ人気パンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:4,283円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:T型リーマー、T型フック、カッター、ラバーセメント、タイヤシール材、電動ポンプ、ワニグチクリップコード、丸端子コード、シガープラグコード、収納ケース

パンク修理キットと電動エアポンプがセットになった商品です。
エアポンプは12Vバッテリーを電源に駆動する他、付属のシガープラグコードを使えば、シガーソケットからも電源をとることができます。

便利な収納ケースも付いているので、付属品もコンパクトにまとめることが可能です。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

チューブレスは自分で簡単に直せる、と購入しました。思ったより電動ポンプが重たく大きい。これだけの大きさがいざというときに必要と出かけるときは携帯するようにしている。商品の到着も早く感謝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

最近の流行で最近手に入れた愛車のタイヤがランフラットタイヤでした。ところがスタッドレスは普通のタイヤの為、いざと言う時の為に購入しました。
当然使用をしていませんのが(作動テスト運転はしました)取り敢えずコンパクトと言う事で星4個とします。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第6位】

Garage.com1 New!4輪も2輪もOK チューブレス タイヤ パンク修理キット

おすすめパンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:810円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:ブレード×2、 カッター、ラバーセメント、パンク修理材×5(長さ10cm)

シンプルなパンク修理キットです。
価格は安いですが、その品質は十分実用に耐えるものなので、製造国やブランドにこだわりが無いという人にはおすすめの商品だと言えます。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

購入後早2年、やっと使う時がきました
先日、フロントタイヤがパンクしたので修理しました
多数の方が仰るようにスティックが太くて中々入りません
1本目はボロボロになってしまい破棄、2本目でやっと入りました
リーマーにラバーセメントを塗布してねじ込み、穴を広げますが
結構大きめに広げないと後のラバープラグが入りません
フックツールにラバープラグをセットし、ラバーセメントを塗布して力一杯ねじ込みます
その際、タイヤに空気が入ってないと、かなりきついです
差し込んだらフックツールだけをゆっくり引き抜き、余った材を付属のカッターでカット
1週間乗りましたが、今のところ空気漏れはないです

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットの購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第5位】

Holts(ホルツ) パンク修理剤 タイヤウェルド (軽自動車~1300ccまで)

おすすめ人気パンク修理剤

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:1,096円(2017年1月現在)

■仕様
内容量:300ml

簡単手軽な応急修理なら、ホルツのパンク修理剤タイヤウェルドがおすすめです。
エアバルブに差し込んで液体ゴムとガスを注入するだけで、簡単に応急修理ができてしまいます。

スプレー缶一本で事足りるので、ラゲッジスペースも圧迫しません。

こちらのパンク修理剤のAmazonレビュー

イエローハット、ガソリンスタンドにパンク修理を依頼したが、タイヤの接地面のパンクは修理するがその他の場所の修理はしないとの返答。
スローパンクで3~4日で空気が10%位抜けるので、ダメ元で色々ネット検索でこの商品がヒットした。
タイヤの空気が抜ける場所が不明なので、とりあえず自分でこの商品の説明書通りでパンク修理を実施。
結果は大成功。修理後、空気が抜ける現象は発生していない。
ありがとうございまいした。

出典:https://www.amazon.co.jp/

大形バイクのリヤタイヤに使用しました。
変な形状の釘を踏んで、パンク修理をしたのですがスローリークが残ってしまいました。
そこで最終手段として当製品を使用した所、バッチリ止まりました!

パンク補修材は応急処置用が多い中、当製品は最終補修用なのでとても良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第4位】

BAL ( 大橋産業 ) パンク修理キット パワーバルカシールタイプ

おすすめ人気パンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:1,297円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:スクリューリーマー、インサートニードル、エコセメント(ノントルエン加硫接着剤)、パワーバルカシール(修理材)×3、釘

突然のパンクもこれさえあれば大丈夫。
BALのベーシックなパンク修理キットです。
簡単な手順で手軽に修理できます。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

