初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキングTOP10【最新版】

カーブミラー&ガレージミラーはガレージや車庫から出るときの強い味方です。 交通量の多い道路や、歩行者や自転車の往来が多い場所の車庫には設置をおすすめします。カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキングTOP10も紹介!

家庭用のカーブミラー&ガレージミラーがおすすめ

ガレージや車庫から出るときに、「ヒヤッ」としたことはありませんか。
急に人や車が飛び出して来て、危うくぶつかりそうになることは車に乗っていればよくあることです。
そんな時便利なのがカーブミラー&ガレージミラーです。

カーブミラーやガレージミラー「道路反射鏡」「安全ミラー」とも呼ばれます。
カーブミラーは一般的に公道に設置してあるものを指しますが、この記事では家庭用製品についてご紹介します。

カーブミラー&ガレージミラーの取り付けポイント

カーブミラー&ガレージミラーの鏡面素材の選び方

一般的にミラーの鏡面素材はステンレス、ガラス、プラスチックが良く使われます。
それぞれの特徴は以下のとおりです。

・ガラス:明るく写り、安価。衝撃に弱い。
・プラスチック:比較的明るく写り、軽量で衝撃に強い。年数が経つとくもる可能性あり。
・ステンレス:衝撃に強く、割れにくい。長期間の仕様でもくもりにくい。

予算や置く場所に合わせて選びましょう。

カーブミラー&ガレージミラーの曲面率の選び方

ミラーの商品説明に「2000R」「1000R」などと記載があることがありますが、これは曲面率といいます。
数字が大きいほど遠くまで確認でき、数字が小さくなると近くの幅広い範囲を確認できます。

例えば、見通しの悪い駐車場から車通りの多い道路に出るとき、こちらに向かって走る車があるか早めに知りたくなります。
その場合は遠い距離(30m~50m)でも車が来るかスピード感を含め確認できる、局面率2000Rのミラーを使うといいでしょう。

<カーブミラーの曲面率と設置する場所の状況の参考例>
・2000R:車通りの多い道路(遠くから来る車の確認)
・1000R:車だけでなく歩行者も多い道路(中近距離の車と近距離の歩行者・自転車の確認)
・650R:歩行者や自転車の多い道路(近距離の歩行者・自転車の確認)
・450R:歩行者や自転車の多い道路、車の前方下部(近距離の歩行者・自転車、車下部にいる猫などの確認)

確認したい場所によって、曲面率を選びましょう。

カーブミラー&ガレージミラーの取り付け方

カーブミラーをつける場所は、壁面や壁の上、ポール、柱などがあります。
取り付け方法も、両面テープで付ける、金具ではさむ、ネジでとめる、マグネットで固定するなどがあります。
取り付けするときに大切なのは、カーブミラーを取り付ける場所を決めたら、完全に固定する前に、まず仮に固定してみることです。
仮固定後、車の運転席からカーブミラーで見たい場所がちゃんと見えているか確認してみましょう。
せっかくつけても、見たい場所からちょっとでもずれてしまっていたら、残念ながら効果が発揮できません。
微調整しながら固定しましょう。

カーブミラー&ガレージミラー設置する場所を決めるときの注意点

設置する場所は自宅の敷地内であれば問題ありませんが、近くにある電柱につけると都合がよい場合もあるかと思います。
ですが、電柱は電力会社やNTTなどの所有物のため、勝手にカーブミラーなどを設置してはいけません。
出来るだけ自宅の敷地内に取り付けるようにしましょう。


ここからはカーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキングTOP10を紹介します!

