MOBY

新型レクサスRX最新情報!RX350L&RX450hLの7人乗りモデルの発売日は2017年か

2017年新型レクサスRXには7人乗りへとモデルチェンジされるというニュースがあります。今年の夏ごろから海外の自動車サイトで7人乗りRXのプロトタイプのスクープ写真が掲載されるようになり、SUV車フリークから注目されるようになりました。いったい2017年モデルチェンジ後のレクサスRXの価格・燃費・発売日はどのようになっているのでしょうか。

モデルチェンジした新型RXは3列7人乗りSUVに

レクサス RX240 2014

LXはランドクルーザー譲りのオフロード走行性能をもつSUV車す。一方でRXは「高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えたSUV」として、シティーユースを狙ったスタイリッシュなSUV車です。

モデルチェンジにより7人乗りとなると、多人数が乗ることができ、さらに移動手段のビークルとして機能アップといえます。

また、レクサスには7・8人が乗れるワンボックスカーがないため、その辺は補うためにも7人乗りの新型RXは新たな顧客をつかむことができると考えられます。


RX200t バ…
670.0万円
本日の在庫
653
平均価格
338.8 万円
本体価格
168 ~ 848 万円

モデルチェンジする新型RXのライバルは海外の大型SUV

新型RXの7人乗りのライバルは、海外メーカーの7人乗りSUV車です。アメ車ではフォードエクスプローラー、リンカーンナビゲーター、キャデラックエスカレード、シボレーキャプティバがあります。欧州メーカーではBMW X5、ボルボXC90、アウディQ7ランドローバー レンジローバースポーツ、さらに北米で展開する日本メーカーではAcura MDXやInfiniti QX60など、強力なライバル車ばかりです。

新型RXはこれらSUV車に優ることができるのでしょうか。

モデルチェンジした新型RXのモデル名はRX200tL、RX450hL


2016年3月にRX350LとRX450hLの両方の商標出願と、米国特許商標庁に出願されており、RXのロングモデルは3月からプロトタイプカーは仕上がっていたと思います。

よって、7人乗りモデルにはロングボディーを意味する”L”がモデル名の後につくことが有力です。しかし、一部アメリカの自動車サイトではモデル名が「TX」になるともいわれています。

新型レクサスRXのパワーユニットは?

レクサス RX450h エンジン

現在、RXにはハイブリッドモデルのRX450hと2リッター直列4気筒ターボエンジンのRX200tの2つが国内仕様にありますが、海外ではRX200tはなく3.5リッターモデルのRX350があります。

新型RXの7人乗りに搭載されるエンジンは、今までエンジンやハイブリッドシステムが採用され、商標出願でモデル名も引き継がれるということで、モデル名は「RX200tL」、「RX450hL」、海外モデルで「RX350L」となるでしょう。

新型RXの7人乗りモデルはボディーサイズがプラス100mmになるといわれておりますが、外観上の大きな変化はないと予想されます。

モデルチェンジするレクサス 新型RXの燃費は?

ガソリンスタンド イメージ画像

燃費に関してはサイズの拡張により、通常モデルと多少の差はあると思いますが、トヨタ車で同車種の5人乗りと7人乗りがあるハイブリッドカーは、カタログスペックの燃費は変わりないです。

現行モデルRX450hの燃費はリッターあたり、RX350が9.1キロであり、7人乗りのモデルでも、ほとんど変わりはないでしょう。

モデルチェンジした新型RXの価格と発売日は?

レクサスRX

新型7人乗りRXの発売日は2016年11月が最有力候補でしたが、今現在レクサスから全く発表がないので、まだまだ先だと予想されます。

もともと現行モデルが2015年10月であり、まだ1年ほどしか経っていないため、発売はまだまだ先でしょう。2017年の後半に発売が開始されると予測している自動車情報サイトや雑誌が多いです。

多くのメディアが追っている7人乗りのRXの新情報を追っていますが、プロトモデルの走行写真があっても、まだまだ詳細情報は不明です。

しかし、北米市場向けに開発がなされているのなら、2017年1月に開催される北米国際モーターショー(NAIAS)で発表される可能性は高いです。モデルチェンジした新型RXの発表が楽しみですね。

あなたの愛車の現在の価値を確認したい方はこちら

【2016年開始】新しい車の買い取り高額査定サービス

レクサスRXについての記事はこちら

SUVに関するおすすめ記事