初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車のDIYに欠かせない電工ペンチの使い方からおすすめ比較ランキングTOP10まで

電工ペンチをご存知ですか?電工ペンチとは、配線コードの切断や被覆剥き、圧着等の作業ができる万能工具のことで、車の電装品のDIYには必須のアイテムです。本記事では電工ペンチの簡単な使い方とおすすめ商品ランキングTOP10を紹介しているので、是非ご覧になっていってください。

電工ペンチとは?おすすめ商品のランキングTOP10も紹介!

電工ペンチ

出典:©Shutterstock.com/Nagy-Bagoly Arpad

皆さんは電工ペンチという工具をご存知ですか?
電工ペンチとは配線コードの切断や被覆剥き、端子をかしめる(圧着する)といった一連の作業を1本でこなせる工具のことで、車の電装品の配線作業には必須ともいえるアイテムです。

本記事では、そんな電工ペンチの使い方やおすすめの商品TOP10を紹介しているので、これから電工ペンチを購入しようと考えている方は、是非ご覧になっていってください。

電工ペンチの使い方

電工ペンチの基本的な使い方を解説した動画

■配線カット
配線の切断は、電工ペンチ先端の刃の部分で行います。
■被服を剥く
配線を覆っているビニールの被覆は、電工ペンチのギザギザした刃の部分で挟んで引っ張ることで、簡単に剥くことができます。
■端子の圧着
端子の圧着は、電工ペンチの刃の無い部分で挟んで行います。
詳細は動画でご確認ください。

圧着端子とは?

圧着端子とは、電線の端に取り付ける接続端子の一種です。
電線と端子に圧力をかけて固定させることから、この名称で呼ばれています。
本来、端子ははんだ付けをして固定するのですが、それだと時間がかかるということで、より単純で時間のかからない圧着によって固定することになったのです。

圧着端子には、形状の違ういくつかの種類があり、そのいずれもが電工ペンチ等の圧着工具によって、電線に固定されます。

★主な圧着端子
■裸圧着端子
端子の先端が被覆されていない圧着端子です。
■絶縁端子
端子の先端が被覆されている圧着端子です。
■ギボシ端子
電線同士を接続するための圧着端子です。
オス・メス端子の接続が容易なため、カーオーディオ等の接続に利用されます。
■ファストン端子
電線同士を接続するための圧着端子です。
ファストン端子は登録商標となっています。

電工ペンチのおすすめ比較ランキング【第10位】

JTC 電工 圧着ペンチ・ギボシ・スリーブ用

■Amazon価格:4,309円(2016年12月現在)

■仕様
ギボシ端子:1.25/2.0/5.5mm²
スリーブ端子:1.25/2.0/5.5mm²

配線の切断と被覆剥き、端子の圧着、ネジ・ボルトの切断ができる電工ペンチです。
価格と品質のつり合いが取れた製品ですので、あまり安すぎると心配という方には、おすすめできる電工ペンチとなっています。

この電工ペンチの購入はこちらから!

電工ペンチのおすすめ比較ランキング【第9位】

TONE(トネ) 電工ペンチ 切断・剥く・圧着 万能タイプ CMP-200

■Amazon価格:2,870円(2016年12月現在)

■仕様
全長:220mm
重量:193g
クローズドバレル端子:1.25/2.0/5.5mm²
オープンバレル端子:0.3/0.5/1.25mm²

こちらの電工ペンチは、配線の切断と被覆剥き、端子の圧着ができるスタンダードタイプです。
ロック機構も付いているので、安全に収納することができます。

この電工ペンチの購入はこちらから!

電工ペンチのおすすめ比較ランキング【第8位】

E-Value クリンピングプライヤ ECT-220

■Amazon価格:926円(2016年12月現在)

■仕様
全長:220mm
重量:210g
ギボシ端子:1.25/2.0/5.5mm²

こちらは配線とネジの切断、被覆剥き、ギボシ端子の圧着と、一通りスタンダードな機能が揃った電工ペンチとなっています。
価格も安いので、何でもいいから電工ペンチが欲しいという方にはおすすめです。

この電工ペンチのAmazonレビュー

ギボシ端子をカシメる目的で購入しました。
とにかく安くていいので持っておきたいと思い一番安かったこちらを購入。
当時710円で購入したのですが、現在545円とますますお買い得になってますね。

安いのですが、カシメはちゃんとできます。
カシメた後に半田付け等をして補強しようとする方がいますが、動きに弱くなり逆効果なのでやってはいけません。

ワイヤレスストリッパー部分はあまり使えません。他のを使った方がいいと思います。

また、カシメも本格的にやるのであればケチらずに他を購入するべきでしょう。
無いと困るけど、滅多に使わない人向けです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

この電工ペンチの購入はこちらから!

電工ペンチのおすすめ比較ランキング【第7位】

マーベル(MARVEL) 電工ペンチ オープンバレル端子用 NO.300A

■Amazon価格:1,503円(2016年12月現在)

■仕様
全長:220mm
重量:222g
オープンバレル端子:1.25/2.0/5.5mm²

老舗電設工具メーカー・マーベルの電工ペンチは、高品質でコスパに優れています。
機能はスタンダードですが、これ一本で大体のことはできるので、迷ったらこれを選びましょう。

この電工ペンチのAmazonレビュー

このペンチ一つでコードの切断、皮むき、ファストン端子の圧着、裸圧着端子の圧着、ネジの切断の5チャンネルが可能!車のカーナビやオーディオ、配電盤のメンテナンス、パソコン内部の改造などありとあらゆる事に使用が可能です、現在も半田付けはあるが主にプリント基板やラグ端子などに移行した、現代の配線はコネクターや圧着端子、ファストン端子が主流電子工作や車の配線はこれが無くては始まらない各社さまざまな電工ペンチを発売していますが形はどれも似通っています、プレス整形されたものを塗装してかしめて完成このほか絶縁端子赤 青 黄色に対応したモデルもありますまあ絶縁端子はそんなに使わないかな作業内容にもよるけど、しかしながら最初に元型を考えた人はえらいと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp/

この電工ペンチの購入はこちらから!

電工ペンチのおすすめ比較ランキング【第6位】

KTC(ケーテーシー) 電工ペンチ 自動車細線用 AD102A

■Amazon価格:3,488円(2016年12月現在)

■仕様
重量:160g
自動車低電圧電線:0.3/0.5/0.85/1.25mm²

こちらの電工ペンチは、自動車の細い配線に対応した専用の仕様となっています。
自動車の電装品のDIYには、まさにうってつけの電工ペンチだと言えるでしょう。
機能としては切断と被覆剥き、端子の圧着ができるスタンダードなものとなっています。
また、品質に定評のあるKTC(京都機械工具)の製品ですので、その信頼性は抜群です。

この電工ペンチのAmazonレビュー

以前に買った電工ペンチ(E)は価格も手頃で作業にもそこそこ使えるのですが、もっと綺麗に仕事がしたい思いからこの製品を買いました、しっかり圧着出来仕上がりの美観も使い易さも大変よい、違いが分る物だと満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

この電工ペンチの購入はこちらから!

次のページ

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す