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第10位

iimono117 丸型 カーブミラー

取り付けカンタン!車庫や曲がり角に設置して死角をカバー

死角をカバーするように取り付ければ、見づらかった場所も車に乗ったまま見通せます。
割れづらい素材を使用しているので万一の場合も安心。
付属の取り付け器具を使用できる場所なら何処へでも取り付け可能です。
車庫や曲がり角に設置をオススメします。

【商品詳細】
サイズ:直径82×厚さ12.5cm
ミラー直径約78cm
取り付け可能パイプ直径:約70m

在庫情報無し
(2018年08月15日現在)

ミラー面は驚くほど、ふにゃふにゃだけど、いびつなひずみもなく機能面では、十分満足できますし、重量が軽いのが最高です。
大は小を兼ねると思って、この大形を買いましたが、ちょっとでかすぎたかなあ・・・これは、自分の反省点です(笑)
当然ながら、屋外で使ってますから、耐久性は、長い目で見ていきますが、今のところ、問題なし。
なお、取り付け金具等は、さび対策が必要かと思って、しっかり、ラッカーコーティングして使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第9位

ホップ HP-角30

サイズ:角型/31cm×23cm
ミラー素材:ガラス
曲面率:600R
取り付け方法:クリップ

ガレージにある棚などにちょっとつけたいというときはクリップタイプがおすすめです。
アームが好みの方向に曲げられるので、クリップで固定した後に微調整ができます。
クリップに穴が空いているので、きちんと固定したいときはそれを利用できます。

参考価格: ¥ 5,443
(2018年08月15日現在)

クリップ型でこの大きさは、ホームセンターなどにも無かったのでラッキーでした。

出典:https://www.amazon.co.jp/

自宅のガレージから車を出す際、歩行者の有無を確認するため、以前は丸型ミラーを取り付けてましたが、老朽化で塗料がはがれサビも出てきたので交換用として購入しました。 取付はほぼ以前のものと同様簡単にできました。 それより良かったのは、以前の丸型ミラーは視界は広いものの、被写体が歪んで距離感がつかみ難い欠点がありましたが、角型はそれもなく歩行者の動向がよく確認できるようになりました。 耐久性についてはまだ分かりませんが、いまのところ不満はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第8位

カシムラ GR1/GR2

サイズ:角型/31cm×16cm、丸形/直径25cm
ミラー素材:アルミ
曲面率:600R
取り付け方法:ビス、ネジなど
価格:2,735円(税込)

安価で、ビス等でしっかりと固定したい方におすすめなのがこちらです。
さびにくいアルミ製のミラー素材です。

参考価格: ¥ 2,550
(2018年08月15日現在)

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第7位

光 GM-121

サイズ:丸型/直径12cm
ミラー素材:ガラス
曲面率:120R
取り付け方法:クリップ

値段が安いので、試しに買ってみるのもいいですね。
曲面率も120Rで、コンパクトながらも広範囲の確認ができます。

参考価格: ¥ 1,664
(2018年08月15日現在)

先ず安全性、視野が広く出庫時助かります。
そして経済性も文句なしですね。
風雨にさらしてしばらく経ちますが、劣化等も見受けられず品質も◎ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第6位

共栄プラスチックkyo-sm-300rc

サイズ:丸型/直径14.8m
ミラー素材:ガラス
曲面率:300R
取り付け方法:クリップ

第7位の物よりも若干サイズが大きく、曲面率も高いものです。
色もアイボリーなので、クリップではさむ場所によっては、この色のほうがなじむこともあるでしょう。

参考価格: ¥ 2,505
(2018年08月15日現在)

とても見やすく思った通りの商品でした。
駐車場のフェンスに取り付け使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第5位

ステンレスカーブミラー 角型

◯アンゼンミラーステンレスは鏡面(SUS304)・裏面(SUS430)ともステンレス製です。ステンレスは鉄とクロムやニッケルなどの元素の合金鋼で、表面地肌が美しく平滑で、耐食性に優れ衝撃に強く、非磁性で熱膨張が小さく研磨面の光沢は鏡面に適しています。そのため飛石などで割れる心配もなく耐熱・耐衝撃性を要求される設置場所に最適のカーブミラーです。

・195x295mm ◯鏡面:ステンレス(SUS304) ◯裏面:ステンレス(SUS430)
・◯A鏡面サイズ 195×295mm/B製品サイズ 225×320mm/Cフード 50mm ◯曲率半径 R800
・<付属取付金具> 支柱・壁兼用金具:1個/支柱・壁兼用アーム:1本/裏面取付金具:1組 支柱取付Uボルト:2組/M8×50ボルト・ナット:7本
・※支柱は付いていません(推奨支柱 1・2面鏡共:φ34.0×2400)
・※壁用金具は付属していますが、コンクリート面に取り付ける場合は、別途「L型壁金具」が必要となります。

参考価格: ¥ 7,000
(2018年08月15日現在)

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第4位

信栄物産 SE-10B

サイズ:角型/15cm×18cm など
ミラー素材:ガラス
曲面率:600R
取り付け方法:ビス等

サイズが選べて、値段も手ごろで人気のミラーです。
シンプルに、ネジやビスで天井から吊り下げたり、壁に取り付けたりしたいときはにおすすめです。

参考価格: ¥ 1,527
(2018年08月15日現在)

すでに取り付けて使用しているが、取り付け金具も色々な角度を想定されており、取り付けやすかった。また、大きさの割に軽く作られている。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第3位

ナック・ケイ・エス 1MACO600S

サイズ:丸型/直径60cm
ミラー素材:メタクリル樹脂
曲面率:2200R
取り付け方法:ポールに取り付けるなど(ポール別売)

とにかく本格的なカーブミラーが欲しい方におすすめです。
付属の金具は、ポールへの取り付けができるもののみですが、別売りの金具で天井からの吊り下げや壁への取り付けも可能です。

参考価格: ¥ 16,800
(2018年08月15日現在)

こんなことだったら 早く取り付ければよかった
満足しています・・・少し気になるのは、どれくらいの耐久力があるのか様子を見ています。
良ければ 再度購入をするつもりです

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第2位

光 GM-169

サイズ:角型/160×190mm
ミラー素材:ガラス
曲面率:600R
取り付け方法:ビス、ネジなど

手ごろなサイズであることと、取り付け部品の中でも特に強力マグネットが人気です。
鉄骨などに取り付ける場合は、取り外しのできるマグネットがあると便利ですね。

参考価格: ¥ 1,563
(2018年08月15日現在)

当方、ガレージの鉄骨部分への設置です。
一般的に鉄骨などへのビス等での取り付けは
木とは違って困難ですが、
磁石での取り付けも可能なこの商品の場合
鉄骨などのほうがむしろ簡単に設置可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーのおすすめ人気ランキング第1位

エーモン 安全計画 6710

コンパクトサイズでガレージ内の取り付けに最適なガレージミラー。取付時、角度度調整がしやすいピポット機構を採用。

■出庫時の死角をなくし安全を確保
■軽くて割れにくい軽量樹脂製ミラー
■近距離用
アタッチメント・金具で幅広くカンタンに取り付けできる

在庫情報無し
(2018年08月15日現在)

見えやすく、取り付けやすく、コスパがとても良い商品です。

左右上下に大きく角度調整でき、固定した後は簡単にはずれないので便利です。
鏡の大きさも大きめで、車庫前道路の遠くまではっきり見えます。

取り付けは、附属品だけで可能で、素人にもやさしい作りです。
私は、車庫脇の門柱に木の板をボンドで張り付けて、そこに当商品をネジで留めています。
盗難を心配していましたが、今のところ大丈夫です。
ただし、つけやすい反面、外しやすくもあるので、悪い輩がいれば、盗難は容易です。

価格を考えれば、コストパフォーマンスの高い買ってよかった商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーブミラー&ガレージミラーを取り付けて安全確認

視野が広がる=安全性向上

カーブミラーの選び方や、おすすめの商品を紹介しました。
自宅から車で出るときに「歩行者や他の車がちょっと見えにくいな」と感じていたら、試しにカーブミラーをつけることで、意外とお悩み解消するかもしれませんよ。

自動車の安全に関連するおすすめの商品

自動車の安全に関連するおすすめの記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す