パンク修理で他社のパンク修理キットを使ってみたが全く使えずダメでした。しかし、もう一つ持っていたのがマルニのパンク修理キットで一発で修理完了。緊急時に全く使えないパンク修理キットでは役に立たないのでやっぱりメーカー品だとつくづく思いました。
ちなみに他社の製品でダメだった理由は、リーマーのサイズが細く、また、シール材に加工をしていないので全くパンク箇所に刺さらない。
マルニ製品はリーマーのサイズも最適で、シール材に加工がされていて穴に刺さりやすく、また、太さも最適なため緊急時には十分使える製品です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

自動車の釘を踏んだパンク修理に使いました。
車にはタイヤウェルドというボンベによる注入式(ゴム状の薬剤とガスを吹き込むタイプ)を当時積んでいたのですが、それでは穴が塞がりませんでした。
そこで本商品を使ったのですが、ボンベ型に比べると多少の手間と時間(初めてだったこともあり30分くらい)は掛かりますがしっかりと塞がります。
修理にはこの商品のほかに軍手とカッター、そして抜けた空気を入れる道具が必要です。穴を見つけるための洗剤の類もあるほうが良いです。
それらを車には積んでおくと良いと思います。

参考までに、近所のあるガソリンスタンドで修理を依頼したところ、修理不能だからタイヤ交換をしなければならないと言われました。そのタイヤを自宅でこの商品で修理して1年経ちますが問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第3位】

Meltec ( メルテック ) パンク修理キット ML-331

おすすめ人気パンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:1,691円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:スクリュードライバー、インサートドライバー、ラバーセメント、チョーク、ラバースティック×7

誰でも簡単作業でパンク修理ができるメルテックのパンク修理キットです。
オーソドックスなセット内容で、オートバイから普通車、4WD車まで修理できます。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

大体2~3年ごとにパンクを経験するので、用心のために購入しました。
出来の良いケース付きで、トランクルームに入れて置くにはとても良いです。
只、バルカーテープを挿入するツールの軸が長く、根本までタイヤに突き刺すと、バルカーテープが頭を出さないと思います。
軸の長さを10㎜程度短くして欲しい。
私は、どこかで厚み10㎜程度のドーナツ状のスペーサを探して、軸の根本に填めて使用するつもりです。
これに付属のビーフジャーキ状のゴムは、太く接着が悪いと評判が悪いので廃棄し、BALのバルカーテープを別に購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

自宅で簡単に、車屋さんでやってるのと同じパンク修理ができます。慣れれば簡単で、面白いです。最初に石けん水を使ってパンク箇所を見つけるのが、少し面倒かな。うちでは、小学生の息子に言えば、喜んでやってくれます。ゴム材がなくなったら、別売りを買いましょう。修理を頼むよりはるかに安く直せます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第2位】

SLIME(スライム) パンク修理キット スマートリペア(手動タイプ)

おすすめ人気パンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:4,118円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:修理用シーラント、エアコンプレッサー(ゲージ付き空気入れ)

ホンダやフィアット、GMグループなど大手自動車メーカーでも純正採用されている安心と信頼のパンク修理キットです。

シーラントを注入してからタイヤに空気を入れるだけという簡単な手順で、直径6mm以下の穴を強制的に塞ぐことができます。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

2台のヴィンテージカーにSLIMEをスペアータイヤに替えて搭載している。スペアタイヤより数段軽く、コンパクトだからトランクスペースが大巾に増えた。万が一パンクしても安心して、簡単に緊急修理してパンク修理店まで走らせる事が出来、さらに缶入りのパンク修理剤の様に修理屋に持ち込んでもそのタイヤの再利用が出来なくなってしまう事が無いから優れた商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

最近の扁平率50以下のタイヤはハイトが低く、空気圧が2.0〜2.3kgf/cm2と高めに設定されている。
エアゾール式は楽だが、ボンベの内圧の関係で、タイヤ空気圧はそのタイヤの設定値まで達しない。
空気圧が低いまま走行したら、タイヤのサイドウォール内部構造が切れてタイヤがダメになる。
穴が塞がるまでは空気が抜け続けるので、エアーをいつでも充填可能なコンプレッサーは必須。

このセットにある修理剤は、応急用で、本修理に持ち込んだ際に修理剤が邪魔にならない様、水洗いで落とせる様になっているし。
確か、ホンダあたりも純正品で同様のものがあったような・・・
メジャーな某輸入車チューニングショップでも扱っていたと記憶している。
ただ、修理剤には有効期限があるので、修理剤だけは定期的に買い換えが必要。
この価格で、高いタイヤを交換せずに済む確率がぐっと上がるし、保険みたいなもの。
女性も使いこなせます。
そうそう使うものでもないですし、パックも大きなものではないので、レジャーや長距離ドライブに行くなら是非持っておくと良いですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

車のパンク修理キット&修理剤のおすすめ商品ランキング【第1位】

エーモン パンク修理キット 5mm以下穴用

おすすめ人気パンク修理キット

出典:https://www.amazon.co.jp/

■Amazon価格:1,127円(2017年1月現在)

■仕様
付属品:プラグ×2、ラバーセメント、押し棒、キリ棒、ガイドパイプ、本体、収納袋

実績ある大手カー用品メーカー、エーモンのパンク修理キットです。
タイヤに刺さった釘やビスの太さが5mm以下の場合に使用できます。

パンクで空いた穴を最小限にとどめて修理できるので、タイヤのワイヤーを傷めにくく、簡単・確実な修理が可能です。

プラグには熱でタイヤと同化する未加硫ゴム(半生ゴム)を使用し、修理キットをまとめて収納しておける便利な収納袋も付属しています。

こちらのパンク修理キットのAmazonレビュー

初めて自分でパンク修理しました。
驚くほど簡単に修理できました。修理後3週間たちますがエア漏れもありません。

プラグガイドを差し込む時も無理なく挿入できました。
プラグガイドさえ入ってしまえば後は、力は全く必要なく簡単にプラグを
差し込めました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

最近はスペアタイヤが装備されておらず、代わりに注入式のパンク補修材が付属している車が増えていますが、出来ればこの補修材は使いたくないですよね。
補修材を注入して急場をしのいだら、直ぐに修理工場や専門店に行き、タイヤをホイールから外してタイヤやホイールに付着した補修材をきれいに除去し、パンクをきちんと修理してもらう必要があります。
もし補修材を入れたまま放置すると、内部で劣化してホイールが使い物にならなくなる事もあるので気をつけましょう。

この製品はエーモンブランドですが、元はプロ用修理キットを販売しているニシノコーポレーション(現 RVトラスト)製の個人向け商品(販売はエーモン)なので、性能や信頼性は高いと思います。(まだ使用していないので未知分として★ひとつ減)
セットされているグリップは回転方向の切り替えが可能なラチェットドライバー用グリップの流用でしょう。
6.35mmの6角ビット仕様なので、別途同仕様のビット類を用意すれば、ラチェットドライバーとしても使えるかも?
このグリップ内にキリや押し棒が収納できるのはアイデアものですね。
工具収納スペースの隙間や、グローブボックス、小物入れなどに入れて常時携行出来るコンパクトさもGood。

一般的なパンクの原因としては釘が刺さる事が多いので、5mm以下の穴用の本製品を選びましたが、これ以上の穴の場合は、タイヤ内部の構造材が破損している可能性があるので補強材の入った大橋産業の「パワーバルカシールタイプ 831 」を使用した方が良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのパンク修理キットのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

パンク修理キット&パンク修理剤で万が一に備えよう!

タイヤがパンクした時の対処法は

パンク修理キット&パンク修理剤のおすすめ商品ランキングTOP10はいかがでしたか?

万が一パンクをしてしまったとしても、車にパンク修理キットやパンク修理剤を備えていれば、わざわざロードサービスを呼ばずに自分で応急修理をすることができます。
ただし、あくまで“応急”修理ですので、応急修理したタイヤはそのまま使い続けるのではなく、整備工場でしっかりと穴を塞ぐか、新品のタイヤに交換してくださいね!

タイヤに関連するおすすめ記事はこちら!

この記事の執筆者

しんどうこの執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す