初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型レクサスGSフルモデルチェンジ最新情報】次期型の発売日は2018年?徹底予想

レクサスの大型セダン「GS」が、2018年にフルモデルチェンジを計画しています。本記事では、新型レクサスGSに関する最新情報と予想について紹介しているので、是非ご覧になっていってください。

新型レクサスGS フルモデルチェンジして2018年に発売か?

レクサス GS 2016年

レクサスのEセグメントセダン、GSのフルモデルチェンジの計画が噂されています。
その発売日は2018年と予想されていますが、詳細に関しては不明です。

本記事では、新型GSのフルモデルチェンジに関する予想と最新情報について紹介しています。

レクサス GSとは?

レクサス GS 人気 セダン ランキング

GSは、トヨタ自動車の高級車ブランド・レクサスが販売している大型セダンです。
現行型のGSは4代目ですが、日本国内において初代と2代目のGSは、トヨタ「アリスト」の名称で販売されていました。

現行型GSのパワートレインには、ガソリンモデルでは3.5L V型6気筒エンジンが一つ、ハイブリッドモデルでは3.5L V型6気筒エンジンと2.5L 直列4気筒エンジンの二つが用意されています。
また、新世代の直噴システムとアトキンソンサイクルを採用したことで、ハイパワーと低燃費を両立し、同排気量ではクラストップレベルの環境性能を誇ります。

安全装備としては「プリクラッシュセーフティ」や「レーンディパーチャーアラート(LDA)」、「アダプティブハイビームシステム(AHS)」、「レーダークルーズコントロール」といった装備をひとまとめにした予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を用意しているので、非常に高い安全性能を誇ります。

■レクサスGS 車体寸法
全長:4,880mm
全幅:1,840mm
全高:1,455mm
ホイールベース:2,850mm

■レクサスGS 新車販売価格
・551~764万円(税込)

レクサスGSの中古車価格もチェック!


中古車情報
システムメンテナンス中


新型レクサスGSはフルモデルチェンジでどう変わる?

レクサス GS エンジン

次世代プラットフォーム「TNGA」を採用

新型レクサスGSのプラットフォームには、トヨタの次世代プラットフォーム「TNGA(Toyota New Global Architecture)」が採用されることが予想されています。

TNGAは既にトヨタプリウスC-HRで採用されていますが、レクサスブランドでも新型LSや新型LCに採用されることが決まっており、新型GSもそれらと同様にFRシャシーのTNGAが採用されるということです。

次世代型ハイブリッドエンジンの搭載

新型レクサスGSのパワートレインには、既にレクサスLC500hで採用されている次世代技術「マルチステージハイブリッドシステム」が搭載されると予想されています。

「マルチステージハイブリッドシステム」とは、3.5LのV型6気筒エンジンと二つの電気モーターに有段ギアの自動変速機構を組み合わせたシステムであり、トヨタが世界で初めて実用化しました。

また、新開発のパワートレインとして2.5Lの直列4気筒ダウンサイジングターボもラインナップに加わる予定であり、加えて3.5Lエンジンのガソリンモデルも用意されます。

次期レクサスGSはミラーレス化

新型レクサスGSは、「ミラーレス車」になると予想されています。
ミラーレス車とは、サイドミラーの代わりに小型カメラを使用することで車体後方を確認することができる車のことで、レクサスの新型LSもミラーレス車になることが予想されています。

ミラーレス車は今後のレクサスブランドにおいて、スタンダードな形になるかもしれません。

新型GS Fの登場は2021年か?

GS FはレクサスGSのスポーツモデルです。
GSがフルモデルチェンジされるということは、当然GS Fも新型に生まれ変わることになりますが、その発売日はGSの2018年から3年程遅れて、2021年になると予想されています。

そして、フルモデルチェンジされた新型GS Fには、新開発のV型8気筒ツインターボエンジンが搭載されることが予想されています。

【最新情報】新型レクサスGSのフルモデルチェンジは無し?

レクサス GS F 2015年型

本稿で色々と予想を述べていきましたが、新型のレクサスGSは登場しない可能性があるとも予想されています。
2011年に登場したレクサスGSですが、レクサスの大型セダンラインナップにはレクサスLSのみを残し、レクサスGSはフェードアウトする可能性があります。

その背景には新型レクサスLSにV型6気筒エンジンモデルが登場することがあります。
レクサスLSにV型6気筒エンジンモデルがあることで、レクサスGSと市場が重複してしまうため、新型のレクサスGSは出ないのではないか?と予想されています。

新型レクサスLSの最新情報はこちら

新型レクサスGS 2018年の発売に期待!

レクサス GS 2016年式

新型レクサスGSの最新情報はいかがでしたでしょうか?

新型の発売日は2018年と、近いようで遠く感じる日程ですが、もうすぐ2016年も終わりですので、年が明けてまた一年を待てば、あっという間に発売されるはずです。

MOBYでは今後も新型レクサスGSに関する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

レクサスの新型車に関連するおすすめ記事はこちら

レクサスに関連するおすすめ記事はこちら

セダン車に関するおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK