MOBY

【シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタム】価格や装備の違いを比較

スバルが発売した新型軽トールワゴンの「シフォン」と「シフォンカスタム」。新型なのに、以前どこかで見たことがあるかもしれません。それもそのはずで、シフォンとシフォンカスタムはダイハツ「タント」と「タントカスタム」のOEM車なんです。本記事では、シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムの価格や装備の違いを比較しているので、両車のどこが違うのか気になる方は、是非ご覧になっていってください。

スバル シフォン&シフォンカスタムとは?

シフォン

シフォンの画像です。

シフォンカスタム

シフォンカスタムの画像です。

「シフォン」と「シフォンカスタム」は、スバルが2016年12月に発売した軽トールワゴンです。
シフォンとシフォンカスタムの両車はスバルが製造を行っている訳ではなく、ダイハツからのOEM車として供給を受け、スバルブランドで販売されています。
そのため、ダイハツの3代目「タント」と「タントカスタム」とは姉妹車関係にあり、外観から装備、エンジンの性能までほとんど同じになっているのです。

新型シフォンについてさらに詳しくはこちら!

ダイハツ タント&タントカスタムとは?

ダイハツ タント

タントの画像です。

ダイハツ タントカスタム

タントカスタムの画像です

タントは、ダイハツ工業が2003年から製造・販売している軽トールワゴンです。
現行の3代目モデルは、2013年から販売されています。

タントは軽自動車の中でも最大級の広さの室内空間を持ち、車名の「tanto」にはイタリア語で「とても広い、たくさんの」という意味があります。

使い勝手に優れた快適装備と安全装備が充実していることから、小さな子どものいるファミリー層や中高年層の強い支持を得て、2014年の年間軽自動車車名別販売台数で1位、2015年の販売台数でも2位の座を獲得しています。

タントカスタムはタントのハイグレードモデルであり、エクステリアの細部がタントと違う他、標準装備もタントより充実しているのが特徴です。

シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムのデザインを比較!

スバル シフォン・シフォンカスタムのデザイン

シフォン・シフォンカスタム

シフォン・シフォンカスタム

ダイハツ タント・タントカスタムのデザイン

ダイハツ タント

タント カスタム

シフォンとタント、シフォンカスタムとタントカスタムには、デザイン上の違いがほとんどなく、唯一違う部分はエンブレムくらいです。
また、内装も同様にデザイン上の違いはありません。

■シフォン、タント、シフォンカスタム、タントカスタムの車体寸法
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,750mm
ホイールベース:2,455mm

■シフォン、タント、シフォンカスタム、タントカスタムの室内寸法
室内長:2,200mm
室内幅:1,350mm
室内高:1,365mm

シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムのボディカラーの違いは?

シフォンのボディカラーがモノトーンのみの全9色であるのに対し、タントはモノトーン10色+ツートーン2色の全12色となっています。
また、シフォンのカラーはタントのモノトーンカラーと名前を含めて同じものになっており、シフォンにはホワイトのみ設定されていません。

シフォンカスタムとタントカスタムのボディカラーに関しては、どちらも全8色を用意しており、色味から名前まで同じものです。

シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムの燃費の違いは?

シフォンとタント、シフォンカスタムとタントカスタムはパワートレインにも同じエンジンを搭載しており、ラインナップは直列3気筒DOHC12バルブ(52ps)と、直列3気筒DOHC12バルブインタークーラターボ(64ps)の2種類となっています。

そのため燃費性能にも違いは無く、全車がエコカー減税の対象車です。

■ノーマルエンジン
種類:水冷直列3気筒DOHC12バルブ
総排気量:658cc
最高出力:52ps/6,800rpm
最大トルク:6.1kgm/5,200rpm
燃費:25.8~28.0km/L(JC08モード)

■ターボエンジン
種類:水冷直列3気筒DOHC12バルブインタークーラー付きターボ
総排気量:658cc
最高出力:64ps/6,400rpm
最大トルク:9.4kgm/3,200rpm
燃費:24.6~26.0km/L(JC08モード)

シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムの装備の違いは?

タントカスタム

タントカスタムの画像です。

シフォンとタント、シフォンカスタムとタントカスタムの装備は、グレードによる違いこそあれ、同等グレードであれば基本的に共通であり、シフォン専用やタント専用の装備はありません。
また、シフォンにはタントに設定されている衝突被害軽減ブレーキ「スマートアシストⅢ」の非搭載グレードが存在しないため、全車で「スマートアシストⅢ」が標準装備となっています。

シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムの主要装備

■ミラクルオープンドア
■マルチインフォメーションディスプレイ
シフォンとタント、シフォンカスタムとタントカスタムで全車標準装備になっています。

■パワースライドドア(左側)
■スライドドアイージークローザー
■キーレスアクセス
■スーパーUV&IRカット機能付ガラス
■スーパークリーンエアフィルター
■オートエアコン
シフォンカスタムとタントカスタムでは全車標準装備、シフォンとタントでは一部グレードを除いて標準装備となっています。

■シートヒーター
シフォンカスタムとタントカスタムでは全車標準装備、シフォンとタントでは一部グレードの2WD車を除いて標準装備となっています。

■スマートアシストⅢ
シフォンとシフォンカスタム、タントカスタムでは全車標準装備、タントでは一部グレードを除いて標準装備となっています。

シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムの価格の違いは?

タント

ダイハツ タント

シフォンとシフォンカスタムのグレード設定は、タントとタントカスタムの一部グレードを抜きだしたものとなっており、その仕様と価格も同等です。
そのため、同等グレードであれば装備内容に差違はありませんが、タントの方がグレードが多いため、選択肢の自由度という点ではタントに軍配が上がります。

これはどのメーカーのOEM車にもいえることなので、あえてOEM車を選ぶのであれば、ベース車と比較してグレードの選択肢が少なくなることは覚えておきましょう。

シフォンとタントのグレード別価格一覧

シフォンタント2WD4WD
-Xターボ“SAⅢ”150.1万円162.5万円
G スマートアシストX“SAⅢ”142.0万円154.4万円
-X135.5万円148.0万円
-G“SAⅢ”153.4万円165.8万円
L スマートアシストL“SAⅢ”128.5万円141.5万円
-L122.0万円135.0万円
-X“ホワイトアクセントSAⅢ”148.5万円160.9万円

シフォンカスタムとタントカスタムのグレード別価格一覧

シフォンカスタムタントカスタム2WD4WD
RS Limited スマートアシストRS“トップエディションSAⅢ”175.0万円187.4万円
-RS“SAⅢ”170.6万円183.1万円
R Limited スマートアシストX“トップエディションSAⅢ”165.2万円177.7万円
-X“SAⅢ”159.3万円171.7万円
-X152.8万円165.2万円
R スマートアシスト-161.8万円174.2万円

シフォンとタント 好みで選ぼう!

【みんなの意見】投票受付中!あなたは多数派?

Q. 【シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタム】買うならどれ?

スバルが発売する「シフォン」「シフォンカスタム」はそれぞれダイハツが発売する「タント」「タント カスタム」からOEM供給...

  • スバル シフォン
  • スバル シフォン カスタム
  • ダイハツ タント
  • ダイハツ タント カスタム
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る
Powered by

シフォンとタント&シフォンカスタムとタントカスタムの比較はいかがでしたか?

両車は基本的に同じ車両と考えていいのですが、シフォンはタントと比較するとボディカラーやグレードの選択肢が少ないので、よほどスバル車にこだわりがある訳でもない限り、タントの購入をおすすめします。
ただ、色々と選ぶのが面倒だという方には、選択肢の少ないシフォンもいいかもしれません。

どっちにするか決められないという方は、最終的にくじ引きで決めてもいいでしょう。
結局のところ、エンブレム以外は同じ車ですからね。

軽自動車を検討中の方はこちらもチェック!

その他のOEM車に関連するおすすめの記事はこちら!

この記事の執筆者

しんどうこの執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...