初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ミニバン中古車10車種比較】燃費と価格で人気おすすめランキング【2017年最新版】

人数がたくさん乗れて荷物をたくさん積める。様々な理由から、日本では長らくミニバンが売れ続けています。今回は、そんなミニバンの人気中古車おすすめランキングとして10車種を選出し、燃費と価格で比較、各部門の上位3位を選出したいと思います。

空前のミニバンブーム!

他車種と比べ背が高く、見晴らしよく運転が出来る。
大きく、荷物が沢山積めて、他の車より多い人数が乗れる。
優れた走行安定性。
様々な理由から、日本では空前のミニバンブームです。
ミニと言っても名ばかりで、基本的にボディはむしろ大きめで、ミニバンの中で生活できるいう事と、実際に部屋代わりに使っている人もいるようです。

ホンダ オデッセイ 3代目

そんなミニバンの中古車市場では、一体どの車種が何が人気なのでしょうか?
それぞれの紹介とともに、各データ別にランキング形式でまとめてみました。

ミニバン中古車 人気10車種紹介

エントリーナンバー1:トヨタ・アルファード

トヨタ アルファード

トヨタが販売する大型LLクラスのミニバン型高級乗用車、アルファード。

クラス最大の室内空間と上質装備を搭載し、価格・燃費・税制の部分で有利な4気筒・2.4Lエンジン設定が功を奏して、驚異的なセールスを上げました。

それゆえに、中古車市場でも相当数が扱われています。

●トヨタ・アルファード燃費性能情報

ガソリン車:9.5~11.6km/L
ハイブリッド車:18.4~19.4km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー2:トヨタ・ヴェルファイア

先に紹介したアルファードの、ネッツ店販売車種として登場したのが、トヨタ・ヴェルファイアです。

トヨタのモデルチェンジやマイナーチェンジ時は、アルファードとセットとなる事が多いヴェルファイアですが、二段構成のヘッドランプや横方向やワイドにのびる大型のフロントグリルなど、変更点は多いです。

●トヨタ・ヴェルファイア燃費性能情報

ガソリン車:9.5~12.8km/L
ハイブリッド車:18.4~19.4km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー3:日産・セレナ

日産のミニバン、セレナは歴史が古く、1991年の販売から既に25年以上が経過していても、今もなお日産の看板商品として売れ続け、2016年の夏に5代目の最新モデルが発表されました。

歴史が古く、現行モデルが5代目ともなると、4代目以前は非常に安く中古車市場に出回っています。

グッドデザイン賞やカー・オブ・ザ・イヤーも受賞しているため、中古車のみならず新車も人気の車です。

●日産・セレナ燃費性能情報

2WD駆動方式:15.0~17.2km/L
4WD駆動方式:15.0~15.8km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー4:トヨタ・ヴォクシー

ヴォクシー

まだ4代目だというのに、すでに3台がトヨタ車となっています。
トヨタ・ヴォクシーも人気のミニバンのひとつです。

現在は、2014年から販売されている3代目が現行モデルとなっており、ハイブリッド車も登場しました。

●トヨタ・ヴォクシー燃費性能情報

ガソリン車:14.6~16.0km/L
ハイブリッド車:23.8km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー5:ホンダ・オデッセイ

オデッセイ

1994年に登場してから、20年以上が経過しているホンダ・オデッセイ。
ミニバンの黎明期において、そのデザイン性とハンドリングが評価され、現在に至るまでヒットし続けています。
2013年に現在の現行モデルである5代目が販売されており、最大8人まで収容できるのが魅力です。

2016年にはハイブリッドモデルも公式発表され、従来型よりも軽量・小型化されています。

●ホンダ・オデッセイ燃費性能情報

ガソリン車
FF駆動方式:13.4~14.0km/L
4WD駆動方式:12.8~13.0㎞/L

ハイブリッド車:24.4~26.0km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー6:トヨタ・エスティマ

トヨタ エスティマ

トヨタから、卵型の丸みを帯びた外観が印象的だったため「天才タマゴ」という異名をもって発表された大型ミニバン、トヨタ・エスティマ。
ミニバンを代表する車種と言っても過言ではなく、ほとんどモデルチェンジされず、2006年に発売された現行モデルは10年以上経つにも関わらず売上も人気も保たれたままです。

2016年に、Yahoo!検索大賞 プロダクトカテゴリ 車部門賞を受賞しました。

●トヨタ・エスティマ燃費性能情報

ガソリン車:11.4~11.6㎞/L

ハイブリッド車:17.0~18.0㎞/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー7:ホンダ・ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

一時期、CMが頻繁に流れていたので、車にあまり興味のない方でも名前だけは知っているのではないでしょうか。
それが、このホンダ・ステップワゴンです。
現行モデルは2015年に発表された5代目であり、マイナーチェンジとして常に開発・研究・改良がなされていることから、ホンダがこのシリーズに情熱を注いでいるかが分かります。
そのため、ちょっとした改良があっただけでも中古車市場では型落ちとして評価され、比較的新しいモデルも非常に安価で手に入れる事が可能となります。

●ホンダ・ステップワゴン燃費性能情報

FF駆動方式:15.4~17.0km/L
4WD駆動方式:15.0~15.4km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー8:日産・エルグランド

日産エルグランド

「ワンボックス・ミニバン」というスタイルを世間に浸透させるに至った立役者の日産・エルグランド。
およそ5~8年ほどのペースで行われるモデルチェンジは、毎回それぞれが完成度が高いからこそなせる業でしょう。
好評ながらも完成度が高い車ゆえ、中古車市場ではミニバンとしては比較的高額で取引される傾向があります。

●日産・エルグランド燃費性能情報

2WD駆動方式:9.4~10.8km/L
4WD駆動方式:9.0~10.4km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー9:ホンダ・フリード

フリード

ミニバンにおいて、市場を牛耳っているのがほとんど「トヨタ」「日産」「ホンダ」になっていることが、うすうすお気づきかと思います。
この車、ホンダ・フリードもまさにその枠に収まる人気車種です。
大型ミニバンの紹介が続きましたが、こちらは3列シートを持つ小型ミニバンで、モデルによっては2列シートの5人乗りもあります。
燃費のばらつきがなく、どのグレードも公式燃費性能が変わらないのも特徴といえます。

●ホンダ・フリード燃費性能情報

ガソリン車
FF駆動方式:19.0km/L
4WD駆動方式:17.6km/L

ハイブリッド車
FF駆動方式:26.6~27.2km/L
4WD駆動方式:25.2km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


エントリーナンバー10:トヨタ・ノア

ノア

最後に紹介するトヨタ・ノアも、2001年に販売開始と15年以上の歴史があるミニバンです。

後席両側のスライドドアと、珍しい配色のカラーリングの追加によって、その個性は際立っています。

2014年の3代目から、ハイブリッド車も設定されました。

●トヨタ・ノア燃費性能情報

ガソリン車:14.6~16.0km/L
ハイブリッド車:23.8km/L


中古車情報
システムメンテナンス中


次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK